自宅で簡単30回! 「太りにくいトレーニング」をプロが紹介

画像素材:PIXTA

ついつい食べ過ぎて体重増加。生活習慣病が気になりつつも、運動する時間を作ることは難しいもの。パーソナル・トレーニング・ジム、ジャングル・ジムのオーナーで、パーソナル・トレーナーの吉江一彦さんから自宅でも簡単にできる太りにくいトレーニングのコツを訊いた。アンチエイジングや生活習慣病予防にも効果的なその方法とは。

【10月21日(月)『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』(ナビゲーター:別所哲也)の「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」】


■「階段の登り降り」で骨を刺激!

健康を保つためには「骨」が重要となる。骨はオステオカルシンという生活習慣病の予防や若返り、記憶力アップを促すとされるホルモン物質を分泌する。この物質は骨に刺激を与えることで分泌される。

吉江:骨に刺激を与えるためには運動が効果的です。なかでもおすすめが「階段の登り降り」です。ジョギングやウォーキングなど体形や骨格、フォームのクセが影響して個人差が激しく出ることもなく骨をしっかり刺激してくれます。他にも踏み台昇降や足踏み、ジャンプなどもおすすめです。


■ふくらはぎへのアプローチが重要

ダイエットにもおすすめなのが、階段の登り降りと踏み台昇降。その効果の理由は"ふくらはぎ"にあった。

吉江:ふくらはぎは第二の心臓と言われ、下半身にたまった血液を心臓に戻すポンプのような働きをしています。そのため定期的に動かす必要があります。でも、あまり運動しないとポンプの役割が機能せず、血液はドロドロになってしまいます。踏み台昇降は、ウォーキングなどと違って体形や骨格などを気にすることもなく、家で簡単にふくらはぎにアプローチすることができます。1日20回から30回ほど行うのがよいでしょう。

『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』のワンコーナー「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」では、日々の生活をポジティブにする「健康」と「美」のトピックスを様々な視点で紹介している。放送は月曜~木曜の6時30分頃から。お楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年10月28日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』
放送日時:月・火・水・木曜 6時-9時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/tmr 
Recommended by

News Ranking

Archive