稲葉 友、朝4時起きで畑仕事! 「遠くをちゃんと見る時間」がリフレッシュに

J-WAVEで放送中の番組『RADIO DONUTS』(ナビゲーター:渡辺 祐・山田玲奈)のワンコーナー「VOLVO DESIGN YOUR LIFE」。1月11日(土)のオンエアでは、俳優の稲葉 友が登場してトークを繰り広げた。

稲葉はLiLiCoとともにJ-WAVE『ALL GOOD FRIDAY』(毎週金曜 11時30分-16時)でナビゲーターを務める。現在、出演している映画『シライサン』が公開中だ。


■演劇俳優がきっけかで、落語にハマる

稲葉は最近、落語にハマっているという。仲のいい先輩俳優が落語をやっており、落語会を観に行ったことがきっかけでハマり始めたのだそう。

稲葉:もともと演劇をやらせてもらっていて、小劇場の先輩方で、俳優が落語会をするというのがありました。仲良くなった先輩が出ていたので観に行って、そこでハマって落語家さんの落語を聴くようになりました。
渡辺:今はどのくらい寄席に行っているんですか?
稲葉:あまり行けていないのですが、同じ話を繰り返し聴くのが好きです。イベントでやったこともあります。
渡辺:そのときはなにをやったんですか?
稲葉:寿限無(じゅげむ)をちょっと変わったオチに変えて、10分ぐらいの尺にまとめました。
渡辺:笑いが多い話と人情話がありますが、どちらが好きですか?
稲葉:笑いのほうが好きですね。
山田:部屋で稽古をしているんですか?
稲葉:1人で部屋で稽古をしていますが「なにをやっているんだろう?」と、不思議に思うときがあります(笑)。


■早朝4時に出発! 週末の畑仕事

畑仕事が趣味だという稲葉は、朝4時に起きて畑に向かう健康的な農作業ライフについても語った。

渡辺:畑にも行ってらっしゃる。これはどこのですか?
稲葉:小田原にあるんですけども、ミカン畑で山のほうにあるので、そこそこの傾斜があります。親戚のツテで「自由に使っていいよ」ということで、そこに畝(うね)を作り、ミカンの世話もしながらやっています。竹林も近くにあるので、竹を切り、それを薪にするために積んで乾かしたりもします。お腹が減るので、持っていったものを焼いて食べたりして、早めに『RADIO DONUTS』を聴きながら帰ります。
渡辺:帰りに聴くとしたら相当早い!
稲葉:(朝の)4時ぐらいに家を出るんです。めちゃくちゃ早くて。
渡辺:いい息抜きですね。

稲葉はあえて都会を離れて山中に赴くことで、自らのリフレッシュタイムを作っているという。

稲葉:畑は「目が遠くにいける」というか、携帯が象徴的ですけど今はいろいろなものが目の前にあるので。
渡辺:ほぼ、携帯とパソコンの画面の距離。
稲葉:手元で完結しやすい時代のときに、山はすごく「抜け」がよくて、遠くをちゃんと見る時間があると、そういう時間を作れるのが癒しです。
渡辺:東京だと街を歩いてても周りがビルだから、外にいるのに遠くが見えない。いい時間の使い方だね。
山田:忙しいなかで、オン・オフがしっかりされてますね。



稲葉が出演する映画『シライサン』は、小説家・乙一として知られる安達寛高が初めて手がけた長編監督作品だ。

【あらすじ】

親友の突然の死のショックから立ち直れない女子大生・瑞紀(飯豊まりえ)は、弟の変死に直面した青年・春男(稲葉 友)と出会う。眼球が破裂し、何かに怯えたように死んでいった彼らの死の真相を探るうちに、二人は理解を超えた戦慄の真実に突き当たる。そして、その名を知ってしまった彼らもまた“シライサン”の呪いに巻き込まれていく。 “シライサン”の正体とは?その名を知ってしまった彼らは、呪いから逃れることはできるのか―?
映画『シライサン』公式サイトより)

また、1月20日(月)から放送開始となるドラマ『病院の治しかた ~ドクター有原の挑戦~』(テレビ東京系)にも出演する。

『RADIO DONUTS』のワンコーナー「VOLVO DESIGN YOUR LIFE」では、家族やライフスタイルを大切にする“SWEDISH THINKING”のスピリットと、個性的なゲストの共通点を探る。オンエアは9時10分ごろから。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2020年1月18日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『RADIO DONUTS』
放送日時:毎週土曜 8時-12時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts
Recommended by

News Ranking

Archive