【ライブ音源あり】THE BAWDIES、「ロックンロールの聖地」である日本武道館への思いを語る

2019年09月06日

画像素材:PIXTA 

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。注目の新譜・いま注目すべき名盤・話題の来日アーティストなど、様々な旬のトピックを週替わりで4日間かけて掘り下げていくコーナー「FEATURE TOPICS」。この週は、完成から55年、ミュージシャンの聖地と呼ばれる日本武道館を特集。

特集最終日となる9月5日(木)のオンエアでは、THE BAWDIESが日本武道館についての熱い思いを語った。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年9月12日28時59分まで)

【1日目】SMAPが1日でこなした公演数がすごい! 矢沢永吉ライブ音源もお届け
【2日目】フラワーカンパニーズ、日本武道館での公演は「フワ~ッとしていて」
【3日目】日本武道館での初公演が決まったバンドの心境は? 04 Limited Sazabys・GENが明かす


■初めての日本武道館体験は?

THE BAWDIESは、これまでに日本武道館で3回ライブを行っている。ザ・ビートルズが1966年に日本武道館で初めて生のロックンロールを日本に鳴り響かせたときを、THE BAWDIESは「日本のロックンロールの歴史はあの瞬間、あの場所で始まったと言ってもいいと僕たちは思っています」と言う。そして「そんな日本武道館でロックンロールを継承していこうとするTHE BAWDIESが、その聖地に立てるという喜びがどれほど大きいものか」と続けた。

日本武道館はもともと1964年に東京オリンピックの柔道競技会場として建設されたものであり、当初はライブ会場ではなかった。しかし「ザ・ビートルズが日本武道館のステージに立ったことで、みんなが目指すステージになった」と言う。

TAXMAN(Gt/Vo)が初めて日本武道館でライブを観たときの様子を振り返った。

TAXMAN:僕が6歳か7歳のとき、松任谷由実さんが大好きな両親に連れられて、松任谷さんの武道館ライブを観に行ったことがあるんですよ。あとは、姉の大学の卒業式で2回目の武道館に行きました(笑)。


■ロックンロールの聖地だと忘れないでほしい

THE BAWDIESをはじめ、多くのミュージシャンにとっても聖地として崇められている日本武道館だが、最近ではキャリアが比較的に浅い若手アーティストたちもそのステージに立つ傾向がある。すべてのアーティストにとっての憧れの場所ではなくなっているような状況について、THE BAWDIESは「やっぱり、ロックンロールの聖地、ザ・ビートルズがステージに立った場所ということを忘れてほしくないなと思います」と熱く語った。今後、「ロックンロールの聖地とは?」という若い世代も増えていくなかで、「僕たちは日本武道館のステージに立ち続けてロックンロールの歴史を伝え続けたい、それがTHE BAWDIESの宿命だと思います」と真っ直ぐにメッセージを届けた。

番組ではTHE BAWDIESが日本武道館で演奏した『IT'S TOO LATE』のライブ音源をオンエアした。

THE BAWDIES が1月に開催した日本武道館でのライブの模様を収録した『Thank you for our Rock and Roll Tour 2004-2019 FINAL at 日本武道館』(Blu-ray/DVD/CD)も、ぜひチェックしてほしい。

『SONAR MUSIC』のワンコーナー「FEATURE TOPICS」。9月9日(月)からは4日間かけて「音楽映画」を特集。時間は23時頃から。お楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/
Recommended by

News Ranking

Archive