ランシドも推す、王道のスカ・パンクバンド「The Interrupters」

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。音楽プロデューサー、CD・レコードショップのバイヤー、ライブハウスのスタッフ、音楽評論家、海外在住の音楽ライターなどなど、様々なジャンルの音楽好きが日替わりでヤバい音を紹介する「GEEK OUT」のコーナー。この週は、ファッションブランドの音楽好きが登場。

9月9日(月)は、「MINT NeKO」のデザイナー、MINTにおすすめのアーティスト紹介してもらった。


■今まで描いた200匹全部に家系図がある

「MINT NeKO」は、デザイナーMINTによりデザインされたファッションブランド。モードスタイルに手描きで描かれたネコのデザインがシュールだ。ノートの端の落書きから生まれたというネコは増殖し続け、今や200匹を越えるそう。



MINT:僕が音楽が好きっていうこともあっていろんなミュージシャンの方とのコラボがあったりするんですけど、ネコに家系図があるんです。ホームページにも載ってるんですけど、そのモチーフがミュージシャンだったりとか、いろんな顔のネコを取り入れたりしてます。
あっこゴリラ:今まで描いてきた200匹全部に家系図ができてるんですか? 
MINT:そうですね! クリックしてもらうと性格がのってます。
あっこゴリラ:それもう映画にした方がいいじゃないですか。
MINT:実はネコのアニメもちょっとありまして、ブランドの企画でネコがバンドを組んだこともあるんです。僕がベースを弾いてスタッフが他のパートをやったんですけど、オリジナルでネコの曲も書いて僕がPVを手書きアニメで描くっていうこともやってました。
あっこゴリラ:すごいなぁ。どんどんキャラクターが世界を広げていってますね。

音楽好きのMINTは普段どんな音楽を聴いているのだろうか。

MINT:僕バンドがすごく好きなんです。メインで聴くのはシューゲイザーとかUSオルタナとかちょっと暗めな曲が多いです。でもメロコアとか激しい系の曲も結構好きです。
あっこゴリラ:けっこう幅広く聴かれるんですか? 
MINT:そうですね。


■ランシドが推す王道のスカ・パンク

今回MINTが紹介したのは、ランシドが見出した新世代のスカ・パンク・アイコン、The Interrupters。

あっこゴリラ:サマソニにも出演されてましたよね! 
MINT:そうなんですよ。ボーカルが女の子で、他にはギター、ベース、ドラムに加え、鍵盤とサックスなどいろんなプレイヤーが入るんです。
あっこゴリラ:おぉ~。
MINT:僕もランシドのライブを観にいったときにオープニングアクトで出てて、そのときに初めて見たんですけどめちゃくちゃかっこよくて、これはいいなと思いました。
あっこゴリラ:私スカ・パンクをあまり通ってないんですけど、魅力を教えてもらえますか? 
MINT:パンクの入り口っていうのが実はランシドで、当時ファッション誌でDJの方がランシドを推しててそこから入ったんですよね。そんなバンドが推してるバンドということはすごく良いバンドに違いないということでハマってしまいました。

■The Interrupters『BROKEN WORLD』
https://youtu.be/0LBixXrLeXI

あっこゴリラ:王道のスカ・パンクって感じですね。私のイメージなんですけど、ライブの盛り上がりすごくないですか? 
MINT:そうなんですよね。僕もはじめて観たんですけど、勝手に体が動かされる感じがめっちゃ楽しかったですね。

MINTによる「MINT NeKO」の情報は、オフィシャルサイトをチェック!
【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時−24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/
Recommended by

News Ranking

Archive