ストリーミング時代のR&B歌姫として注目! マレーシア出身シンガー・Yuna、豪華ゲストを迎えたアルバムリリース

2019年07月30日

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)のワンコーナー「SONAR TRAX」。J-WAVEがプッシュしている楽曲の中から毎日1曲をピックアップして掘り下げ、今聴くべきアーティスト、ネクストブレイクアーティストを紹介。7月25日(木)のオンエアでは、Yunaの『Blank Marquee feat. G-Eazy』をピックアップしました。

■マレーシア発! 世界で活躍する女性シンガー

マレーシア出身のシンガー・ユナは、現在32歳。14歳から故郷クアラルンプールのカフェや喫茶店で演奏をスタートし、それがSNSで話題になりデビュー。マレーシアのグラミー賞と呼ばれる音楽賞で新人賞を獲得します。さらに、アーティスト活動と平行して法律を学んだり、ファッション・ブティックを設立したりと、音楽以外のジャンルでも活躍します。

そして、2012年に『Live Your Life』で全米デビュー。プロデュースを手がけたのは、今や泣く子も黙るスーパープロデューサーのファレル・ウィリアムス。彼のプロデュースのもと全米でも注目を集める存在となったユナは、音楽的な成功はもちろん『VOGUE』や『COSMOPOLITAN』、『ELLE』などの人気ファッション誌の表紙を飾るなど、モデルとしても活躍。アジア出身、ストリーミング時代のR&B歌姫として注目を集めています。

そんなユナが、今月およそ3年ぶりとなるNEWアルバム『Rouge』をリリースしました。その中に収録されている、アメリカ人ラッパー・G-Eazyをフィーチャーした『Blank Marquee』が、J-WAVE SONAR TRAXに選ばれています。

【radikoで聴く】Yuna『Blank Marquee feat. G-Eazy』

アルバム『Rouge』には、G-Eazyの他にも、タイラー・ザ・クリエイター、MIYAVI、Little Simz、KYLEなど、豪華ゲスト陣が参加しています。アルバムについてユナは「私がこれまで取り組んできた中で、最も野心的に取り組んだプロジェクト。完全な大人の女性と実感するようになってからは、最初のアルバムになった」と語っています。

そんなユナは、この夏に初来日します。9月1日(日)に横浜赤レンガの野外特設会場で行われる「Local Green Festival」に出演が決定! ユナの優しい歌声に魅了されること間違いなしです。みなさん、ぜひ足を運んでみて下さい。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ『radiko.jpプレミアム』(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は『radiko.jpタイムフリー』機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/
Recommended by

News Ranking

Archive