りんごのゴロッと食感と甘酸っぱさが口いっぱいに広がる! アップルパイ専門店の夏季限定アイスキャンディー

2019年08月07日

8月に入り気温もぐっと上がり、ひんやりしたものが味わいたいこの頃。8月3日(土)オンエアのJ-WAVEの番組『FRUIT MARKET』(ナビゲーター:横山エリカ)のワンコーナー「ERIKA'S SWEETS PARTY」では、ひんやりスイーツを特集。焼きたてカスタードアップルパイ専門店「RINGO」のクラフトアイスキャンディーを紹介した。


■アップルパイ専門店が作った夏季限定のアイスキャンディー

「RINGO」は、2016年に誕生した焼きたてカスタードアップルパイ専門店。池袋の駅前や新宿駅、東京ミッドタウン日比谷など全国に11店舗を展開している。お店の周辺はカスタードとパイのいい香りが漂い、焼きたてのアップルパイを求めて行列ができるほど。レギュラーメニューは「焼きたてカスタードアップルパイ」のみだが、夏季限定でアップルパイに使用しているりんごのフィリングを使ったクラフトアイスキャンディー「RINGOアイスバー」を販売している。

RINGOアイスバー
フレーバーは、「アップルフレーバー」と「ベリーミックスフレーバー」の2種類を用意。原材料にもこだわっており、フィリングの原材料には青森県産の「葉とらずりんご」など、国産りんごを使用。アップルフレーバーは、食べた瞬間にりんごのゴロっとした食感とジューシーで爽やかな甘酸っぱさが口いっぱいに広がる。ベリーミックスフレーバーは、甘酸っぱいりんご果汁とマイルドなココナッツミルクをベースにして、りんごのジューシーな食感とラズベリーの果肉のアクセントが絶妙にマッチした1品だ。

横山はアップルフレーバーとベリーミックスフレーバーの両方を試食。アップルフレーバーについて「食べた瞬間にりんごの果肉が溢れ出ます。アイスはシャリッとしていて、果肉はりんごのコンポートを食べている感じです。甘みもあり爽やかで夏にピッタリ!」と大満足。ベリーミックスフレーバーについては「ベースのココナッツミルクの中にりんごのしっかりとした食感と甘みがあります。ミルキーなアイスが食べたい人にはこちらがオススメです。ラズベリーは甘酸っぱさがあって、ココナッツミルクの甘さに対してアクセントになっています」と、美味しさに感激した様子。「スッキリしたい方はアップルフレーバーでスカッと爽やかに。ミルキーな食感の甘いものが食べたいときはベリーミックスフレーバーがおすすめ。どちらも夏を感じられるアイスバー」とおすすめした。

「RINGOアイスバー」は、1本350円。一度味わってみてはいかがだろうか。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『FRUIT MARKET』
放送日時:毎週土曜 15時-17時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/fruitmarket
Recommended by

News Ranking

Archive