40店舗以上が参加 目黒通りでインテリアの祭典

J-WAVE土曜の番組「ATELIER NOVA」(ナビゲーター:クリス智子)のワンコーナー「MITSUI FUDOSAN
COME ACROSS TOKYO」。10/26のオンエアでは、「目黒インテリアコレクション2013」を紹介しました。

11/1から4日間にわたって、目黒通りを中心に40店舗以上のインテリアショップが参加して行われるインテリアの祭典。「インテリアストリート」とも呼ばれる目黒通りには周辺も含め、カジュアルなアメリカン家具、ミッドセンチュリーのイームス家具、イギリス、フランスのアンティーク家具、北欧家具、ビンテージや本格的なオーダー家具、カーテンやソファの張地専門店など60店舗以上のインテリアショップが点在しており、ここ数年は国内のみならず、海外から訪れる観光客も増えているそうです。

今回のイベントでメインの会場になるのは、ホテルCLASKAの8階、The 8th Gallery。目黒通りの各ショップでも、さまざまな企画が予定されており、今年は家具を中心としたライフスタイルを表現するために、それぞれのインテリアショップがファッションや映像、建築や音楽など、多種多様な分野とのコラボレーションをする予定。

たとえば、家具が展示されている会場の通路をランウェイにして、ソファに使うクッション材などを使ってデザインした服のファッションショー。そのほか展示家具へのプロジェクションマッピングでは、まるで家具の色や素材が変わるように見えるとか。

ただ買い物を楽しむだけでなく、インテリアを別の視点からも楽しめるこのイベント。行けば、一生モノの家具が見つかるかも?

【関連サイト】
「ATELIER NOVA」」オフィシャルサイト
https://www.j-wave.co.jp/original/atelier/

Recommended by

News Ranking

Archive