26時のマスカレイド・来栖りん思い出の本とは? 「友だちの優しさとか温かみを感じられた」

2019年08月13日

J-WAVEで放送中の『ALL GOOD FRIDAY』(ナビゲーター:LiLiCo・稲葉 友)のワンコーナー「CITIZEN NEW TIME FOR YOU」。8月9日(金)のオンエアでは、26時のマスカレイド・来栖りんが登場。先日リリースしたミニアルバムや今ハマっていることを語った。

【『ALL GOOD FRIDAY』の「CITIZEN NEW TIME FOR YOU」(毎週金曜/14時40分頃)】 (2019年8月16日28時59分まで)


■言葉遊びのような歌詞

来栖は、26時のマスカレイドとして8月7日にメジャーデビューファーストミニアルバム『ちゅるサマ!』をリリース。収録されているリード曲『ちゅるサマ!』は、事務所の先輩であるSILENT SIRENのすぅが作詞を担当している。

来栖:夏にぴったりの可愛らしい曲です。アイドルのみなさんには、明るくて楽しくて可愛い夏の曲があって、私たちの『ちゅるサマ!』もそういう可愛い曲です。歌詞には面白い言葉遊びのようなものが入っています。サビを一緒に合唱したら楽しいんじゃないかなと思います。

26時のマスカレイドのファン以外が集まるフェスやライブでも、多くの人が合唱してくれたことを嬉しそうに話した。


■「制コレ18」でグランプリ獲得

来栖は先日、『週刊ヤングジャンプ』のオーディション企画「制コレ18」でグランプリを獲得した。

来栖:最初に水着のお仕事がきたときは、家族に反対されてしまいました。自分も水着のお仕事をするとは考えていなかったんですけど、約10年ぶりに復活した企画みたいで、過去の情報を調べていくと「たくさんの方が見てくれる企画なんだ」ということや「これをやることでグループを見てくれる人が増えるんじゃないか」ということを思うようになりました。

家族から反対されていたものの、同企画への参加を決めた来栖。家族には事後に報告したそうだ。

来栖りん

■思い出深い本

そして、来栖が「今ハマっていること」は読書。過去に友人におすすめされて読んだ、湊かなえの短編集『望郷』中の「雲の糸」に思い入れがあると話す。

来栖:私と同じく芸能界に入っている人の話で、性格が少し似ていて、友人が私におすすめした理由がわかりました。その友人には相談とかもよくしていたんです。そういう意味で「雲の糸」は、友だちの優しさとか温かみを感じられた大切なお話になりました。

最後に来栖は、同コーナーのテーマである「ソーシャルグッドな活動」について語る。買い物が好きで、仕事の集合時間より早く到着し、その周辺で買い物をすることがあるのだとか。

来栖:気付くと両手が紙袋でいっぱいになっちゃうんです。それはよくないなと思ったので、大きいサイズのリュックやトートバッグを持って、そこに買ったものを入れるようにしています。

他にも、仕事現場で配られるお弁当やケータリングを残さないように心掛けているとも明かした。

オンエアでは、来栖がセレクトした夏代孝明『プラネタリウムの真実』を紹介した。

来栖りん
【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『ALL GOOD FRIDAY』
放送日時:毎週金曜 11時30分-16時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/goodfriday/
Recommended by

News Ranking

Archive