ハワイで人気爆発の“生きている飲み物”「コンブチャ」とは

J-WAVE 平日、月~木曜日の番組「RENDEZ-VOUS」 (ナビゲーター:Rachel Chan)のワンコーナー「MAP THE WORLD」。12/26のオンエアでは、『幸せになるハワイのパンケーキ&朝ごはん』著者の永田さち子さんが登場しました。

「1年で最も多くの日本人がハワイへ行く」と言われている年末年始ですが、ハワイといえば、昨今は日本でも人気のヘルシーな「アサイボウル」が注目を集めていますね。しかし、永田さんによれば「今はアサイボウルよりこっち!」という最新のヘルシーハワイアンがあるそうです。

実はハワイでは、昨年くらいから「コンブチャ」というモンゴル原産の発酵茶が大ブームだそう。これは日本人が想像する「昆布茶」とは全く違うもので、日本でも昔に流行した「紅茶キノコ」のような発酵飲料だそうです。

「アップル茶とかグリーンスムージーで割ったり、そこへクコの実を入れたり、チアシードを入れたり……そういう感じのドロッドロのジュースが流行ってます」(永田さん)

このコンブチャは、抗酸化作用を多く含むほか、デトックス効果があり、肝臓にも良いとのこと。ハワイでは、「生きている飲み物」と呼ばれているそうで、英語で「Kombucha」と書かれたボトル入りのものが多数あるそうですよ。

今年は日本では、パンケーキやアサイボウルが流行りましたが、2014年は「コンブチャ」ブームが来るかも!?

【関連サイト】

「RENDEZ-VOUS」オフィシャルサイト
https://www.j-wave.co.jp/original/rendezvous/

なお、J-WAVE NEWSは今日が、今年最後となります。
年明けは、1月1日に特別号、通常版が1月6日からスタートです!
来年もJ-WAVEで紹介されたビビッとくるニュースを紹介してきます。
ご期待下さい。

Recommended by

News Ranking

Archive