世界の忘れ物事情 インドのユニークな忘れ物とは

J-WAVE金曜の番組「~JK RADIO~
TOKYO UNITED」(ナビゲーター:ジョン・カビラ)のワンコーナー「TOKYO CROSSING」。5/24のオンエアでは、インドの番組通信員に国際電話を繋ぎ、「世界の落とし物事情」について聞いてみました。

番組通信員によれば、落とし物は「まず出てきません」というインド。大きな国なので忘れ物が多いようです。インドはIT大国でもあるので、忘れ物をした人が書き込みをして助けを求めるサイトなどもあるとか。

しかし、最近はテロで忘れ物を拾うことに警戒心を持つ人が多く、警察が来るまで落とし物や忘れ物に触れることができず、みんな少しビクビクすることも。

ちなみに、インドならではユニークな忘れ物は「野菜」。インドの共働きの女性は通勤時間に野菜を切る習慣があるそうです。
また、インドでは自動車の車内にたくさんの人が乗るため、車内やトランクにはスペースがなく、荷物を屋根の車の上に置く習慣があり、時々、荷物ごと飛ばされてしまうことがあるとか。

国の文化が色濃く反映される忘れ物。日本ではこれから梅雨なので、電車やコンビニにビニール傘を忘れぬよう気をつけたいところですね。

【関連サイト】
「~JK RADIO~
TOKYO UNITED」オフィシャルサイト
https://www.j-wave.co.jp/original/tokyounited/
Recommended by

News Ranking

Archive