風邪かも…「鼻水の色」で食べるものを変えよう! 薬膳の知恵を伝授

画像素材:PIXTA

J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』のワンコーナー「SAWAI SEIYAKU SOUND CLINIC」 (ナビゲーター:サッシャ・セレイナ アン)。1月14日(火)のオンエアでは、料理研究家・国際中医薬膳師の井澤由美子が登場。「ちょっと風邪っぽい」というときに役立つ薬膳の知恵を紹介!


■白い鼻水と黄色い鼻水では食べるものが違う

風邪で鼻水が出るときは、その色によって食べるものを変えるといいそうだ。

井澤白い鼻水か黄色い鼻水かによって、食べるものが違ってきます。体調や体質に合った食材で効果的な食べ方を覚えるといざというときに慌てずに済みます。
サッシャ:どういった違いがあるのでしょうか?
井澤:白い鼻水は体が冷えていると出るので、温かい食材を積極的に摂取してください。反対に、黄色い鼻水や喉が腫れたときは、体内に熱があるサインなので、温めると逆効果になってしまいます。特に小さいお子さんや年配の方はきついでしょう。こういうときは、生姜がおすすめ。たとえば、熱を冷ますりんごのすりおろしや醤油麹を少し加えた大根おろしとか、余分な熱を取って消化に良いものを召し上がるといいですね。
サッシャ:なんと! 鼻水の色によって食べるものがまったく逆ということですね。
セレイナ:そうですね。
サッシャ:確かに急に外出て寒いというときは白い鼻水が出ますね。そういうときは体を温める食材を選ぶということですね。
セレイナ:体に出ているサインを自分でキャッチするのが大切ですね。

ほかにも春は緑、夏は赤、秋は白、冬は黒といったように季節に合わせて色で食材を分けるのも体に優しいという。ぜひみなさんも試してみてはいかがだろうか。

J-WAVE『STEP ONE』のワンコーナー「SAWAI SEIYAKU SOUND CLINIC」は、毎週月曜日から木曜日の10時54分ごろ放送。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『STEP ONE』
放送日時:月・火・水・木曜 9時-13時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/stepone/
Recommended by

News Ranking

Archive