ホリエモンが「お笑い芸人の闇営業問題」を斬る!【2019年重大トピック】

J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』(ナビゲーター:サッシャ・増井なぎさ)のワンコーナー「BEHIND THE SCENE」。12月3日(火)のオンエアでは、“ホリエモン”こと、堀江貴文が登場。2019年の重大トピックとして、大騒動を巻き起こした「お笑い芸人の闇営業問題」について語った。

【12月3日(火)『STEP ONE』の「BEHIND THE SCENE」(ナビゲーター:サッシャ、増井なぎさ)】


■芸能人の「ゆるさ」を指摘

6月に写真週刊誌『FRIDAY』が、振り込め詐欺グループの忘年会に雨上がり決死隊の宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号の田村亮などお笑い芸人が参加していたと報じられた。また、それらのタレントの出演を取り仕切ったとされるお笑いコンビ・カラテカの入江慎也が、所属先の吉本興業から契約を解除され、大騒動に発展した。

昨年、入江は堀江が主演を務めるミュージカル『クリスマスキャロル』にゲスト出演していたという。

堀江:今年、入江くんはけっこう自粛しているみたいだけど、僕はもう一度この舞台に呼ぼうと思っていて。でも、この騒動後の一時期はヤバかったらしいですよ。入江さんは「おまえの責任だ」と言われて、落ち込んで体重も減って。

堀江は今回の騒動について「さすがにこの忘年会に、あのギャラをもらって出るのはヤバい」と振り返る。

堀江:プライベートでお酒を飲んでるくらいだったらまだしも、さすがにね。
サッシャ:お笑い芸人たちがその危険性は気づくべきだったと。
堀江:いや、恐らく、それくらいは気づいていたでしょ。でもそこは(各々が)判断すべきだから、対応がゆるいと思う。入江くんも人を選ばず連絡先の交換をしているから。何か知らないけど、芸能人ってそういうゆるさがあるよね。


■ホリエモンの危機回避法

この闇営業問題は、反社会的組織と付き合うことと、事務所を通さず営業を行うという2つの問題があったが、堀江はそれをどう捉えているのか。

堀江:お笑い芸人って給料をそんなにもらっていないし、事務所との契約もけっこうあいまいだから、事務所に内緒で営業をすることはそこまで問題じゃない気がする。そもそも、これまで事務所は闇営業を黙認してましたよ。だって、いちいちマネージャーを派遣したり契約をしたりして、50万円とか100万円のギャラの営業をやったところで、事務所が2、3割の手数料取ったとしても吉本興業的に儲かるわけではないじゃないですか。そういうような仕事を入江くんが斡旋していたって話だと思います。
サッシャ:反社会的組織と付き合ってしまったことが問題ということですね。堀江さんはそういう組織と付き合わないために、どうされてるんですか?
堀江:基本、初対面の人とは連絡先を交換しないですね。本当に信頼できる人の紹介でなければ、連絡先は交換しません。仲がよく付き合いが長い人に紹介されても、ヤバい人ってたまにいますからね。

また、堀江は反社会的組織などの危険を回避するために、写真は一緒に撮らないという。

堀江:最初は、男性と写真を撮らないことにしていたんです。若い女性は危険じゃないと思って。でも、たまたま通りかかった女性にお願いされて一緒に写真を撮ったら、その人が情報商材屋の手先で、その写真を勝手に広告に使われたこともあります。そういうことも起こるので、僕は一緒に写真も撮らないし、連絡先も基本は交換しません。ただ、ちゃんと調べて付き合うようにしていても、そういう危険なこともありますからね。

他にも、堀江が基調講演の依頼を受け会場に行ったところ、内容が情報商材屋のセミナーに変更されていたことも。

堀江:僕はその講演で「僕はこの会社の商品を一切宣伝するつもりはないし、僕は怪しいと思っているので騙されないでください」って言いましたからね。主宰者に「俺を騙すのはおかしいから」と言って、講演で「この人に騙されないで」と話して帰りました。
増井:そんなこともあるんですね。
堀江:違法な講演に出ているわけではないけど、それでもこれって社会的批判を浴びるくらいの話なんです。だから相当、気をつけなくてはいけないのに、今回のお笑い芸人の闇営業のゆるさは何なんだと思いますね。

堀江は最後に「入江くんが反省して戻ってきたら、またミュージカルに出てほしい」とエールを送った。

堀江は2日(月)、4日(水)の同コーナーにも出演。radikoでチェックしてみてほしい。

【radikoで聴く】2日(月)のオンエア(2019年12月9日28時59分まで)
【radikoで聴く】4日(水)のオンエア(2019年12月11日28時59分まで)

5日(木)も出演する。時間は10時10分ごろから。お楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年12月10日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『STEP ONE』
放送日時:月・火・水・木曜 9時-13時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/stepone/
Recommended by

News Ranking

Archive