THE ORAL CIGARETTES、初のベスト盤「リード曲もカップリングも、同じくらい愛を込めて作ってきた」

2019年08月07日

J-WAVEで放送中の番組『GROOVE LINE』。8月1日(木)のオンエアでは、ピストン西沢が休みのため、DJ TAROとTHE ORAL CIGARETTESの山中拓也(Vo/Gt)、あきらかにあきら(Ba/Cho)がナビゲーターを担当。そして、鈴木重伸(Gt)と中西雅哉(Dr)がゲストとして登場し、8月28日(水)にリリースする初のベストアルバム『Before It's Too Late』について語った。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年8月8日28時59分まで)


■横浜アリーナ公演がスクリーンで蘇る

今年、横浜アリーナ公演を含む全国ツアー「Kisses and Kills Tour 2018-2019」を行ったTHE ORAL CIGARETTES。山中は「ガッツリ肩を組んでやれるようになったツアー」、あきらは「ツアーという場所でメンバーやスタッフの会話や距離感が大事ということを改めて経験したのが僕らにとっては大きかった」と振り返った。

横浜アリーナ公演の模様は、「THE ORAL CIGARETTES『Kisses and Kills Tour 2018-2019』横浜アリーナ公演 SCREEN LIVE」として、8月21日(水)に全国の映画館で開催される。当日はメンバーが新宿バルト9にて舞台挨拶をする。その模様は各地の映画館へ生中継される。事前に映像を観た山中は、こう語る。

山中:ライブは人工知能をテーマにしています。その表現をライブ中に僕らはあまり気づかなかったんですけど、外から観た映像ですごくよくできたショーだと思いました。ぜひ観に来てほしいです。


■初のベスト盤をリリース

ベストアルバム『Before It's Too Late』は、メンバーセレクトによるCD2枚組・全39曲。Disc1にはメジャーデビューシングル『起死回生STORY』など、シングルカットされた曲が中心の20曲、Disc2にはバンドの2面性が体感できる19曲が収録されている。Disc2について山中は以下のように解説する。

山中:僕たちはそもそもカップリング曲を作るテンションで作ったことがない。リード曲もカップリングも同じくらい愛を込めて作ってきました。カップリング曲はORALの世界観が詰まってる曲が多いので、そういう部分も伝わればいいなという19曲になっています。

また、ベスト盤を今リリースすることについて、あきらは「世間のベスト盤の存在価値を考えたときに、もう少し遅いとベストを出せる時代じゃなくなるのかもな、と話して、とにかく今の僕らができることをやろうと思いました」と明かした。

ベスト盤Disc2には「Redone Version」が6曲収録されている。鈴木は「ベスト盤というテンション感だけじゃないと思えるくらい素晴らしいRedoneがされてます」と話す。

番組では、ラジオ初解禁となる『ハロウィンの余韻(Redone Version)』をオンエア。

THE ORAL CIGARETTES は、9月14日(土)、15日(日)に地元・大阪の泉大津フェニックスにて主催イベント「PARASITE DEJAVU 〜2DAYS OPEN AIR SHOW〜」を開催する。1日目はバンド初の野外ワンマン、2日目は「このバンドがいなかったら今のORALはない」という、SiM、04 Limited Sazabys、SKY-HI、アルカラ、Age Factory、BLUE ENCOUNT、クリープハイプを迎えた対バン形式のライブとなる。ぜひチェックしてみてほしい。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年8月8日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『GROOVE LINE』
放送日時:月・火・水・木曜 16時30分-19時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/grooveline/
Recommended by

News Ranking

Archive