【音源あり】ヴァイオリニスト・宮本笑里が生演奏! 「透明な色」が見えてくる?

9月23日(月・祝)にオンエアされた特番『J-WAVE HOLIDAY SPECIAL UNIQLO presents WEAR YOUR LIFE』(ナビゲーター:DJ TARO)。シンプルで上質、そして細部への工夫に満ちている、生活ニーズから考え抜かれ、進化し続ける普段着。ユニクロ「LifeWear」の世界観を、音楽と言葉で表現しお届けした。13時台は、ヴァイオリニスト・宮本笑里を迎えたユニクロ銀座店での公開録音の模様をオンエア。MCは岡田マリアだ。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年9月30日28時59分まで)


■音楽を聴く、心地よい時間

ヴァイオリニストの宮本は、演奏活動に加え、テレビやCM出演など、ジャンルの垣根を超えてヴァイオリンの魅力を伝えている。この日は、衣装としてユニクロのシックな赤のワンピースをセレクト。「ユニクロさんのレッドのなんともいえない色合いが好きで、気軽に着られるのにフレアスカートのAラインシルエットが美しく出る」と感想を述べた。さらに普段着について宮本は以下のように話す。

宮本:動ける服が好き。娘が5歳でいろいろなところへ走っていったり、私も一緒に走ったりするので、パンツスタイル。抱っこをすることもあるし、腕が出ていると、私も気合いが入って二の腕を意識するので、筋力がアップするかなって思います。

そんな宮本にとって心地よい時間は、「音楽を聴くとき」だ。

宮本:音楽が大好きなので、練習していないときでも、常に音楽を聴いています。家のことをしているときも、いつの間にか音楽を流しています。音楽を聴くというのは、自分の生活から切り離せないものだと思います。好きなアーティストのライブだったり、ミュージカルなどのステージを観に行ったりするのも、気持ちがリフレッシュします。勉強になることがたくさんあるので、吸収する時間も自分にとって大切だなと思います。

『J-WAVE HOLIDAY SPECIAL UNIQLO presents WEAR YOUR LIFE』


■生演奏を披露

オンエアでは、宮本の生演奏で歌劇『カヴァレリア・ルスティカーナ』間奏曲とモンティ『チャールダーシュ』を披露。

『カヴァレリア・ルスティカーナ』について、宮本は「映画の音楽としても有名ですが、オペラの内容としては濃いものなので、調べてみて『こんな歴史があったんだな』と想像して振り返ると、曲の聴こえ方も違ってきます。心が浄化される透明な色を想像しながら、私もよく聴いています。自由に想像して聴いてください」と解説。一方の『チャールダーシュ』は「ジプシーヴァイオリニストがよく演奏する楽曲で、とてもアグレッシブな元気いっぱいな1曲」と紹介した。

宮本の最新作で、初の全曲クラシックのヴァイオリン名曲集『classique』が好評発売中。また、10月からは「宮本笑里 リサイタルツアー2019」がスタートする。東京は10月12日(土)紀尾井ホールにて開催される。ぜひチェックしてみてほしい。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年9月30日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『J-WAVE HOLIDAY SPECIAL UNIQLO presents WEAR YOUR LIFE』
放送日時:9月23日(月・祝) 9時-17時55分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/holiday/20190923
Recommended by

News Ranking

Archive