フレデリック・健司&康司は「互いに補いあう」関係 新曲に込めた思いも

J-WAVEで放送中の番組『GOOD NEIGHBORS』(ナビゲーター:クリス智子)。7月17日(火)のオンエアでは、フレデリックから三原健司さん(Vo/G)、三原康司さん(Ba)が登場。先日リリースしたニューEP『飄々とエモーション』などについて訊きました。

【関連記事】フレデリック・健司「これを歌ったら絶対、楽しいだろう」…康司の曲への思いを語る


■ラジオは楽しい

フレデリックは、J-WAVE深夜の番組『THE KINGS PLACE』火曜ナビゲーターを担当しています。

健司:ラジオは楽しいですね。昔は色々な場所でトークとかしゃべれなかったんですけど、『THE KINGS PLACE』をはじめてから、流暢にしゃべれるようになりました。鍛えられ上げられました(笑)。
クリス:ライブとかのMCも。
康司:自分たちの話したいこともちゃんと伝えれるようになりましたし、自分たちのペースでずっと1時間やらせてもらっているので。
健司:感謝していますね。
クリス:音楽をアウトプットするのとは違った場ですしね。
健司:楽しくやらせてもらっています。


■双子で軽音楽部の部長・副部長

そんなフレデリックは7月11日に『飄々とエモーション』をリリースしました。ライブで披露した際も、かなり盛り上がったと言います。

健司:まさにリリースしてホヤホヤという感じで、でもよりこれから色々な人たちが聴いてライブに来てくれると思うので、より深くなっていくんじゃないかなと思っていますね。
クリス:曲を作るときはライブを想定して「こんなふうにしたら盛り上がるんじゃないか」という要素も入れていくんですか?
康司:もともとダンスミュージックが好きな4人なんで、今回の『飄々とエモーション』は一緒に歌ってほしい部分とか、すごいみんなで踊れるというのはテーマにあった上での、みんなと一緒にやっていきたいという部分も考えたりはしていますね。
クリス:康司さんが作って健司さんが歌っていくという、この辺の兄弟双子関係については?
康司:もともと自然に。
健司:高校のときから軽音楽部で一緒に音楽をやっていて。僕が部長で、康司が副部長をやっていたんですけど、そのときから康司はベースをやっていましたし、音楽の面でもまわりのメンバーを盛りあげたりまとめたりする役で、僕が部長で引っ張っていく役で。
クリス:双子で部長と副部長だったんですよね。今更そこを掘り下げてもなんだけど(笑)。
健司:けっこう満場一致なところありました(笑)。
クリス:三原兄弟にと。
健司:僕がやるなら康司にいてほしいというのもありましたけどね。
クリス:そういう役割というのは自然とあるんでしょうね。
健司:互いに補いあってという形で。
クリス:民主的な双子だなあ(笑)。


■『飄々とエモーション』からはじまった「フレデリック第2章」

新曲『飄々とエモーション』は、4月の神戸ワールド記念ホール公演の最後に披露するための曲として生まれた曲です。

健司:全国ツアーをまわっていまして、それのファイナルがアリーナ公演で。はじめてのアリーナ公演というのもあって、すごい自分たちとしてもそこに来てくれた人や全国のツアーに来てくださった方に一番のプレゼントって曲なんじゃないかなというのもあって。この曲はそういう部分から生まれた曲でもありますね。
クリス:沸いただろうなあ。色々みていると「フレデリックの第2章がそろそろはじまる」という、このアンセムの解説をお願いしたいんですけど。
康司:僕ら第2章としては、4月のアリーナ公演で『飄々とエモーション』をやったあとに「フレデリック第2章はじめます」と言ってこのリリースが決まって。これから自分たちの企画も対バンツアーであったり、色々なところで話はしているんですけど、踊るフレデリックの楽しみ方は、メジャーデビューしてからずっと色々なところでやってきたんですけど、そこからみんなともっと先に何かを作っていけるのは歌なんじゃないかと、すごく大事にしていて。『飄々とエモーション』でけっこう大きなメロディでボーカルが大きく歌うとか、シンガロングの部分があったりとか、そういうところでみんなとつながっていけたらなというのが、フレデリックの第2章につながるんじゃないかと。
クリス:なるほど。アートワークは康司さんが中心になってやっていらっしゃるそうですが。
康司:僕が中心というより、僕が作った曲を中心に思ってくれているというか、自分が作ったテーマや歌詞の部分、曲を一番に思って動いてくれるチームがいまして。そのチームがいて一緒に作り上げたのが今回のアートワークでもあります。今回はCATTLEYA TOKYOさんにお願いしてまして、すごいカッコいいジャケットになっています!

対バンツアーもまもなく終了、続いて夏フェスに突入するフレデリック。11月からは全国ツアー「FREDERHYTHM TOUR 2018~飄々とインセプション~」がスタートします。詳細は公式サイトでぜひチェックしてみてください!

mihara kojiさん(@miharakoji)がシェアした投稿 -



mihara kojiさん(@miharakoji)がシェアした投稿 -



この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【話題の記事】
どんなふうに年をとっていきたい? フレデリックが盛り上がる「ブラッド・ピットに…」
「正論が正しいわけではない。相手に逃げ道を作ってあげて」フレデリック高橋の母の教え、メンバーも絶賛
好きなバンドのグッズをつけている人を街で見かけたらどうする? フレデリックは…

【番組情報】
番組名:『GOOD NEIGHBORS』
放送日時:月・火・水・木曜 13時-16時30分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/neighbors/
Recommended by

News Ranking

Archive