King Gnu・井口理「めちゃくちゃ緊張しちゃって」 紅白出場で印象的だった出来事とは

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。音楽プロデューサー、CD・レコードショップのバイヤー、ライブハウスのスタッフ、音楽評論家、海外在住の音楽ライターなど、様々なジャンルの音楽好きが日替わりでヤバい音を紹介する「GEEK OUT」のコーナー。

1月6日週は「King Gnuスペシャル!」ということで、日替わりでメンバーが登場。6日(月)は、King Gnuの井口理(Vo.Key.)がおすすめのアーティストを紹介した。

【King Gnu『Teenager Forever』を聴く】


■2019年は振り返る間もなかった

2019年にメジャーデビューを果たし、いま日本中を熱狂させているKing Gnu。井口にとって2019年はどんな年だったのだろうか。

井口:あまり考える間もなく、ライブしたり制作したりっていう時期だったので、振り返る間もなかったですね。
あっこゴリラ:私、一昨年LIQUIDROOMのワンマン観に行ってるんですけど、そこからもう大躍進すぎて! あと、放送作家の戸田じぃから質問で「悪い大人にいっぱい会った?」って(笑)。
井口:それは多分、『SONAR MUSIC』のプロデューサーさんじゃないかな(笑)。毎回ライブに来るんだけど「箱の感じが良かった」しか言わない。
あっこゴリラ:あ~、想像つくめっちゃ! そういう人です。
井口:ライブの感想は言わないんですよ。
あっこゴリラ:2020年こそは言って欲しいよね! 


■歌謡曲ちっくで歌メロもあるところが魅力

今回、井口が紹介したのは、シンガーソングライター/トラックメーカーのMom。

あっこゴリラ:ラジオでもよくかかってるんですよ! 
井口:じゃあ……いいかな。
あっこゴリラ:いやいや大丈夫。井口くんなりにどういうところが好きなのかとかみんな聞きたいから。
井口:去年末くらいにTwitterのタイムラインで流れてきて、「お耳の恋人」藤田琢己さんがリツイートしたMVが流れて来ました。
あっこゴリラ:うんうん! 
井口:MOMはラッパーでもありフォークシンガーでもありみたいな。歌ものなんだけど、トラックがヒップホップだったりちょっと変わってて気に入りました。
あっこゴリラ:うんうん。
井口:歌謡曲ちっくで歌メロもあるところが魅力的で、内容も自分の性格や世の中に対することを歌っていてそれがすごく閉鎖的なんです。




■紅白を振り返る

あっこゴリラ:Momを聴いてお別れになっちゃうんですよ。何か言いたいことありますか?
井口:あっこゴリラとも話したことないですからね~。これは本当のあっこゴリラなんだろうか。
あっこゴリラ:あっこゴリラだよ(笑)。話飛ぶんですけど紅白どうでした? 
井口:緊張はしてなかったんですよね、全く。なんかすごい集中していて、そしたら櫻井翔くんが「King & Gnuです」って紹介したんです。
あっこゴリラ:え!? 
井口:多分、King & Princeと間違えたのかな? 
あっこゴリラ:(笑)。
井口:それでめちゃくちゃ緊張しちゃって。それがなかなか印象的でしたね。
あっこゴリラ:めちゃめちゃおいしいですね。櫻井くんに間違えてもらえるとか、一生に一度ですね。
井口:確かにポジティブに考えるといい話かもしれない。
あっこゴリラ:最後リスナーに言いたいことあります? 
井口:とりあえずアルバム聴いてくださいってことかな。

King Gnuは、NEW ALBUM『CEREMONY』を1月15日(水)にリリースしたばかり。さらに、全国ツアーも2月末からスタートする。東京公演は3月17日、18日に国立代々木競技場第一体育館にて開催予定だ。 

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時−24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/
Recommended by

News Ranking

Archive