Bentham・小関「感動してウルっと…」 モデル・銭湯絵師の勝海麻衣が出演する『cymbidium』MV裏話

J-WAVEで放送中の番組『THE KINGS PLACE』(木曜担当ナビゲーター:Bentham)。2月21日(木)のオンエアでは、小関竜矢(Vo/Gt)、辻 怜次 (Ba)、鈴木 敬(Dr/Cho)が登場。グラビアアイドルで女優の都丸紗也華さんをゲストに迎えた「KINGS MEETING」3週目や、ニューアルバム『MYNE』から新曲『BASSBALL』をオンエアするなど、盛りだくさんの内容でお届けしました。

第1回:都丸紗也華「妹と好きな人を取り合ったりはしない」 Benthamと映画『お前ら全員めんどくさい!』トーク
第2回:Bentham・小関&鈴木、 都丸紗也華とともに「めんどくさい」と思う人を暴露!


■好きな男性のタイプは?

鈴木が「会いたい」と公言していた都丸さんとの対談は、都丸さんが出演する映画『お前ら全員めんどくさい!』の主題歌をBenthamが担当したことで実現。最終回となる今回は、大好きな都丸さんを前に、鈴木が「好きな男性のタイプは?」というストレートな質問をしました。

都丸:私は、しっかりとしたタイプの人が好きです。男らしい人。
小関:引っ張ってほしいタイプだ。
都丸:そうです。私がマイペースで優柔不断なので、全部決めてくれる人がいいです。
鈴木:遊びに行くときとか、ご飯を食べに行くときも、ガッチリと決めてくれるような人だね。
小関:僕は、メンバーの中で一番しっかりしていないので……。
都丸:しっかりしているように見えます。
小関:しっかりしなきゃと思いますけど、朝起きれないし、ご飯は何でもいいし。
都丸:ああ、何でもいいんだ。
小関:「今日あれ食べたい」と言われたほうが、「ああいいね、それ食べよう」ってなる。
鈴木:俺はちゃんと予約しますよ!
小関:敬は、バンドのスタジオの予約もちゃんとするし、食事の予約もして、入れないということがないように確認しますね。
都丸:素晴らしい!
鈴木:自分が食べたいものにひっぱって行くときと、2~3個の選択肢を訊いて決めるときがある。
都丸:一番いいやつですね。
鈴木:やったー!
小関:喜んでるけど、ないよ。しっかりものをアピールしているけど(笑)。

逆に、都丸さんから「好きなタイプは?」と訊かれたふたりは以下のように答えます。

小関:いつもニコニコしている子。ツンケンしてる子だと、すごく傷ついちゃうんです。
鈴木:前までは「ナイスバディーな子」と言っていたんですけど、最近は一緒にお酒を飲んでくれる楽しい子に変えました。

最後に「小関と鈴木、どちらがタイプ?」と都丸さんに質問すると、「鈴木さんです」と返答が。これに鈴木は歓喜の声をあげていました。


■『cymbidium』MVに登場する美女の意外な経歴

続いて、『MYNE』から先行公開された『cymbidium』のミュージックビデオやアルバムジャケットに登場する、モデル・勝海麻衣さんにまつわるメッセージがリスナーから届きました。

「勝海さんの個展に行ってBenthamの話をしたところ、『Benthamいいですよね。私もハマっちゃった』と語っていました。美女との撮影で緊張したと思いますが、撮影裏話を教えてください」

:初対面だったし、メンバー全員緊張してたよね。
小関:勝海さんは『cymbidium』MVにピッタリということで、オファーしたいと事務所に説明して、出てもらいました。「可愛い」「綺麗」というのもあるけど、普通に憧れているファンなんですよ。
:ファンなの? 公言したね(笑)。
小関:勝海さんは、モデルのほか、銭湯絵師見習いもしている異色の経歴を持つ方で、インタビューを読んで知っていて、その情熱具合にピンときました。
:雰囲気もぴったりだしね。
小関:勝海さんは、スイッチの入り方がすごかった。俺、映りたくなかったもん。「勝海さんだけでいい」というくらい素敵に演じていただいて、曲もしっかり聴いてくれて、『cymbidium』の中に出てくる女性を表現していただきました。出てきたとき、感動してウルっときた。『cymbidium』が喜んでいる気がした。ちょっと気持ち悪いけど(笑)。
:ちょっと気持ち悪い(笑)。
小関:意識はないんだけど、『cymbidium』が「よくやった! こんな女性を待っていたよ」と言うような気がして、いいMVになると確信しましたね。
:小関さんはけっこうふたりきりのシーンが多かったじゃないですか。傍から見てて、もうデレデレだったよ。
小関:そうだね。
:坂道で背中くっつけたりしてたし。
小関:MVの設定では、お付き合いしている仲で、愛が冷めていない状態での描写だったので、それはもう……。

小関は「あのときは下手くそながらもしっかりと世界観に浸らせてもらったので、いい経験になりました」と振り返りました。『cymbidium』MVを、ぜひチェックしてみてください。


■『BASSBALL』をオンエア!

番組では、2月27日(水)ニューアルバム『MYNE』リリースに先駆けて、収録曲『BASSBALL』をオンエアしました。 曲について、小関と辻は以下のように解説します。

小関:辻くんの作曲ですね。
:オゼ(小関)との共作ですけど、『キンプレ』で歌詞のキーワードを募集したので、『キンプレ』との共作といっても過言ではない作品ですね。
小関:やっと流せる。「キョクつく」っていうコーナーでね。
:俺も応募したのに、全然採用されてなかった。
小関:あったね(笑)。リスナーがけっこう送ってくれて、素晴らしいワードからクソみたいなワードまで……。
:おいおい、それは俺のワードのことを言ってるのか(笑)。
小関:そのなかから、けっこう盛り込んだよ。8ワード入れて、ちょっとだけ変えてる部分もあります。でも俺、がんばった。すごい曲になっているので早く聴いてほしい。
:この曲は、ベースからはじまります。ベースフレーズから出来た曲だったので。
小関:それに尽きますよね。
:オゼと俺が組むっていうBenthamの原型がみえる。
小関:そこも意識したもんね。
:そうそう。新しいBenthamファンも、前からのBenthamファンも、やっぱりかっこいいって思ってもらえるような曲に仕上がりました。

歌詞は、「炎天下でメガホンを持っている女の子たちとの恋愛があって、大人になっても、あのときの球場の淡い恋愛を思い出すというのがテーマ」と小関。曲中に出てくる「ヘイヘイ」という掛け声は、応援をイメージしていたり、歌詞がダブルミーニングになっていたりと、発見がたくさんある曲に仕上がっています。ぜひ聴いてみてください。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『THE KINGS PLACE』
放送日時:月・火・水・木曜 25時-26時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/kingsplace/
Recommended by

News Ranking

Archive