吉澤嘉代子が吉岡里帆にもらった、渋すぎるストラップとは?

10月から始まったJ-WAVEの新番組『MIDNIGHT CHIME』(ナビゲーター:たなかみさき)。イラストレーター・たなかみさきが、生き方や恋愛、性について緩やかに語り合う番組だ。10月21日(月)のオンエアでは、先週に引き続きシンガーソングライターの吉澤嘉代子をゲストに迎えてトークを行った。


■ほとんど収集癖がない2人

まずは「ついつい集めてしまうもの、集まってしまうものは?」というテーマでトークを展開。吉澤は、プレゼントが集まってくると話した。

吉澤:子どもの頃に、魔女修行をしていて。実家で飼ってる犬やうさぎとお話したり、ほうきで空を飛ぶ練習をしたりっていう一人遊びなんですけど。公言していたから、デビュー当時のキャッチコピーも「ただいま魔女修行中」だったんです。その影響か、魔女グッズはいただくことが多くて、すごく集まりましたね。
たなか:吉澤さん、お寿司のグッズも集めてない?
吉澤:お寿司もいただきますね。吉岡里帆ちゃんにも「お寿司好きだったよね」ってイクラのストラップをもらったことがあります(笑)。人からいただくことは多いんだけど、自分で集めるような、収集癖っていうのは全然ないです。
たなか:私もぜんぜん収集癖がない。モノに執着がない。だから逆に人の思い入れが入ってるものが好きで、古いものが好きですね。


■なんであんな嘘を...人生で一番恥ずかしかったのは?



続いて「人生で一番恥ずかしかった出来事は?」という質問には、中学時代のかわいらしい嘘について語った。

吉澤:子どもの頃プリクラが流行って、中学生のときは家族としか撮ったことがなかったのね。ギャルの友だちができそうな瞬間があったんだけど、ギャルって大体プリクラを交換しようって仲良くなるから、手持ちのプリクラがお母さんと弟と撮ったのしかなくて、どうしようと思ったときに、幼馴染でめちゃくちゃギャルのみさきちゃんっていう子がいたんだけど、そのみさきちゃんのプリクラをこれだよって渡しちゃったの。
たなか:嘉代子さんは(プリクラに)写ってないの?
吉澤:写ってません(笑)。「私メイクするとこんな感じなんだよ」って渡して、その子には「けっこう変わるんだね」って言われました。今となっては「バレてるだろう」って感じなんだけど、そのときすごい押し通しちゃって、今でも恥ずかしい。なんでそんな嘘ついちゃったんだろう......ただの見栄だけど、嘘はよくない。


■結婚したい苗字

さらに「今恋をしている?」という質問には「してます」と答えた吉澤。続けて好きなタイプの男性について似顔絵を描きながら語った。

そのほか、オンエアでは、吉澤が「昔から、結婚したい苗字の人がいる」と明かす場面も。詳しくはradikoでチェック!

イラストレーター・たなかみさきがお届けするJ-WAVE『MIDNIGHT CHIME』は、毎週月曜26時から。次回もお聴き逃しなく。番組の公式インスタグラムも要チェック!

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『MIDNIGHT CHIME』
放送日時:毎週月曜 26時-26時30分
オフィシャルInstagram: https://www.instagram.com/p/B3nstURAbbP/
Recommended by

News Ranking

Archive