「たこ焼きほっぺ」は笑顔が若々しくなる! 簡単な頬トレを紹介

2019年08月05日

この日、当番組のナビゲーターを務めた武藤千春と清水イアンも頬トレにチャレンジ!

笑ったときに頬がふっくらと盛り上がり、"たこ焼き"のような形になるのをどうにかしたい......と思っている人は少なくないはず。でも、"良いたこ焼きぽっぺ"には、笑顔を若々しく見せてくれる効果がある。笑顔が魅力的になる頬トレを、ヨガインストラクターの高木沙織さんが紹介した。

【7月31日(水)『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』の「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」】
http://radiko.jp/share/?sid=FMJ&t=20190731063129


■魅力的なたこ焼きほっぺを作るエクササイズ

笑顔を魅力的にするたこ焼きほっぺの条件は、「頬が高い位置に引き上げてくれる」こと。頬全体的に脂肪が多めについていたり、たるんで下がっていたりすると、若々しくは見えない。簡単なエクササイズで鍛えよう。

頬のまわりにはたくさん筋肉がついているため、まずは筋肉のまわりの膜(筋膜)を柔らかくする必要がある。

1.顎を引いて、両方の手のひらを、頬を包むように添える。
2.口角は口の端を突き上げるような感じで、添えた手を、目と耳の間をめがけて引き上げ90秒ほどキープ。
3.頬が緩んでいく感覚になる。

頬が緩んだところで、いよいよエクササイズ!

1.口を閉じて、口角を上げるようにニコっと笑う。
2.頬の筋肉がピリピリと刺激があるような感じになるが、そこから右側の口角だけ、さらに高く持ち上げるように引き上げる。これを5秒間ほどキープする。上げるのが難しい人は、人差し指で上げるサポートをしてもOK。
3.右が終わったら、同様に左側も口角を上げて、5秒キープ。慣れてきたら人差し指を使わずに動かす。
4.口を閉じたまま、両方の口角を先ほどよりも高く上げて、最後に5秒間キープ。
5.終わったら口元を楽にして、エクササイズ終了。

『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』

頬が気になる人は、ぜひ実践してみては?

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』
放送日時:月・火・水・木曜 6時-9時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/tmr
Recommended by

News Ranking

Archive