ポルカドットスティングレイ・雫が使用する動画編集ソフトは?

2019年09月09日

J-WAVEで放送中の番組『SPARK』(火曜ナビゲーター:雫<ポルカドットスティングレイ>)。9月3日のオンエアでは、雫が使っているPCと編集ソフトを紹介。また、新曲『おやすみ』を初オンエアした。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年9月10日28時59分まで)

■リスナーの呼称は「チュー犬」

冒頭では、「リスナーの呼称」を発表。雫が担当している『SPARK』の火曜日(チューズデイ)を"スパチュー"と呼んでいること、雫が自らを「J-WAVEの犬」と名乗っていることなどから、リスナーは「スパチューの犬」であるということで「チュー犬」に決定した。リスナーからは「ポルカのファンクラブは"半泣き黒猫団"なので、犬と猫でちょうどいいかなと思います」とコメントが届き、雫は「すごく綺麗にまとまってる!」と感心した。


■雫の新しい相棒

雫は最近、PCを買い換えた。そこで、リスナーは「オススメのPCや動画編集ソフトを教えてほしい」と質問。

:新しい"相棒"は MacBook Proの2018モデル、15インチ、メモリー16ギガですね。15インチが大きくてビックリする。テレビやもんね。前は13インチだったから。全部で32万払いました。でも仕事は死ぬほどあるし、いろんなところに行くからMacBookがないのは考えられん。私が使っている動画編集ソフトは「DaVinci Resolve」です。周りがよく使っているのは「Premiere」とか、「Final Cut」かな。


■「マジでいい曲ができた!」

番組では、10月16日(水)にリリースされるミニアルバム『ハイパークラクション』から『おやすみ』を初オンエア。雫は「マジでいい曲ができた!」と興奮気味に語る。

この曲はアルバム『有頂天』に収録されている『話半分』の続編だ。雫はこの曲がお気に入りで、最初は『バケノカワ』の次にリード曲にしようと思っていたと明かす。

:『話半分』は付き合いたての大人のカップルのことを書いたけど、『おやすみ』はもう少し先のストーリーです。「ハッピーエンドにすることができたのでは」と思ってるけど、もしかしたら終わらないかもしれないね。

雫はシリーズ系の楽曲を作るのは初めてだが「好評であれば続けていく」と話した。

番組では他にも、PVに芸人を起用するきっかけや愛猫「ビビ」について話す場面もあった。詳しくはradikoをチェック!

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SPARK』
放送日時:月・火・水・木曜 24時-25時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/spark
Recommended by

News Ranking

Archive