夏冷えを解消! 温活に効果的な「ツボ押し&マッサージ」とは?

2019年07月29日

画像素材:PIXTA

J-WAVEで放送中の番組『MAKE MY DAY』(ナビゲーター:前田智子)のワンコーナー「YOUR WELLNESS」。ヘルスケアアプリ「FiNC」と連動して、毎月、月替わりのテーマでカラダをブラッシュアップしていきます。

7月のテーマは「夏の冷え性」。今回は「夏冷えに効果的なツボ」について、FiNCアンバサダーで温活美容家のおぬまあすかさんが解説しました。おぬまさんは、温活しながらのダイエットで20キロ痩せた経験の持ち主! 7月28日(日)のオンエアです。

【『MAKE MY DAY』の「YOUR WELLNESS」(7:05-7:20頃)】
【関連記事】温活ダイエットで20キロ痩せた美容家が伝授する、「夏の冷え性」解消ポイント

■おへそ&くるぶしのツボを押して温活!

夏冷え解消したい人は、おへそのあたりにあるツボ「キカイ」を押してみましょう。。

おぬま:おへそから指2本分下の場所にあり、全身を温める効果があると言われています。ツボを少し押すと、冷え性に悩んでいる人は痛みを感じると思います。そこに指を置いて、ゆっくりと垂直に深く押し、そのまま5秒ほど力を奥まで届けるイメージで痛みがなくなるくらい数回押してください。

体の不調を和らげるには、この部分を腹巻などで温めるのも有効だそうです。もうひとつは下半身の冷えやむくみに効果的なツボです。

おぬま:内くるぶしから指4本分上の骨のキワにあります。女性には大切なツボで、生理痛や女性ホルモンから起こる不調を緩和すると言われています。ツボの位置を確認したら指を置き、ゆっくりと力を届けるイメージで押していきましょう。

お風呂の中やお風呂上がりに、血流がよくなった状態でツボ押しするとより効果的だそうです。

■下半身のマッサージは下から上へ!

ツボ押し以外にマッサージもオススメです。

おぬま:マッサージを行う部位は、体を触ってその日によって痛い部分、むくみやハリを感じる部分をマッサージで念入りにほぐします。滞りをなくして巡りをよくするイメージで行いましょう。例えば、冷えやむくみを感じやすい下半身は、足先から足首、ふくらはぎ、膝、太ももと、下から上に心臓に向かって流すイメージで行います。

両手をグーにして、足に沿わせながら、下から上に少し痛くて気持ちいいくらいの強さで行います。

おぬま:日頃から下半身が冷えている人はセルライトがついていたりして、マッサージをするときに痛みを感じる人が多いかもしれません。毎日ほぐしていくうちに痛みを感じにくくなるので、最初は痛みを感じるほどではなく、心地いいくらいの強さで行なってください。

毎日じっくりやる時間がない人は平日に2、3分、週末などはゆっくりと時間をかけて行うといいそうです。ぜひ実践してみてください!

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『MAKE MY DAY』
放送日時:毎週日曜 6時-9時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/makemyday/
Recommended by

News Ranking

Archive