Nulbarich・JQ「ケタ違いなスケール感がヤバイ」 おすすめミュージックビデオ4選

2019年06月11日

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。「SONAR'S ROOM」のコーナーでは、月曜から木曜まで日替わりのアーティストが、今の自分たちの音楽に影響を与えたカルチャーについて語ります。6月10日(月)のオンエアでは、月曜担当のNulbarich・JQが登場。「好きなミュージックビデオ(MV)」を語りました。

【『SONAR MUSIC』の「SONAR'S ROOM」(22:30-45頃オンエア)】


■JQオススメのMV

NulbarichがMVを作る際は、「イメージが共有できている人だと『好きにして』と投げるときもあります。一緒に考えるときもあります」と語るJQ。音楽と切っても切れない関係のMV。音楽をより想像させてくれて、視覚的にも楽しめるMVを紹介しました。

Gym Class Heroes ft. Patrick Stump『Cupid's Chokehold』

JQ:このMVは、黒人の小さな男の子が天使の格好をしてハートの弓を打って、オジサンのお尻に間違って刺さっちゃう面白いMVです。なんといってもボーカルのTravie McCoyというめちゃめちゃ長身のイケメンがいて、この人がファニーに演じる感じ、表情や空気感が、表現力が乏しい僕からすると「こういう表現が自分もできたらいいのにな」と憧れを感じます。カッコいい音楽にファニーなMVはすごく大好きな作品のひとつです。

【Gym Class Heroes ft. Patrick Stump『Cupid's Chokehold』のMVはコチラ】

Chet Faker『Gold』

JQ:このMVはめちゃめちゃシンプルで、暗い中、光量の高くないライトで女の子がローラースケートをしているMVです。絶妙な雰囲気のありがちなMVなんですけど、飽きないし意外とストーリー性があって、細かい表情や動きを捉えていて絵持ちしますね。だいたいこういう作品をリファレンスとかで真似してみると、絵持ちせずにミスることがありがちな作風だと思います。僕はこのMVに引き込まれていったので、音楽も相まってすごくしっかり世界観のあるMVかなと思います。蓋を開けてみればグラミーを獲った日本国籍のヒロ・ムライさんが監督をされています。こういうのがリンクすると「俺、めっちゃセンスあるな」という感じになりますよね(笑)。素晴らしい方なんで、その魅力に気づけただけで僕は感動でした。

【Chet Faker『Gold』のMVはコチラ】

椎名林檎『鶏と蛇と豚』

JQ:最近公開されたMVですけど、なんだろうな、このケタ違いな世界観……。ちょっと圧倒されちゃったというか。敢えて色々なことを言わないほうが……。観ていない方はぜひ観てください。スケール感がすごくヤバイです。すごくヤバイという言葉がヤバイ。ヤバイしか言ってないすね(笑)。ぜひ観てください。

【椎名林檎『鶏と蛇と豚』のMVはコチラ】

最後に挙げたのは、Nulbarichの作品『Almost There』。木村太一監督の撮った斬新なMVの舞台裏を明かしました。

Nulbarich『Almost There』

JQ:デビュー当初から何本も撮ってくれている木村太一くんという監督がいるんですけど、このMVをお願いしたときに、最初NYで撮るってなって、「今回は本人はいなくて大丈夫です」という感じだったんです。でも僕はただNYに行きたくて「どうにか出れないか」と言ってでたMVです。その話はどうでもいいのですが、太一くんの感じって言葉では説明できないんですけど天才肌です。撮る方法も最初予定していたものと行ってみたら違うから、最初はスローモーションカメラでひとりひとりの表情をとらえていこうという案があったんです。だけど、行ってみたら「なんかちげーからやめた」という感じで、色々覆してくるんです。何よりも木村太一くんは曲をすごく聴いてくれていて、すごく細かいところで色々な裏切りをさらっとやってくれるんですよね。音に対してすごく愛を感じたのと、MVの色味とかもすごく大好きなビデオになっているので、ぜひ観てみてください。

【Nulbarich『Almost There』のMVはコチラ】

最後にJQはMVについて、「視覚的な要素で音楽を捉えるのは主流になっている。個人的には映像ありきになってしまうのは悲しいことではあるんですけど、無くてはならない物なので、アーティストとしていい付き合い方をしていきたい」と語りました。

次回11日(火)の「SONAR'S ROOM」(22:30-45頃)は、DYGLが登場します。どうぞお聴き逃しなく!

この記事の放送回をradikoで聴く(2019年6月17日23時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/
Recommended by

News Ranking

Archive