PAELLAS「おしゃれですね、と言われることが多いけど…」 新アルバムで見せたかったこと

2019年06月11日

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)のワンコーナー「SONAR TRAX」。J-WAVE がプッシュしている楽曲20曲の中から毎日1曲をピックアップして掘り下げ、今聴くべきアーティスト、ネクストブレイクアーティストを紹介。6月10日(月)のオンエアでは、PAELLASの『Horizon』をピックアップしました。


■生々しいバンド

PAELLAS は、様々な年代やジャンルの要素を独自のセンスで解釈し、都市の日常、心象風景にフィットするサウンドを生み出す4人組バンド。メンバーは、MATTON(Vo)、Anan Satoshi(Gt)、bisshi(Ba)、Takahashi Ryosuke(Dr)の4人。MATTON、bisshiを中心に大阪で結成し、2014年、東京に拠点を移し本格始動しました。

そんなPAELLASは、先週、ニューアルバム『sequential souls(シーケンシャルソウルズ)』をリリース。この作品は、バンドとして、どんな一枚になったのでしょうか。

MATTON:僕たちは、自分で言うのもなんですが、「おしゃれですね」と言われることが多く、それはもちろん嬉しいことなんですけど、でもそれだけじゃないよっていう、もっと生々しいバンドだということを見せたくて、聴かせたくて、今回そういう作品を作りました。



■PAELLASらしさが詰まった楽曲

ニューアルバム『sequential souls』の中から、今回「J-WAVE SONAR TRAX」となった『Horizon』は、どんな一曲になったのでしょうか。

MATTON:この曲は、本作の中でも一番PAELLASらしさが詰まった楽曲、PAELLAS節、そんな楽曲になっています。歌詞は、瞬間を切り取った二人の生々しいストーリーを描いています。そうゆうところも聴いてもらえたら嬉しいなと思っています。

番組では、PAELLASの『Horizon』をオンエアしました。

曲を聴いたあっこゴリラは「かっこいいですね~。私も、自分のイベントにPAELLASに出てもらったことがあって、ハートが熱いやつらってことは、もう個人的に知っているので、その生々しさっていうのも、ファンの方はご存知だと思いますが、ライブ観たことない方は、ぜひ観に行ってみてほしいなと思います」とコメントしました。

そしてPAELLASは、今週末からツアーがスタートします。ツアーについてお聞きすると、「このツアーも、オシャレだけでは終わらないよっていう生々しさを、そして、よりエモーショナルなライブもみんなに体感させたいなと思っています」と意気込みを話しました。

ツアーは札幌からスタートし、東京は、7月6日(土)恵比寿のリキッドルームで行われます。


【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ『radiko.jpプレミアム』(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は『radiko.jpタイムフリー』機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/
Recommended by

News Ranking

Archive