三代目JSB・今市隆二、4回目のJ-WAVE LIVEを振り返る「待っててくれたんだなと感じた」

2019年08月06日

J-WAVEで放送中の番組『SPARK』(木曜担当ナビゲーター:今市隆二<三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE>)。8月1日のオンエアでは、今市が出演した「J-WAVE LIVE 20th ANNIVERSARY EDITION」について語った。


■4回目の「J-WAVE LIVE」出演

今市が「J-WAVE LIVE」に出演するのは4回目。「この4年間で自分の色みたいなものを作れてきてるのかなと感じます」と話す。自身の楽曲だけでパフォーマンスしたこともあり「すごく楽しくあっという間に終わった」とも。

2月にリリースされた『これが運命なら』をライブ初披露した際、「イントロが流れた瞬間に会場が盛り上がったことが嬉しかった」と明かす。「"バラードで盛り上がる"ということをあの場で感じることができたので、待っててくれたんだなと感じました。すごく素敵な時間でしたね」と嬉しそうに感想を述べた。

今市は、「これからも自分を磨いて、楽曲制作も精力的に行なって、ソロの持ち味や音楽をみなさんに届けていければと思います。今後の活動も楽しみに待っていてください」と決意を伝えた。


■今市監督が野球チームを作る!?

ファンクラブ会員のための動画配信アプリ「LDH TV」内では現在、『今市隆二の草野球チームを作ろう!~チームロゴ決定編~』という企画が進んでいる。「最終的には東京ドームでやりたい」と目標を語った。収録現場でのメンバーとのやりとりも語られた。ぜひ、radikoで聴いてみてほしい。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SPARK』
放送日時:月・火・水・木曜 24時—25時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/spark/
Recommended by

News Ranking

Archive