【注目の学生アーティスト】3ヶ月1回、自主企画を開催中! 千葉県・佐倉市発3ピースバンド・Hivari

2019年07月30日

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。

大学生・専門学生の音楽事情に迫る「SONAR TO THE NEXT」のコーナーでは、大学生・専門学生アーティストを数珠つなぎで紹介していきます。7月25日(木)のオンエアでは、 Hivari(ヒバリ)のドラム/コーラス・Sakuma Yugoさんに話を訊くとともに、大学生・専門学生アーティストを紹介してもらいました。

【音楽&トークをradikoで聴く】


■ライブハウスのPAと組んだバンド

最近の「SONAR TO THE NEXT」では、千葉県佐倉市のバンドが続いています。Hivariもそのうちの一組。活動を始めて2年目の3ピースバンドです。ドラム/コーラスのSakumaさんに話を訊きました。

あっこゴリラ:同級生で組んでみたいな感じですか?
Sakuma:ちょっと複雑で、ギター/ボーカルは僕と同い年なんですけど、ベース/コーラスのヤマザキさんは、僕らが高校時代からお世話になってる佐倉市のライブハウスのPAさんで。
あっこゴリラ:PAさんと一緒にバンド組んだんだ? いいね~。

メンバーにPAさんがいることで、レコーディングはこんなメリットも。

あっこゴリラ:気になったんだけど、レコーディングとかはどうやってるの?
Sakuma:ベース/コーラスのPAのヤマザキさんに、レコーディングからマスタリングも含めてやってもらってます。
あっこゴリラ:そうだよね。だって、最初ってお金ないしさ、大学生だしね。ミックスとか、レコーディングエンジニアさんに頼むのってお金かかるじゃないですか。そこでメンバーにPAさんいるっていいよね。
Sakuma:本当にとても助かってます。
あっこゴリラ:Hivariから何かお知らせとかありますか?
Sakuma:これまで佐倉市の紹介で続いた4バンドが出る「くさのねフェス」はもちろんなんですけど......。
あっこゴリラ:自分たちの告知の前に、ちゃんと佐倉市のイベントの告知もするその感じ、ほんといいよね~!
Sakuma:今年の6月、9月、12月で3ヶ月1回自主企画をやってまして、そこでは、僕らが思う"かっこいいバンド"を呼ぶみたいなコンセプトの企画ライブをします。よかったら観に来てください!
あっこゴリラ:おお~。じゃあ、詳しくはHivariの公式サイトなどでチェックしてみて下さい。



■力強い歌声と鋭いサウンドが魅力

そんなSakumaさんがおすすめする大学生・専門学生アーティストは、「明くる夜の羊」。

あっこゴリラ:こちらは何繋がり?
Sakuma:ボーカルの河野 唯さんと学校は違うんですけど、高校時代から先輩後輩としてお世話になっていて。
あっこゴリラ:じゃあ佐倉繋がりですか? くさのね繋がり?
Sakuma:はい。
あっこゴリラ:明くる夜の羊のどのへんがかっこいいですか?
Sakuma:ボーカルのすごく力強い歌声に、鋭いサウンドが相まってほんとかっこいいです。


次回は、明くる夜の羊のメンバーに話を訊くとともに、おすすめアーティストを紹介してもらいます。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ『radiko.jpプレミアム』(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は『radiko.jpタイムフリー』機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/
Recommended by

News Ranking

Archive