テイラー・スウィフトが1位に返り咲き! 過去6枚のアルバムの再レコーディングを宣言

2019年09月09日

J-WAVEで放送中の番組『SAISON CARD TOKIO HOT 100』(ナビゲーター:クリス・ペプラー)。J-WAVE全番組のオンエア、番組サイトのVOTEボタンから寄せられたリスナーズポイント、都内主要CDショップのセールデータ、各音楽配信サブスクリプションサービスのストリーミング回数に基づくランキングデータ、以上4つのデータをもとにポイント計算。世界の音楽シーンからJ-WAVEが厳選した100曲をカウントダウン。ここでは9月8日(日)付のチャートを紹介!

■9月8日付チャート

10位:Post Malone『Circles』
9月6日にデジタルリリースされた3rdアルバム『Hollywood's Bleeding』からのこの曲では、ラッパーのPost Maloneが歌で勝負。先日公開されたミュージックビデオでは、中世の鎧を身にまとったPost Maloneが騎士に扮している。長い髪のお姫さまを救い出すというストーリーのビデオだが、曲調とは裏腹にとても血なまぐさい内容となっている。

この投稿をInstagramで見る

circles video out now:)

@ postmaloneがシェアした投稿 -


9位:Official髭男dism『宿命』
10月9日(水)にニューアルバム『Traveler』をリリースするOfficial髭男dism。さらに10月には、アルバムを引っさげて全国29公演の単独ツアー「Official髭男dism one-man tour 19/20」もスタートさせる。なお、ベースの楢崎 誠は最近、糖質制限を始めたそうだ。

8位:Chance The Rapper『All Day Long feat. John Legend』
ヒップホップ界の新スターを発掘するオーディション番組『リズム+フロー』が、10月よりNetflixにて全世界で配信される。審査員はChance The Rapper、Cardi B、T.I.と、豪華なラインナップが揃っている。『リズム+フロー』は、10月9日(水)配信スタート。

7位:サカナクション『モス』
サカナクション
9月8日は、フロントマンの山口一郎の39歳の誕生日。9月8日が誕生日の有名人はダウンタウンの松本人志、レーサーの鈴木亜久里、海外ではP!NK、Aimee Mann、Aviciiなど。サカナクションは来年1月から、ニューアルバム『834.194』を引っさげて全国ホールツアーをスタートする。関東近郊では、2月5日(水)・6日(木)に大宮ソニックシティ 大ホールで開催される。

6位:ヨルシカ『ノーチラス』
ヨルシカは、ボーカルのsuisとギター・コンポーザーのn-bunaから成るバンド。n-bunaに最近ハマっていることを訊くと、「料理、映画鑑賞、家具やインテリアを見に行くこと。付け加えるなら、麻婆豆腐の素は邪道です」と答えた。ヨルシカは、約2年ぶりのワンマンライブ「ヨルシカ Live Tour 2019「月光」」が来月からスタート。東京公演は、10月17日(木)にTSUTAYA O-EASTで開催される。

5位:milet『us』
milet
今年の3月6日に『inside you EP』でデビューしたmilet。9月6日はデビュー半年記念日で、自身のツイッターには「デビューして半年経ちました。みなさんのおかげで、一日もあっという間に終わるような、刺激的で楽しくてかけがえのない日々を過ごしています。今もまさに。あなたと私の半年記念日。ありがとう。かんぱい!」と綴った。半年で3枚のEPをリリースし、ドラマ、アニメ映画、CMソングなど大型タイアップも決まり好調なmiletだが、ゲスト出演した際には雨の日に雨でシャンプーをする"雨シャン"について話した。

4位:Katy Perry『Small Talk』
J-WAVEでのオンエアが好調で、9月1日の6位から2ポイントアップした。

3位:山本彩『feel the night feat. Kai Takahashi(LUCKEY TAPES)』
山本彩
J-WAVEでオンエア中の番組『GYAO! CLUB INTIMATE』のエンディングテーマとして書き下ろされた曲。先月、『GYAO! CLUB INTIMATE』では、山本とLUCKEY TAPESの高橋 海の対談がオンエアされた。GYAO!の特設サイトでは、トークの様子を収めた動画がアーカイブされている。この曲の誕生秘話、初めて買ったCD、初めて観たライブ、「ふたりが一日だけ入れ替わったら何をするか?」といった話題で盛り上がった。

2位:HAIM『Summer Girl』
HAIM
4連覇ならず。『Summer Girl』のミュージックビデオは、分厚いコートを着込んだHAIMの3姉妹が街を歩きながら服をどんどん脱ぎ、最後はブラトップだけになるという内容。そんなHAIMは、アメリカのファッション誌『V MAGAZINE』で、露出度が高めのグラビアに登場した。ブランドもののヴィンテージファッションに身を包んでいるのだが、ほぼランジェリーで大胆な姿を見せている。本人たちは「これも自信の表れ」と語っている。

1位:Taylor Swift『You Need To Calm Down』
この曲は7月28日以来となる通算4度目の1位。全米アルバムチャートでも『Lover』が初登場で1位を獲得し、6作連続で全米1位を獲得している。そんなテイラー・スウィフトは、過去に発表した6枚のアルバムの原盤権を巡り、ジャスティン・ビーバーのマネージャーで知られるスクーター・ブラウンと争っている。元はと言えば、テイラーが10代の頃に結んだ不利な契約で原盤をレコード会社に渡さざるを得なかったのだが、その後、所属していたレーベルがスクーターに買収されて原盤がスクーターの手に渡ってしまったそうだ。テイラーは、原盤を買い戻すチャンスを与えられずに勝手に売られたと怒っているが、泣き寝入りはせずに先日出演したTV番組で「今後、デビューアルバムから『Reputation』までの6作を再レコーディングする」と語った。また、新作『Lover』については「このアルバムは私が所有する初めてのアルバム。これ以上誇りに思うことはないわ。『Lover』にとてもワクワクしているわ」とコメントしている。


■今週のトップ10
1位:Taylor Swift『You Need To Calm Down』
2位:HAIM『Summer Girl』
3位:山本彩『feel the night feat. Kai Takahashi(LUCKEY TAPES)』
4位:Katy Perry『Small Talk』
5位:milet『us』
6位:ヨルシカ『ノーチラス』
7位:サカナクション『モス』
8位:Chance The Rapper『All Day Long feat. John Legend』
9位:Official髭男dism『宿命』
10位:Post Malone『Circles』

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SAISON CARD TOKIO HOT 100』
放送日時:毎週日曜 13時-16時54分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/tokiohot100/
Recommended by

News Ranking

Archive