美しく儚い、アシッドフォークサウンド。シンガーソングライター・Heidi

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。音楽プロデューサー、CD・レコードショップのバイヤー、ライブハウスのスタッフ、音楽評論家、海外在住の音楽ライターなどなど、様々なジャンルの音楽好きが日替わりでヤバい音を紹介する「GEEK OUT」のコーナー。

11月25日(月)は、大宮にあるCDショップ『more records』の店長、橋本貴洋さんがアーティストを紹介した。


■ジャンルを問わず良質な音楽に出会えるセレクトCDショップ

大宮駅東口にあるCDショップ、more records。新旧、ジャンルを問わず良質な音楽に出会えるセレクトCDショップで、大手CDショップに勤めていた橋本貴洋さんと由紀子さん夫婦が8年前にオープンした。

橋本:店に置いてある全CDが試聴できるほか、インストアライブを開くなど「音楽に詳しくなくても気軽に立ち寄ってもらえるような」店作りを心掛けています。
あっこゴリラ:なるほど。確かに今すごく重要なのってレコメンドだと思うんですよね。信頼とか、この人がセレクトする曲はどういう曲なんだろう? とか、そういう媒体がすごく重要になってくるなって思います。CDショップっていうと時代とは違うのかもしれないですが、レコメンドするっていう点ではすごく今っぽいですね。
橋本:もともとチェーン店で15年ほどやっていたんですが、そうじゃなくキュレーションしてくれるようなお店や場所じゃないと少し難しそうだなってことで8年前にオープンしました。
あっこゴリラ:今プレイリストが数多く溢れてる時代だからこそ、お店で直接聴くことが私すごく好きなんですよ。この人がこれを勧めるんだとか、どこが良いかとか、そういう点ですごく面白みが増しますよね。
橋本:ネットだと会話ができないと思うので、会話を大事にしています。



■日本人には出せない空気感がおすすめ

今回、橋本さんが紹介したのは、シンガーソングライターのHeidi。ポストロックバンド、MARY BELL PROJECTを主宰しながら、2015年にソロ活動を開始。伝説のシンガー、Vashti Bunyanを彷彿とさせる美しく儚いアシッドフォークサウンドがリスナーを魅了する。

橋本:彼女がソロで出したアルバムがバンドとはまたテイストが違って、出す作品は「more records」の年間ランキングにもほぼ全てランクインするようなアーティストです。
あっこゴリラ:どんなところがおすすめですか? 
橋本:日本人には出せない空気感だと思うんですよね。
あっこゴリラ:日本っぽくないんですか? 
橋本:日本ぽくなくて、邦楽好きな人も洋楽好きな人もどっちも買っていきますね。
あっこゴリラ:なるほど。
橋本:聴いた瞬間に「これ買います」って言ってもらえるような作品です。



橋本さんによると、音源のみならず「ライブがすごい」とのこと。要チェック!

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時−24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/
Recommended by

News Ranking

Archive