ゆうたろう、レディースのワンピースで華やかに! 三代目JSB・今市、佐藤健ら「第32回東京国際映画祭」レッドカーペットを振り返る【写真あり】

©2019 TIFF

J-WAVEで放送中の番組『ACROSS THE SKY』(ナビゲーター:玄理)のワンコーナー「DIANA Shoes NEW LOOK」。11月3日(日)のオンエアでは、10月28日に六本木ヒルズアリーナで開催された「第32回東京国際映画祭」のレッドカーペットに注目した。

■審査員長を務めたチャン・ツィイー

11月5日に無事閉幕した第32回東京国際映画祭。コンペティション部門の審査委員長を務めたのは、女優チャン・ツィイー。映画祭では、彼女の女優生活20周年を記念して、1999年公開の映画デビュー作『初恋のきた道』が特別上映された。ベルリン国際映画祭で銀熊賞を受賞した、名匠・チャン・イーモウ監督による感動のラブストーリーだ。玄理は「おさげ姿がとてもかわいい少女時代のチャン・ツィイーにも注目」と、この映画をオススメした。

チャン・ツィイー チャン・ツィイー
■「今日しかない」と思って着用

今年2月、J-WAVE開局30周年×劇団ゴジゲン10周年 舞台『みみばしる』に出演したモデル/俳優のゆうたろうは、映画『殺さない彼と死なない彼女』キャストらとともにレッドカーペットに登場。ファッションのこだわりを紹介した。

ゆうたろう:この衣装は私服なんです。レディースのワンピースなんですけど、こういう華やかな舞台にはぴったりだと思って(着てみました)。赤チェックの素材とかも組み合わせていて、一枚でめちゃくちゃメインになるアイテムなので「今日しかない」と思って着てきました。



ゆうたろうが着たワンピースは下が赤と緑のチェックの素材。上は黒の素材で中央にはインパクトのある蛾のデザインが特徴的な一着となっている。

映画『殺さない彼と死なない彼女』は、ツイッター発の大人気コミックを映画化した作品で、小林啓一監督が描くニュータイプのラブストーリーだ。特別招待作品として本映画祭に出品された。

映画『殺さない彼と死なない彼女』キャスト
その他にも、別所哲也や三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの今市隆二といったJ-WAVEファミリーに加え、佐藤健、広瀬アリス、松岡茉優、金子大地らもレッドカーペットを歩いた。

別所哲也 今市隆二 佐藤健 広瀬アリス 松岡茉優 金子大地
写真クレジット:©2019 TIFF

レッドカーペットの様子は『ACROSS THE SKY』のインスタグラムで公開しているので、今回紹介した映画と共に、ぜひこちらもチェックしてほしい。 https://www.instagram.com/acrossthesky813/

J-WAVE『ACROSS THE SKY』のワンコーナー「DIANA Shoes NEW LOOK」では、ファッションを軸に世界を見渡し、各地のムーブメントを紹介する。放送は毎週日曜の11時30分から。お楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『ACROSS THE SKY』
放送日時:毎週日曜 9時-12時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/acrossthesky/
Recommended by

News Ranking

Archive