Facebook Twitter LINE

マカロニえんぴつ・はっとり「長渕剛の情熱がすごい」 最近ハマったドラマを語る

2019年10月28日

J-WAVEで放送中の番組『THE KINGS PLACE』(火曜担当ナビゲーター:マカロニえんぴつ)。10月22日(火)のオンエアでは、はっとりが最近ハマったドラマについて語った。


■長渕剛の情熱がすごい

はっとりは最近、長渕剛の主演ドラマ『しゃぼん玉』(1991年)にハマっているという。

はっとり:俳優をやっている長渕剛を知らなかったんですね。ドラマとか映画を1本も観たことがなかったんです。たまたま、ひょんなきっかけで観たら、めちゃくちゃハマっちゃって。ハマった要素は2つありますわ。長渕剛、カッコいい。そして、国生さゆり。かわいいですねえ。

『しゃぼん玉』には長渕のほか、国生さゆりや哀川翔らが出演している。はっとりは、長渕や哀川のものまねを披露しつつ、俳優・長渕剛の魅力を語る。

はっとり:カッコいいんですよ。今じゃ放送できないシーンだらけですけど。とりあえず、毎回誰か血を流しているっていう。女の人だろうと、まかり通らない。曲がってると思ったら、髪の毛つかんで「それ、ちげえだろうがよ!」って(笑)。だけど言ってることとか正論だし、長渕の男ですよね。「俺たちの大好きな街を、病院を、地上げ屋に絶対渡すもんか」と、情熱がすごいんですよ。


■「びっくり症」の克服法をアドバイス

女性リスナーから「私は何にでもすぐに驚いてしまいます。たとえば、エレベーターが開いたとき、誰かいてもいなくてもビクッとしてしまったり、ドアを開けて人がいると叫んでしまい、失礼な感じになってしまいます。私はこれを「びっくり症」と呼んでいます。はっとりさん、どうしたらこのびっくり症を克服できますか?」というメッセージが届いた。

はっとり:人がいる前提で、こっちからびっくりさせてかぶせていくというか。虚勢を張るような感じにはなっちゃうけど。声を出して、気合いを入れてドアを開けるとか。「えーい!」って(笑)。そうしたら、自分がびっくりすることはもうないと思う。でも、相手にはたぶんびっくりさせちゃう。君が今までびっくりしてきた数を数えてみなよ?  もう君はそれ以上、びっくりする必要はない。君がびっくりされてきた分、人にちょっとびっくりしてもらおう。それでバランスを取っていこう。

番組後半の「KINGS MEETING」のコーナーでは、マカロニえんぴつ・高野賢也(Ba)とユアネス・ 田中雄大(Ba)との対談の模様をお届け。「誰も理解できないMEETING」と題し、ベーシストならではのあるあるネタを検証して盛り上がった。詳しくはradikoでチェック!

マカロニえんぴつの『THE KINGS PLACE』は毎週火曜の25時から。お楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『THE KINGS PLACE』
放送日時:月・火・水・木曜 25時-26時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/kingsplace/

男友だちから誕プレをもらったら返すべき? FOMARE・アマダ&カマタが回答

2019年10月28日

J-WAVEで放送中の番組『THE KINGS PLACE』(月曜ナビゲーター:FOMARE)。10月21日(月)のオンエアでは、FOMAREのアマダシンスケ(Vo&Ba)とカマタリョウガ(Gt&Cho)がリスナーからのメッセージに答えた。


■男友だちからの誕生日プレゼントは返すべき?

男の子から誕生日プレゼントでリップをもらったという女性リスナーから「今は連絡を取っていないけど、誕生日プレゼントを返すべき?」という質問が届いた。

カマタ:プレゼント、返したほうがよくない? もらったんだったら。
アマダ:そのままリップとか返せばいいんじゃない?
カマタ:あ......これ、あげたやつだ(笑)。返されちゃったよって(笑)。でも、もらったんだったら、あげたほうがいいでしょ?
アマダ:それきっかけで、また発展するかもしれないしね。

2人は女性リスナーに、「誕生日プレゼントであげてほしい」と番組ステッカーをプレゼントした。


■人見知りの反対は?

また、来年就職を迎えるリスナーから「2人は人見知りをしないんですか」とのメールが届いた。これに対し、2人は人見知りの対処法について語った。

アマダ:俺たちって、人見知りしないよね? 先輩には緊張するけど。気まずいときとか。
カマタ:アマダは一時期、人見知りだったけどね。 あえて、人見知りみたいな(笑)。
アマダ:昔は、本当に人見知りだったかもしれない。
カマタ:最近は全然、人見知りの逆だよね。人見知りの逆は何ていうの? 人でなし? 人たらし? そこまでじゃねえな(笑)。人見知りの反対は、人たらしではないと思う。フレンドリーで接しやすいというか。仲よくなる気でいかないと。
アマダ:人にグイグイ聞いていったほうがいいよね?
カマタ:そうしなきゃダメよ。
アマダ:グイグイいってくれ!

番組後半では、科学的な噂を実験するコーナー「アマダのわくわく実験室」をオンエア。先日の放送で失敗した利き牛丼に2人がリベンジした。

FOMAREの『THE KINGS PLACE』は毎週月曜の25時から。お楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『THE KINGS PLACE』
放送日時:月・火・水・木曜 25時-26時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/kingsplace/

人気ロックバンドを撮影するカメラマン・橋本塁が、思わずライブで泣いたアーティストとは?

2019年10月28日

橋本塁

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。音楽プロデューサー、CD・レコードショップのバイヤー、ライブハウスのスタッフ、音楽評論家、海外在住の音楽ライターなどなど、様々なジャンルの音楽好きが日替わりでヤバい音を紹介する「GEEK OUT」のコーナー。

8月22日(木)は、カメラマン・橋本塁がおすすめアーティストを紹介した。ストレイテナーやELLEGARDEN、ONE OK ROCKなど人気ロックバンドのライブ撮影のほか、音楽イベントの主催やDJでも活躍している。


■好きすぎてライブ写真を撮らないアーティスト

橋本は、アパレル業界のパタンナーからカメラマンに転身。「自分の感じたかっこよさ」を写真にパッケージしたいと、ドキュメンタリーかのように写せるかを意識して撮影しているそうだ。

最近の音楽との出会いは、サブスプリクションやYoutubeもあるが、ライブハウスで聴いて「かっこいいな」とCDSを買うことも多いとか。「現場がいちばん好き」と語った。

橋本:サブスクはたしかに便利。でも、空気感は現場じゃないと味わえないですよね。

そんな橋本が紹介したアーティストは、仙台在住のKUDANZ(クダンズ)。かつては残響レコードから、今は自身のレーベルからリリースしている。

出会ったのは7、8年前にアーティスト写真を撮影したことだった。当時はバンドで、最近はソロでライブをすることも多いという。KUDANZは、病気での休養を経て復活した経緯がある。

橋本:僕は普段はパンクだったりヒップホップだったりロックだったり激しいのが好きなんですけど、KUDANZの復活後の弾き語りのアコースティックなライブが「ここまで泣けるか」感じるほどすばらしいものだったんです。思わず「死ぬまでにライブが何回見られるかわからないから、ライブ写真を撮らずにライブをじっくり見ます」と宣言してしまったくらい。

もともとバンドをやっていたあっこゴリラは、KUDANZと一度対バンをしたことがあるという。「めちゃめちゃいい歌を歌う方ですよね!」と興奮ぎみに語った。



曲を聴いたあっこゴリラは、「こんな形でKUDANZと再会できるなんて。すごく嬉しい」とコメントした。

あっこゴリラ:対バンのあとの飲み会で私がぺちゃくちゃ喋りまくってたら、KUDANZの(佐々木)玄さんに 「おまえおもろいから、深夜ラジオとかやりそうだね」って言われたんですよ。
橋本:ええ! 何年も前ですよね。
あっこゴリラ:ぜんぜん前ですね。5年以上前。
橋本:すごい。予言してたんですね。

橋本は、DOTブランド「STINGRAY」もやっている。橋本の最新情報は公式サイトTwitterをチェック!

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時−24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

【エジプトの音楽事情】「女性がエンジニアになって何が悪い!」 社会へのメッセージを発するヒップホップ

2019年10月28日

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。音楽プロデューサー、CD・レコードショップのバイヤー、ライブハウスのスタッフ、音楽評論家、海外在住の音楽ライターなどなど、様々なジャンルの音楽好きが日替わりでヤバい音を紹介する「GEEK OUT」のコーナー。

8月21日(水)は、エジプトの首都・カイロ在住の奥西元太さんが、現地の音楽事情を語った。

0821_GEEK_奥西元太.jpg
(奥西元太さん)


■エジプトでは社会問題を扱ったロックやヒップホップが人気に

奥西さんがアラビア語を勉強するためにエジプトで暮らしている。現在で2年、あと1年は住む予定だと語った。

奥西:エジプトの公用語は何語かご存知ですか?
あっこゴリラ:わからない! でも奥西さんがアラビア語を学んでいるということは......? 奥西:そうです、アラビア語です。エジプトでは2010年代以降、アラビア語でロックやラップをやるというムーブメントがきているんですよ。それまでもそういう音楽をやっている人はいたけれど、活躍の場がなかった。でも、2010年代以降はインターネットの普及によって、若いミュージシャンがYoutubeなどで音楽を届けられるようになったんです。それまでメインストリームで流行っているのはポップスばかりで、音楽シーンはやや閉鎖的だったので、広がりを見せました。
あっこゴリラ:へえ!
奥西:とくに2010年から2012年にかけて起きた「アラブの春」と呼ばれる民衆運動を機に、社会問題を扱ったメッセージ性の強いロックやラップが広く聴かれるようになりました。
あっこゴリラ:すごくいいことですね。今まで閉鎖的だったわけだから。カルチャーが始まるときってすごい爆発力ですよね。
奥西:はい、すごくおもしろいです。

奥西さんは、エジプトの若者の間で人気があるという男性ラッパー・Zap Tharwatの「Nour feat. Amina Khalil」を紹介。Zap Tharwatは社会問題を扱う曲を作っており、この曲は「女性がエンジニアをやって何が悪いんだ」というメッセージを発している。エジプトでは、エンジニアのような特定の技術職は男性の仕事という固定概念が強く、女性の社会進出を阻む原因になっているという。



あっこゴリラ:アメリカの文化の模倣という感じではなく、エジプトの楽器が使われていますよね?
奥西:はい。ウードという、アラブの弦楽器が使われています。日本でいうビワのような楽器ですね。繊細で表情豊かな音が出ます。見た目もコロコロしててかわいいんです。
あっこゴリラ:国の楽器を使い、国の問題を発しているというのが、すごくいいですね。世界中のヒップホップが知りたくなっちゃう。アラビア語のラップもカッコいいですね。
奥西:アラビア語のラップはパレスチナでも盛んです。アラビア語は、子音を重視する言語なので、ラップと相性がいいと思います。
あっこゴリラ:なるほど! 生まれるべくして生まれたという感じですね。

奥西さんが運営するTwitter「アラブ音楽bot」も要チェック!

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時−24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

DJ KAWASAKIがプロデュースを手がけたシンガー・NAYUTAH

2019年10月28日

DJ KAWASAKI

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。音楽プロデューサー、CD・レコードショップのバイヤー、ライブハウスのスタッフ、音楽評論家、海外在住の音楽ライターなどなど、様々なジャンルの音楽好きが日替わりでヤバい音を紹介する「GEEK OUT」のコーナー。

8月20日(火)は、DJ KAWASAKIがおすすめのアーティストを紹介した。フジロックでもDJを行い、あっこゴリラも「踊りまくって、天国かなと思いました」と振り返った。

プロデューサーやDJとして活躍するDJ KAWASAKI。92年、渋谷のクラブ「THE ROOM」にて沖野修也のDJを体験し、「こんな職業があるんだ!」と知ったことが、今の道に進むきっかけになったという。DJをやるなかで、自分の曲があると強いと感じ、曲作りも始めた。2018年からは自身のレーベル「KAWASAKI RECORDS」も発足。「自分のオリジナル楽曲も含めて、基本はディスコとかブギーなサウンドを中心に出せれば」と展望を語った。

そんなDJ KAWASAKIがおすすめするのは、プロデュースを手がけた駆け出しの女性シンガー・NAYUTAH(なゆた)。ダンサーでもある。



曲を聴いたあっこゴリラは、「ファンキーでごきげんな感じですね!」とコメントした。

DJ KAWASAKIの最新情報は、公式サイトTwitterをチェック!

【番組情報】 番組名:『SONAR MUSIC』 放送日時:月・火・水・木曜 21時−24時 オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

銀行ATMで健康診断ができる!? 顔認証で口座開設も…その進化に迫る

2019年10月28日

9月末より「三井住友銀行」と「三菱UFJ銀行」が、店舗外ATMの共同利用を開始した。駅構内や商業施設内のATMが対象になっており、どちらのATMを使用しても平日の日中であれば手数料なしで現金を引き出すことができる。ここ数年、銀行のATMは減少しているというニュースもあるが、ATMを取り巻く現状と今後について、『東洋経済』記者の藤原宏成さんに訊いた。

【10月24日(木)『STEP ONE』の「BEHIND THE SCENE」(ナビゲーター:サッシャ、増井なぎさ)】


■ATMがなくなるのはまだ先の話

藤原さんによると、ATM減少の理由の1つとして「コスト」が挙げられるという。ランニングコストに加え、現金の輸送や警備などで、1台につき年間数百万のコストがかかる。さらに、ネットバンキングの利用者増といった、顧客側の変化も関係しているようだ。

増井:これから先、ATMが完全になくなるということはあるんでしょうか?
藤原:キャッシュレスが進んで100パーセントに近い段階に行けば、なくなってくるでしょう。そこを目指してはいるのでしょうが、かなり遠い話だと思います。日本の現在のキャッシュレス比率は20パーセントと言われています。アメリカがおよそ45パーセントで、かなり高いものの、それでもATMは残っています。中国も60パーセントくらいですが、キャッシュレス決済を使っている人の半分ほどは「まだ現金が残る」と話しているので、(ATMがなくなるのは)だいぶ先の話でしょう。
サッシャ:先日の震災を考えても、被災をして「電気がない」となったときに、全部キャッシュレスになってしまうと「どうやって?」といった課題もありますよね。
藤原:そうですね。キャッシュレスが使えなくなり、現金社会になって大変だったという話を伺いました。


■セブン銀行が導入した「ATM+(プラス)」

藤原さんは、完全キャッシュレスに移行するまでの間に「ATMがどう変化していくのかがポイント」だと語る。そこで注目しているのが、「セブン銀行」だ。台数では現在2位であるものの、一般の銀行とは異なるビジネスモデルをとっているため、ATM戦略については「セブン銀行」を見るのが最適だと続ける。

藤原:この9月に「第4世代ATM」になる「ATM+(プラス)」と名付けた機種を導入しました。ATMに今までの現金の入出金だけではない機能をいろいろ足していこうというものです。たとえば、成田空港や、東京オリンピックでも使われると言われているNECの顔認証技術を取り入れています。他にも、本人確認書類をその場で確認できるスキャナーといったものが加わった、機能的に進化させたものを今置いています。
サッシャ:その新型ATMの目的とは?
藤原:10月から実証実験を始めるのが、顔認証を使った口座開設です。窓口に行ってハンコを押すといったことをしなくても、「セブン銀行」のATMで口座を開設できる。様々な金融機関の口座開設が1台でできるといったものを、まずは目指しています。さらに今後で言うと、端末にBluetoothがついているので、携帯端末にお店で使えるクーポンを配信する。他にも、顔認証技術で顔の血流などから健康診断を行ったり、ATMを使うたびに健康診断をして「こういうのどうですか?」とお勧めする機能にまで広がっていく可能性もあります。現時点で見えているビジョンです。
サッシャ:地方銀行、信用金庫など、ネットワークが大きくないところが「セブン銀行」と提携して、たとえば口座開設をするといったことが将来的にあり得る?
藤原:あります。口座開設だけではなく、そもそも店舗外ATMを「セブン銀行」に委託してしまう。機能の多いATMを持っているということは、段々とほかの地銀もそこに加わっていく可能性もあります。

また、「三菱UFJ銀行」も新しいATM「STM」を展開している。「STM」では、税金、公金といった各種払込票を処理できるのが特徴だ。藤原さんは、「ペイジーで番号を入れて支払いしているものを、紙の状態で読み取り、ハンコまで押してくれる。コンビニの会計に並ばなくても、支払いができる」と説明した。


■今後、ATMとの関わり方はどう変化する?

「セブン銀行」と「STM」に共通して言えることは、1つは銀行の窓口で行っている機能をATMに載せていくというものだ。銀行は窓口を減らしていく方針であるため、藤原さんは、これからのATMについて「消費者と銀行との接点、窓口に代わるものという立ち位置になる」と話す。また、ATMでは簡易的な銀行サービス、銀行の店舗窓口では対面での営業や、コンサルティングなどコミュニケーションが必要なサービスといったように、それぞれの用途が分かれていくのではと説明した。

お金の取り扱いは日々の暮らしに関わってくる重要なもの。気になる方は藤原さんの話をradikoでチェックしてみては。

『STEP ONE』のワンコーナー「BEHIND THE SCENE」では、気になるニュースの裏側から光を当てる。放送は月曜~木曜の10時10分頃から。お聴き逃しなく!

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『STEP ONE』
放送日時:月・火・水・木曜 9時-13時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

体力が10歳も若返る歩き方がある! 学者が伝授する「インターバル速歩」

2019年10月28日

気軽に始められるウォーキングだが、ダラダラ歩いていては効果が得られにくい。そこで今回は、効果的で継続しやすいウォーキングの方法を、信州大学大学院・医学系特任教授の能勢博さんに訊いた。

【10月23日(水)『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』(ナビゲーター:別所哲也)の「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」】



■生活習慣病の改善につながる「インターバル速歩」

7000人以上のウォーキングの効果検証を行った能勢さんが、効果的で継続しやすい歩き方である「インターバル速歩」を説明した。

どんなメリットがあるのだろうか。

能勢:ややキツい歩き方をすると、筋肉のなかに乳酸ができるんですね。その乳酸が刺激になって、筋肉を太くするんです。その結果、体力がアップして体の慢性炎症を抑え、生活習慣病の改善に繋がります。


■歩き方のポイント

能勢:まず姿勢ですね。25m前方を見ます。そうすることで、直立姿勢を維持できるんですね。次に、大股で歩きます。踵から着地するという意識で歩いてください。そして、手を大きく振ります。左足が前に出ているときに、右腕を前に出す。それによって腰の回転を防ぎ、より大股で歩けるようになります。

この歩き方を、1日に30分・週に4日以上・5か月間継続してほしい。そうすることで、なんと体力が10歳若返るとのこと。時間の確保が難しい場合は、週末にまとめて行ったり、朝昼晩で分けて歩くことでも効果を得られるそうだ。

短い時間で健康の体作りを目指せるインターバル速歩。スポーツの秋にぜひ取り入れてみてほしい。

『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』のワンコーナー「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」では、日々の生活をポジティブにする「健康」と「美」のトピックスを様々な視点で紹介している。放送は月曜~木曜の6時30分頃から。お楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』
放送日時:月・火・水・木曜 6時-9時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

News Ranking

Archive