Suchmos・YONCEとHSUが語る、「僕らにとって甘酸っぱい曲」

2019年10月11日

J-WAVEで放送中の番組『SPARK』(水曜担当ナビゲーター:Suchmos)。10月9日(水)のオンエアでは、YONCEとHSUが登場。リスナーが聴きたいSuchmosの楽曲を寄せる「Suchmosミュージックシェアまつり」が開催された。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年10月16日28時59分まで)


■『FUNNY GOLD』制作秘話

リスナーから「付き合っていた彼を思い出す甘酸っぱい曲」として『FUNNY GOLD』がシェアされ、YONCEとHSUが曲にまつわるエピソードを明かした。

YONCE:やっとこういうこと言えたね、みたいな。普通に、恋愛のこととかドラマチックに思っていることとか。
HSU:一番ピュアな恋愛ソング。Suchmosの唯一と言っても過言ではないLOVEソングっていうのは『FUNNY GOLD』かもしれないですね。あと、DAWでちょっと作ってみたりしたでしょ。
YONCE:ちょうどそういうのやってた時期だったね。
HSU:この曲、コード進行とか雰囲気で言うと、The Weekendを聴いてた時期だったから、それがちょっと反映されてるなっていうエピソードはあるね。コード進行近いんじゃないかな。それでTAIHEIとセッションして作ったと思うんだけど。
YONCE:けっこう秀逸なんだよね。詰まってるものというか。基本みんなシンプルプレイなんだけど。TAIKINGのギターの感じとかすげー好きだし。
HSU:あれすごいよね。TAIKINGじゃないと弾けないよね。
YONCE:いろいろやったんだけど、結果シンプルな形に落ち着いたって感じだったよね。


■披露するのが楽しみな曲

続けて2人は、『FUNNY GOLD』のライブ演奏について語った。

HSU:ハマスタでやってほしい曲ランキングで2位だったんだって。
YONCE:おおー!
HSU:超ダークホースでさ。いっぱいいたんだね。
YONCE:やっぱりどうしても、俺ら側の照れがまだ勝っちゃってるんだよね。
HSU:勝っちゃってるね。
YONCE:これがもっと年を重ねたら、逆に恥ずかしくないと思うんだよね。
HSU:それは言えてる。絶対そうだよね。恥ずかしがってるって時点でちょっとガキな部分があるよね。
YONCE:(笑)。負けてるよね。そのうち披露される日を、楽しみにしててくれたら。
HSU:僕らにとっても甘酸っぱい曲でございます。
YONCE:ほんとほんと!

オンエアでは他にも、Suchmosの『JET COAST』や『MINT』にまつわるエピソードを明かす場面もあった。詳しくはradikoをチェック!

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年10月16日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SPARK』
放送日時:月・火・水・木曜 24時-25時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/spark/
Recommended by

News Ranking

Archive