リピーター続出のエジプトめし「コシャリ」! アンジャッシュ渡部「絶対に好きな味」

J-WAVEで放送中の『GOLD RUSH』(ナビゲーター:渡部 建)のワンコーナー「HUNGRY OUT」。9月13日(金)のオンエアでは、エジプトのソウルフード「コシャリ」を販売する日本唯一のケータリングカー「エジプトめし コシャリ屋さん」を紹介した。

【radikoで聴く:エジプトのソウルフード「コシャリ」(2019年9月20日28時59分まで)】

■「コシャリ」とは?

店主の須永司さんは「エジプトめし コシャリ屋さん」を始めて約3年半。日本で「コシャリ」が知られていなかったこともあり、オープン当初はお客さんがなかなかつかなかったと振り返る。しかし、今では行列ができるほどの人気で、リピーターになる人が多いそうだ。

須永さんによると「コシャリ」は「日本でいえばラーメンや牛丼のようなソウルフード」だという。エジプトでは街の至るところに店があり、老若男女、朝昼晩を問わず食べられている。

「コシャリ」は、柔らかめに茹でた短いマカロニに、パラパラしたエジプトピラフ、エジプト風に味付けしたトマトソース、ひよこ豆、フライドオニオンをのせて完成。「コシャリ」には「混ぜる」という意味があり、これらを混ぜて食べる。

須永:トマトソースは、帰国して日本のフレッシュトマトで作ったんですけど、水っぽくて味が薄かったんです。いろいろな人に訊いたら、とある研究者が「エジプトのトマトは世界で最も旨味成分が強い」と言っていたんです。エジプトのトマトに近いものを手に入れようと、いろいろなトマトを探したところ、いいトマト家に出会えました。

試食した渡部は「おいしい! フライドオニオンの食感もいいし、日本人も絶対に好きな味ですね」と大満足。辛いソースやレモンビネガーをかけて味の変化も楽しめる。チーズや温泉卵をのせるのもおすすめだ。

「エジプトめし コシャリ屋さん」は販売場所が変わるため、詳しい情報は公式サイトをチェックしてみてほしい。

エジプトめし コシャリ屋さん
『GOLD RUSH』のワンコーナー「HUNGRY OUT」では、毎週のお題をかなえる飲食店を、お店の方のコメントととも紹介している。放送は毎週金曜の17時15分頃から。お聴き逃しなく。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『GOLD RUSH』
放送日時:毎週金曜 16時30分-20時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/goldrush
Recommended by

News Ranking

Archive