Facebook Twitter LINE

ポルカ・雫、J-WAVEリスナーと作り上げた『sp813』の歌詞を公開!

毎週火曜日は雫(ポルカドットスティングレイ)が登場!

J-WAVEで放送中の番組『SPARK』は、月曜から木曜まで日替わりのアーティストがナビゲーターを担当。毎週火曜日は雫(ポルカドットスティングレイ)が登場。11月26日(火)のオンエアでは、楽曲制作プロジェクトで作られた『sp813』の歌詞が公開された。


■楽曲制作プロジェクト、ついに歌詞を公開!

4月から番組でスタートしたリスナーと一緒に曲を作る楽曲制作プロジェクト。ついに『sp813』という曲が完成した。先週はデモ音源が発表、この日はついに歌詞が公開された。

:私はわりとみんなのツイッターアカウントを覚えているので、「#sp813」で普段よくツイートしてくれてJ-WAVEを聴いてくれてる人は、できるかぎり積極的に入れてます。それを、よい感じにパズルしました。ツイート以外の文字はもちろん使っていません。ぜひ歌詞を見ながら聴いてください。



【radikoで聴く】『sp813』デモ音源を再生(2019年12月3日28時59分まで)


■ミニアルバムのリリースも決定

また、ポルカドットスティングレイは、結成5周年の2020年1月8日に20000枚完全生産限定盤のミニアルバムのリリースが決定。曲はまだ未完成で、タイトルも未定だ。

:曲のアレンジはもちろん、タイアップへの姿勢なども含め、今のポルカを全体で表現しているアルバムになっています。完全生産限定というのは、いわば初回版で終わるみたいな感じなんよ。なくなったら終了、諸行無常なコンセプトなんです。「なくなるものって何? なくならないものって何?」ってすごく考えすぎてタイトルがまだ決まってないんですけど(笑)。

リリースに向けて忙しい日々のなか、雫はもし休みができたらやりたいことも語った。

:ポケモンかな。ソードですかね。Wパックを購入したんですけど、全然進んでないですね。御三家はヒバニーを選びました。草タイプのサルノリの進化が、バチンキーとゴリランダーで久々にポケモンのネーミングでやられたと思いましたね(笑)。

ポルカドットスティングレイは、12月11日(水)に1st LIVE DVD & Blu-ray『ポルカドットスティングレイ 2019 有頂天ツアーファイナル ポルフェス45 #かかってこいよ武道館』をリリース。そしてそれに先駆け、12月9日(月)に東京・ユナイテッド・シネマ豊洲などで先行上映会と予約会が行われる。詳細は公式サイトをチェックしよう。

J-WAVE『SPARK』では、月曜から木曜まで日替わりのアーティストがナビゲーターを務め、毎週火曜日は雫(ポルカドットスティングレイ)が担当する。放送は月曜~木曜の24時00分から25時00分まで。来週もお楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SPARK』
放送日時:月・火・水・木曜 24時-25時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/spark/

CHAI、never young beachの魅力を語る「日本らしい懐かしさ」

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。「SONAR'S ROOM」のコーナーでは、月曜から木曜まで日替わりのアーティストが、今の自分たちの音楽に影響を与えたカルチャーについて語る。11月27日(水)のオンエアでは、水曜担当のマナとユウキ(CHAI)が登場。「アジアツアーにまつわる曲」をテーマに語った。

■タイでの「辛い」思い出

オープニングで2人は、今月22~24日に開催予定だった香港最大の音楽フェスティバル「Clockenflap」が中止になってしまったことを報告。事前に関係者を通じてラブコールを送っていたHONNE(イギリスのエレクトロ・デュオ)と会えなかったことを悔しがりながらも「あとは会うだけ」と、次のチャンスを祈願。その後はアジアツアーについて振り返った。

ユウキ:最初は台湾に行ってライブしたね。
マナ:台湾でのツーマンは初めて。前はワンマンで行ったから。
ユウキ:そのあとはタイ。
マナ:タイは初めて。
ユウキ:バンコクのフェスだった。「Maho Rasop Festival」。
マナ:グリーンカレーがめっちゃおいしかった! 辛かった、けっこう汗が出た。
ユウキ:ヤバいね。だってパッタイで汗かいたでしょ?
マナ:パッタイ辛かったね。甘いものだと思ってたのに。
ユウキ:(パッタイが)辛いっていう考えがないじゃない? 全部辛かったけどおいしかったね。
マナ:おいしかった。


■never young beachの魅力は?

CHAIは、never young beachとスプリットツアー「NEVER YOUNG BEACH AND CHAI ASIA TOUR 2019」を、東京・名古屋・大阪に加えて台湾の4公演で行った。ライブの思い出話に花が咲いた。

マナ:『明るい未来』をアンコールで一緒に歌ったよね。
ユウキ:全部アンコールのサプライズでCHAIが出ていってね。
マナ:ユナがドラムをやってね。
ユウキ:そう。健ちゃん(鈴木健人)がカホンとチビドラムみたいなので、ユナが主導権を握って(笑)。
マナ:(笑)。私たちはコーラスをしてね。
ユウキ:楽しかったね。

2人は、never young beachの曲から醸し出される雰囲気について語り合った。

マナ:ネバヤン(never young beach)の曲って世田谷線って感じがするんだよね。
ユウキ:めっちゃわかる。
マナ:なんでだろう?
ユウキ:河川敷とかに生えている雑草とか……。
マナ:つくしを思い出す。
ユウキ:そうそう! つくしとかヨモギとか。
マナ:勇磨(安部勇磨)、ヨモギっぽいよね。
ユウキ:健康的な雑草、すごく大事だよね、そういう草。
マナ:日本らしい、生きたことのない(時代の)懐かしさを感じる。
ユウキ:わかる、映画みたいな。


■スプリットツアーは「ぼんやり」と実現?

決して小さな規模ではなかったnever young beachとのアジアツアーだが、きっかけとなったのは何気ない言葉の交わし合いからだったのだとか。

マナ:このスプリットツアーは、なんとなく勇磨とご飯をしていたときに……。
ユウキ:友だちだもんね。
マナ:友だちで、ボーカルの勇磨とだけはよく会うんだけど、そこで「いつかツーマンできたらいいね」っていう話を1年ぐらい前からしていて「時期はこのあたりだね」ってなんとなく決まった(笑)。
ユウキ:ぼんやりと。
マナ:「なにを一緒にやる?」みたいな。最初は『上を向いて歩こう』とか言っていたんだけど「それは難しいね」とか言って(笑)。

その後、マナはThe Drumsの『Let's Go Surfing』を紹介。The Drumsとはアメリカのツアーに前座として同行するなど親交があり、2人は「ファン層が若い」「お客さんがモッシュをするのがめっちゃ楽しそう」などとコメント。アジアツアーでは、サプライズの飛び入り参加をして一緒にダンスを踊ったというエピソードも披露した。

CHAIは12月13日(金)の大阪・BIG CATを皮切りに「CHAI presents『CHAIとみてみチャイ』」を開催。12月19日(木)には東京・マイナビBLITZ赤坂でもライブを行う。

J-WAVE『SONAR MUSIC』のワンコーナー「SONAR'S ROOM」では、月曜から木曜まで日替わりのアーティストが登場。22時30分から15分間、その日のテーマにまつわるトークを展開する。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年12月4日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-24時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

竹内アンナ、ライブを始めた当初は「MCで話すこと」を書き出していたけど…

J-WAVEで放送中の番組『GROOVE LINE』(ナビゲーター:ピストン西沢)。11月28日(木)のオンエアではシンガーソングライターの竹内アンナが登場。11月27日(水)に配信スタートした新曲『B.M.B』について語った。


■ライブは思った通りには絶対にいかない

竹内はアメリカ・ロサンゼルス生まれ、京都在住のシンガーソングライターだ。中学1年生でギターを弾き始め、19歳のときにアメリカ・テキサス州オースティンで開催されたフェス「SXSW 2018」に出演。その後、全米7都市を回る「Japan Nite US tour 2018」にも参加。現在は京都で暮らし、日本を拠点に活動をしている。

西沢:アーティスト生活は慣れましたか?
竹内:デビューして1年半くらい経ったので、だいぶ慣れたと思います。(ライブでは)今も緊張することもありますけど、すごく楽しくやらせてもらっています。
西沢:最初はドギマギしてたの?
竹内:はじめは話すことを書き出していましたね(笑)。でも、逆にそれで余計に緊張しちゃって、ドツボにハマって話せなくなることもよくありました。
西沢:計画がうまくいかないと崩壊しちゃうからね。ライブはまさにそうでしょ?
竹内:そうですね。思った通りには絶対にいかないので、そのときの状況とかお客さんの雰囲気とかを感じてやることこそ、ライブだなと思います。
西沢:想定していたライブのスタートとは違う場合もあるからね。
竹内:そういうときはとにかく自分がやりやすいようにしながら、お客さんも一緒に盛り上げるようにはしていますね。


■自分に合うキーや歌い方は研究している

番組では新曲『B.M.B』をオンエア。竹内の楽曲を聴いて西沢は「声が特徴的」だとコメントする。

西沢:その特徴的な声に合わせた歌い方やメロディーラインを上手に作っていると思うんだけど、それは自分で意識していること?
竹内:そうですね。自分の合ったキーとか歌い方は研究しているというか。
西沢:気持ちよさそうに歌っている気がする。
竹内:気持ちいいですね。『B.M.B』はキーも合っていると思うから特に気持ちいいです。
西沢:無理に声を張り上げるタイプのアーティストもいるよね。
竹内:そういう歌い方は私にはできないので、素敵だと思うんですけど、私は自分に合ったキーであまり動かないタイプかなと思います。

竹内は12月14日(土)に東京・日本橋「CITAN」で開催されるライブ「Styles Vol'4」に出演。2020年春にはフルアルバムのリリースを予定しているという。

西沢:楽曲は自分の家で制作してるの?
竹内:自宅の場合もありますけど、基本的には事務所でサウンドプロデューサーと一緒に作っています。
西沢:今は押し入れの中でも録れるくらいだからね。(竹内さんが)京都の日本家屋で曲を録る姿を想像すると……。
竹内:日本家屋では録ってないです、普通の家です(笑)。
西沢:えっ、家に帰ると着物を着てるんじゃないの。
竹内:着てないです。ジャージなんです(笑)。
西沢:ジャージは歌いやすいからね。
竹内:そうですね(笑)。

「京都出身なので、お寺でライブをやってみたい」と竹内が今後の目標を語る場面も。radikoでぜひチェックしてほしい。

『GROOVE LINE』ではピストンが楽曲を紹介しながらゲストとの軽快なトークなどをお届けする。放送は毎週月曜から木曜の16時30分から。お楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年12月5日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『GROOVE LINE』
放送日時:月・火・水・木曜 16時30分-19時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/grooveline/

マカロニえんぴつ・はっとり、「最後のサンタさん」のエピソードを語る

J-WAVEで放送中の番組『THE KINGS PLACE』(火曜担当ナビゲーター:マカロニえんぴつ)。11月26日(火)のオンエアでは、はっとり(Vo./Gt.)が少年時代のクリスマスの思い出を語った。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年12月3日28時59分まで)


■最後のサンタさんの思い出

はっとりは、「クリスマスが近いとテンション上がりますね、みんなサンタクロースに何をもらうのかな?」と、テンション高めに語り始めた。

はっとり:僕の家は、小さいときからサンタさんが来てたんですけどね。ラジコンをくれた年が、たぶんサンタさんがお母ちゃんにバトンタッチした年だったんだよね。「ラジコンがほしいです!」と手紙を書いて玄関に置いていたんです。クリスマスが迫ってきたあるとき、母親と一緒に近所のホームセンターに行ったら、「すぐ済むから車の中で待ってなさい」と言われて。「お母ちゃんまだかなあ」って言いながら車の中ではしゃいでたんですけど、ふと後ろのトランクを見たら、「あれ? 俺がほしかったラジコンがある! やばいな、サンタさんにもお願いしたんだけど、エライザ(母親)も買ってくれたのか?」って、ちょっと混乱しちゃって。

そこで勘付いたはっとり。クリスマス当日にプレゼントを見てから、その思いは確信に変わっていったようだ。

はっとり:当日の朝、ドキドキしながら玄関に行ったら、トランクにあったものとまったく同じプレゼントが置いてあって。まあ、これはサンタさんからだろうと。で、「エライザ(母親)からの同じやつは? ストックは?」って思ったけど、ずっとこなかったから、「じゃあ、これなんだ」と。そのときになんとなく、サンタさんから「もっと小さい子どもの家を重点的に回らないといけないから、君の家はそろそろいいかい?」と言われた気がして。あの年が、最後のサンタさんだった気がしますね。


■音真似史上に残る名演!?

お口のテクニシャン、“お口シャン”はっとりが出された音の課題に口またはボディで表現する「はっとり忍法口変幻」のコーナーだ。はっとりは、「電車が閉まる音」、「ソーセージを食べる音」、「ウインドブレーカーのファスナーを閉じる音」、「鉛筆を削る音」、「やかんのピーの音」に挑戦した。

人に食べられるソーセージになりきったり、売れない漫画家が鉛筆を削る様子を再現したりと、表現豊かに音真似をした。「ブースの向こうも大爆笑でございます」とコメントしたはっとりの熱演を、ぜひradikoでチェックしてみてほしい。

マカロニえんぴつの『THE KINGS PLACE』は毎週火曜の25時から。お楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年12月3日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『THE KINGS PLACE』
放送日時:月・火・水・木曜 25時-26時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/kingsplace/

FOMARE、47都道府県ツアーを完走! ライブ演出で降った「雪」の裏話

J-WAVEで放送中の番組『THE KINGS PLACE』は、月曜から木曜まで日替わりのアーティストがナビゲーターを担当。毎週月曜日はFOMAREが登場。11月25日(月)は、新メンバー・オグラユウタの参加が発表され、ツアーの思い出を振り返った。


■ライブ演出の雪は…

FOMAREは先日、47都道府県ツアー「FORCE TOUR 2019」を完走。東京・新木場STUDIO COASTで行われた最終公演を振り返った。

アマダ:楽しかったね。新木場STUDIO COASTパンパンだったもんね。緊張しちゃったけどさ。
カマタ:火がさ、熱くて。(演出で)火も出りゃ雪も出ましたよ。初雪でしたね。でもちょっとシュールだったよな。
アマダ:夢がないこと言うけどあれ泡だからね。お客さんも拭いたりしてたじゃん。あとMC中に思ったんだけどさ、1曲目でバーンって音鳴ったじゃないですか。あれのせいでけっこう上のホコリが落ちてきて、微妙な空気になったよね。
オグラ:雪の残骸かなと思った。
カマタ:あれSTUDIO COASTのホコリ(笑)。で、俺『赤と青』のピアノ弾こうとしたら、キーボードがホコリまみれになってたの。ずっと指にホコリついてるの(笑)。
オグラ:ホコリ奏法ね(笑)。


■高校生バンドマンに、群馬のおすすめスポットを紹介!

また、FOMAREの出身ライブハウス「GUNMA SUNBURST」でライブが決まっている高校生のバンドマンから、群馬のおすすめスポットを教えてほしいとメッセージが届いた。

オグラ:カツ丼屋の栄寿亭だね。
アマダ:あとSUNBURSTの打ち上げで、毎回しゃぶしゃぶをやってるんですけど、「ちょっと金ないっす」って言うとたまにタダにしてくれる(笑)。「FOMAREがラジオで言ってましたって」言ってみ、怒られそうだけど(笑)。その高校生のバンド名知りたいね。
カマタ:めっちゃ気になるな。対バンしよう!

FOMAREは、番組が主催する12月18日(水)開催の「J-WAVE presents "THE KINGS PLACE" LIVE Vol.18」への出演が決定している。公演の詳細やチケット情報は公式ページ(https://www.j-wave.co.jp/topics/entry_kings18/)をチェック!

J-WAVE『THE KINGS PLACE』では、月曜から木曜まで日替わりのアーティストがナビゲーターを務め、毎週月曜日はFOMAREが担当する。放送は月曜~木曜の25時00分から26時00分まで。来週もお楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『THE KINGS PLACE』
放送日時:月・火・水・木曜 25時-26時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/kingsplace/

J-WAVE、注目のゲスト&番組!【11月30日(土)~12月5日(金)】

【11月30日(土)】

▼MAX
11/30(土)『POP OF THE WORLD』6:00-8:00

▼奈緒
▼ハナレグミ
▼BBHF
11/30(土)『RADIO DONUTS』8:00-12:00

▼トム・ウォーカー(スコットランド出身 シンガーソングライター)
▼長谷川京子
11/30(土)『SEASONS』12:00-15:00

▼竹内アンナ
▼paris match
11/30(土)『FRUIT MARKET』15:00-17:00

▼野宮真貴
▼広瀬和生(雑誌「BURRN!」編集長)
11/30(土)『MITSUBISHI JISHO MARUNOUCHI MUSICOLOGY』17:00-17:54
◇Pickup◇
いよいよ来月、最後の来日公演を行う地獄の軍団KISSを特集する第一弾!野宮真貴さん、 広瀬和生さんとともに、KISSとの出会い、大好きなアルバム、音楽シーンに与えた影響など熱い音楽談義をお届けします!

▼高岡早紀
11/30(土)『SAPPORO BEER OTOAJITO』18:00-18:54

▼山崎まさよし
11/30(土)『ANA WORLD AIR CURRENT』19:00-19:54
◇Pickup◇
山崎まさよしさんが余暇で訪れる予定だったニューヨークで結果的に半年ほど滞在し、レコーディングすることになった経緯とは?その後、16年ぶりに訪れ、感じたこととは?

▼西川悟平(ピアニスト)
11/30(土)『RINREI CLASSY LIVING』20:00-21:00

▼宇野薫(総合格闘家/UNO DOJOヘッドトレーナー)
11/30(土)『TRUME TIME AND TIDE』21:00-21:54

▼四代田辺竹雲斎(竹作家)
11/30(土)『VOICES FROM NIHONMONO』22:00-22:54

▼荒木経惟
▼若木信吾
11/30(土)『RADIO SWITCH』23:00-24:00
◇Pickup◇
11月27日発売の写真集『月光写真』。1964-1971年にかけて、個人的に撮りためたという天才アラーキーの「原点」が集約された、渾身の一冊。荒木経惟さんの黎明期の物語とは?

【12月1日(日)】

▼米原康正(編集者/カメラマン)
▼石川直樹(写真家)
12/1(日)『ACROSS THE SKY』9:00-12:00

▼eill
▼THE BAWDIES
12/1(日)『SAISON CARD TOKIO HOT 100』13:00-16:54

▼アイナ・ジ・エンド(BiSH)
12/1(日)『UR LIFESTYLE COLLEGE』18:00-18:54

▼米良はるか(READYFOR株式会社 代表取締役CEO)
12/1(日)『FUTURISM』21:00-21:54

▼orange pekoe
▼Kan Sano
▼paris match
▼土岐麻子
▼Ryu Matsuyama
12/1(日)『J-WAVE SELECTION TORANOMON HILLS MUSIC BAR』22:00〜22:54
◇Pickup◇
"大人の東京"、"進化する虎ノ門"をテーマに5日間に渡って開催されたライブイベント「TORANOMON HILLS MUSIC BAR produced by J-WAVE」の模様を凝縮してお届けします!

▼Taitan(Dos Monos)
12/1(日)『GOLDEN PASS』23:00-23:54

▼名越啓介(写真家)
12/1(日)『GROWING REED』24:00-25:00

【12月2日(月)】

▼森田豊(医師・医療ジャーナリスト)
▼奥村愛(ヴァイオリニスト)
12/2(月)『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』6:00-9:00

▼堀江貴文 ※3(火)〜5(木)も出演
▼原晋(青山学院大学)
▼mega shinnosuke
12/2(月)『STEP ONE』9:00-13:00
◇Pickup◇
ホリエモンが斬る!2019年重大トピックとは!?

▼鈴木啓太(プロダクトデザイナー)
▼山崎まどか(コラムニスト))※3(火)〜5(木)も出演
▼藤本壮介(建築家)
12/2(月)『GOOD NEIGHBORS』13:00-16:30

▼社長(SOIL&"PIMP"SESSIONS)
12/2(月)『GROOVE LINE』16:30-19:00

▼頼藤太希((株)Money&You 代表取締役/マネーコンサルタント))※3(火)〜5(木)も出演
▼内永ゆか子(NPO法人J-Win理事長)
▼山口太一 (きりんカルテシステム株式会社 代表取締役社長)※3(火)〜5(木)も出演
12/2(月)『JAM THE WORLD』19:00-21:00

▼Thunder Snake Atsugi
▼JQ(Nulbarich)
12/2(月)『SONAR MUSIC』21:00-24:00

【12月3日(火)】

▼赤石定典(東京慈恵会医科大学付属病院栄養部)
▼岡田拓治(ルナロボティクス代表)
12/3(火)『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』6:00-9:00

▼AURORA 12/3(火)『STEP ONE』9:00-13:00
◇Pickup◇
『アナ雪2』で大注目!北欧の新時代歌姫AURORAが登場!

▼祖父江慎(グラフィックデザイナー)
▼藤裕美(メガネスタイリスト)
12/3(火)『GOOD NEIGHBORS』13:00-16:30

▼宮台真司(社会学者/首都大学東京教授)
12/3(火)『JAM THE WORLD』19:00-21:00
◇Pickup◇
「月イチ宮台」がスタート!青木理が宮台真司さんを迎えて徹底対談!第一回目のテーマは、『言葉の自動機械・法の奴隷・損得マシンがなぜ増えたのか?』

▼KM(音楽プロデューサー/トラックメーカー)
▼DYGL
12/3(火)『SONAR MUSIC』21:00-24:00

【12月4日(水)】

▼TOMOKO(ピラティストレーナー)
▼ミアン・サミ(お金の科学者)
12/4(水)『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』6:00-9:00

▼AI
12/4(水)『STEP ONE』9:00-13:00

▼信濃八太郎(イラストレーター)
▼青柳晃一(紙のスペシャリスト)
12/4(水)『GOOD NEIGHBORS』13:00-16:30

▼岩重佳治(弁護士)
12/4(水)『JAM THE WORLD』19:00-21:00

▼鐙麻樹(ジャーナリスト)
▼CHAI
12/4(水)『SONAR MUSIC』21:00-24:00

【12月5日(木)】

▼李家幽竹(風水師)
▼タリスク
12/5(木)『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』6:00-9:00

▼社長(SOIL&"PIMP"SESSIONS)
12/5(木)『STEP ONE』9:00-13:00

▼皆川明(デザイナー)
▼Yogee New Waves
12/5(木)『GOOD NEIGHBORS』13:00-16:30
◇Pickup◇
12月4日に4th EP『to the MOON e.p.』をリリース。新作にYogee New Wavesが込めた思いとは?

▼加藤ミリヤ
12/5(木)『GROOVE LINE』16:30-19:00

▼小林哲夫(教育ジャーナリスト) 12/5(木)『JAM THE WORLD』19:00
-21:00

▼milet
12/5(木)『SONAR MUSIC』21:00-24:00

【12月6日(金)】

▼Beverly
▼播戸竜二
▼奈緒
▼M!DOR!(コラージュアーティスト)
12/6(金)『JK RADIO TOKYO UNITED』6:00-11:30

▼鈴木拓(ドランクドラゴン)
▼朝倉海(格闘家)
▼武市和希(mol-74)
12/6(金)『GOLD RUSH』16:30-20:00
◇Pickup◇
アンジャッシュ・児嶋一哉さんがピンチヒッターとしてナビゲート!

▼久保田利伸
12/6(金)『INNOVATION WORLD』20:00-22:00

▼大貫勇輔 (ダンサー、俳優)
12/6(金)『STAGE PIA WE/LIVE/MUSICAL』22:30-23:00

▼真野知子(ギフトコンシェルジュ)
12/6(金)『VOLVO CROSSING LOUNGE』23:30-24:00

注目ゲスト・おすすめ番組 随時更新中⇒https://www.j-wave.co.jp/

いきものがかり・水野、紅白初出場が決まったときの思い出「ドアを開けたら…」

J-WAVEで放送中の番組『SPARK』は、月曜から木曜まで日替わりのアーティストがナビゲーターを担当。毎週月曜日は水野良樹(いきものがかり)が登場。11月25日(月)は、「いきものがかりのADが彼女を作るにはどうしたらいいですか?」をテーマに、リスナーからのメッセージを紹介。また、紅白歌合戦への初出場が決まったときの思い出を明かした。

【この記事の放送回をradikoで聴く】


■彼女を作るために…

いきものがかりのADの趣味は乗馬。リスナーからは「乗馬デートでかっこいい姿を見せたあと、天丼のチェーン店に連れて行き、ちょっと抜けてるところを見せてみては?」というメッセージが届いた。

水野:その女性に、乗馬がかっこよく映るかどうかが微妙ですからね。乗馬と言うとみなさん競馬の騎士や時代劇とかで見る武士のイメージがあると思うんですけど、うちのADさんは武士って言うより公家です。会話にスピード感がないので、それをかっこいいと思うかはわからないですね。趣味が乗馬っていうのがまあすごいですよ。なかなか乗馬に行き着かないですよね。

さらに、いきものがかりのライブに連れて行き、横に座った女の子に「俺、よっちゃんと仕事してるんだけど、付き合ってくれたらバックステージ連れて行ってあげるよ」と言ってみてはとのアドバイスも届いた。

水野:これね、意外と「その女性は誰なの?」みたいな人を連れて来る人はいます(笑)。ADさんじゃなくてもっと偉い人。だいたい、すごくきれいな人なんだよ。それでなぜか写真を撮る(笑)。


■紅白初出場が決まった瞬間を振り返る

そのほか、いきものがかりが紅白歌合戦に初めて出場が決まった時の思い出も振り返った。当時、別の番組収録でたまたまNHKにいたが、普段は現場にいないはずのスタッフたちがスーツ姿で来ていたので違和感を覚えていたそうだ。

水野:「打ち合わせがあるから隣に来てくれ」と連れて行かれて、ドアを開けたら事務所の社長とか全スタッフがいて、サプライズで「紅白、決まりました! おめでとう」って言われたところを、カメラに収められてました。そのまま会見場に連れて行かれて、初出場の人みんなが並ばされて、「今年の初出場のみなさんはこちらです」って前にあった幕が下りて、その前に100以上のカメラ。こんなフラッシュ浴びたことないですよ。あれはなかなかの体験でした。

いきものがかりは12月25日(水)にニューアルバム『WE DO』をリリースする。そして来年アルバムを引っさげたツアーの開催も決定している。詳しくはいきものがかりの公式サイトをチェックしよう。

J-WAVE『SPARK』では、月曜から木曜まで日替わりのアーティストがナビゲーターを務め、毎週月曜日は水野良樹(いきものがかり)が担当する。放送は月曜~木曜の24時00分から25時00分まで。来週もお楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SPARK』
放送日時:月・火・水・木曜 24時-25時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/spark/

News Ranking

Archive