セレーナ・ゴメスがプロデュースした話題作『13の理由』ってどんなドラマ? キャストの来日インタビューをお届け

J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)。4月26日(木)は、歌手・女優として活躍するセレーナ・ゴメスがプロデュースしたドラマ『13の理由』に注目。先日来日した主要キャストのおふたりのインタビューをお届けしました。


■『13の理由』ってどんなドラマ?

セレーナ・ゴメスが、原作と出会ってから6年以上の歳月をかけて自ら製作総指揮として映像化を実現化したドラマが、Netflixオリジナルドラマ『13の理由』。本作は昨年、世界中に議論を起こした話題作です。

本作は、アメリカのある高校が舞台。転校生の女子高生ハンナが自殺をしたところから物語が始まります。主人公でハンナのクラスメイトだったクレイ・ジェンセンのもとに、謎の箱が届きます。その中には、2週間前に自殺したハンナが録音したカセットテープが入っていました。そのテープを聴くと、ハンナが、「13人が自分の死の原因」だと主張し、「カセットテープの13面を使い理由を明かしていく」と言うのです。テープを聴く現在のクレイと、過去を振り返るフラッシュバックのシーンが入り混じりながら、ハンナの死の真相に迫っていきます。サッシャは、「現在を舞台にしており、SNS、スマホなど、デバイスが発達した世の中の子どもたちの葛藤を知ることができる貴重なドラマになっている」と感想を述べました。


■キャストが来日! インタビューの模様をお届け

オンエアでは、本作のプロモーションのために来日を果たしたクレイ・ジェンセン役のディラン・ミネットと、ハンナとの友人関係が崩壊して以降、事件の鍵を握る人物となるジェシカ・デイヴィス役を演じたアリーシャ・ボーのインタビューの模様を紹介しました。

Q. 自身が演じるキャラクターはどんな人物?

ディラン:クレイは、ハンナがまだ生きているときに、彼女に想いを持っていて、彼女のことを愛していました。ハンナも彼を愛しているんじゃないかと願っていました。それに対し、視聴者は共感していくことになります。2人の関係性は、ストーリーが進むなかで明かされていくことになります。その過程で、クレイは過去と現在で成長していくわけですが、ハンナのために正義を求めて、戦士のように強くなっていきます。彼の成長が、本作の魅力だと思っています。

アリーシャ:シーズンの冒頭で試聴者はジェシカを知るわけですが、そのときはいい意味でクレイジーな女の子で、高校時代の知り合いを思い出させるような共感できる人物です。楽しいことが大好きで社交的で、パーティーがあれば主役になれる人物ですが、シーズンが進むにつれて、とあるトラウマと向き合っていかなくてはいけない、という役どころです。ハンナの親友でしたが、友情が壊れてから、ひどいことになります。

Q. シーズン1の見どころは?

ディラン:些細なことですが、とても重要なのはクレイの髪型なんです。過去のシーンで自転車でバイトに行ったときに、ヘルメットをはずすと髪がぺたっとしていたので、「ヘルメット」というあだ名がつきます。ハンナに「整髪量を使ったら?」と言われるわけですが、過去のシーンではいつも髪がヘルメット状態なんです。ハンナに指摘されても実行に移さないのですが、現在のシーンでは整髪料を使っているんです。ハンナが亡くなってから、実行した点が謎なんです。ちょっとしたディテールですが、大切なところなので、観ていただきたいです。

アリーシャ:(シーズン1の)最終話でクレイが、生活指導のポーター先生に話をしに行くシーンが、私にとって一番思い出深い、感銘を受けたシーンになります。ハンナとポーター先生の会話が行き来しながらシーンが進んでいきますが、そこで本作の核心のテーマに触れていると思います。クレイが先生に「我々はお互いにいい接し方をしなくてはいけない」と言います。その部分が一番の核となる部分だと思います。

Q. 製作総指揮を務めたセレーナ・ゴメスについて

ディラン:実はシーズン1の撮影最終日に初めて会ったんです。実際に彼女と接してみると、本当にすばらしい人で、まるでずっと現場にいたかのように温かく僕たちを見守ってくれました。アドバイスは特になく、「自分たちなりに作ってほしい」と考えてくれていて、一歩引いた姿勢で、僕たちに自由にやらせてくれました。そういうスタンスでサポートしてくれて、彼女がいなければこの作品は作れなかったと感じました。

サッシャも「ネット環境を含め僕らの学生時代とは全く違うので、子どもたちの向き合っているものが変わっているんだなと本作を通じて感じます。音楽好きにも刺さるドラマです」と感想を述べていました。

昨年、世界中に議論を巻き起こした衝撃作『13の理由』は、Netflixにて配信中です。気になる方はぜひチェックしてみてください!

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『STEP ONE』
放送日時:月・火・水・木曜 9時-13時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/stepone/
Recommended by

News Ranking

Archive