クセになる歌声が魅力! 今年ブレイクが期待されるアーティスト1位に選ばれたのは…

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。注目の新譜・いま注目すべき名盤・話題の来日アーティストなど、様々な旬のトピックを週替わりで掘り下げていくコーナー「FEATURE TOPICS」。

1月13日(月)~16日(木)は、「BBC Sound of 2020」を特集。1月16日(木)の放送では、「BBC Sound of 2020」のトップ5のなかから1位に選ばれたアーティスト、Celeste(セレステ)を紹介した。

「BBC Sound of 2020」は、イギリスの公共放送BBCが毎年発表をしている、その年のブレイクが期待される新人アーティストたちのリスト。過去に選出されたアーティストはFranz Ferdinand、Adele、Ellie Goulding、Sam Smith、The Weeknd、Dua Lipa、Billie Eilish、Lewis Capaldiなどで、選ばれたアーティストはその年に大ヒットを記録。業界は毎年、このリストに注目をしている。ちなみにリストは、音楽評論家、ブロードキャスター、DJ他、Billie Eilish、Lewis Capaldiなど、過去に候補に挙がったアーティスト170人の投票の結果で選ばれている。


■Celesteの歌声があっこゴリラのハートをわしづかみ

Celesteの『Strange』を聴いたあっこゴリラは、「声がちょっとしゃがれてて、カッコいいよね」と絶賛。さらに「『人生何回目ですか?』みたいな見た目をしている」と、成熟したルックスにも注目した。

ソウルシンガーのCelesteはLA生まれ、イギリス・ブライトン育ちの、ジャマイカの血を引く25歳。幼少期には祖父の影響でAretha FranklinやMarvin Gaye、Otis Reddingといったソウルシンガーの曲を聴いていたという。音楽活動をスタートさせたのは2014年ごろで、Michael KiwanukaやJanelle Monaeなどのライブサポートをしながら経験を積み、2019年にPolydor Recordsと契約を結んだ。イギリス最大級の音楽賞「Brit Awards」で、これからの活躍が期待されるイギリスの新人アーティストへ贈る「Rising Star賞」を受賞することも決定している。「Rising Star賞」は、過去にAdele、Sam Smith、James Bay、Jorja Smithらが受賞している、名誉ある新人賞だ。世界的メジャーアーティストへの登竜門的な2つの新人賞を受賞するCelesteは、イギリスのみならず、世界中で注目されること間違いなしで、今年に入ると新曲『Stop This Flame』をリリース。2020年はさらなる活躍が期待される。

あっこゴリラはCelesteの新曲『Stop This Flame』を紹介した。



あっこゴリラ:この曲、メチャメチャカッコいいですね。カッコいい! 私は『Strange』よりこっちが好きです。Celesteのしゃがれた声がすごく相まって……なんともいえない魅力的な声ですよね。太めな声なんだけど、絶妙にかすれていて、この声はクセになる。玄人受けしそうな感じもしますけど、こういうアーティストって時代とバチコーン! ってハマったらメチャメチャ強い。これが1位か、やっぱり1位はいいっすね!

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2020年1月23日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-24時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/
Recommended by

News Ranking

Archive