10周年を迎えるtricot、新曲『真っ黒』に自信! 「強い曲ができた」

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)のワンコーナー「SONAR TRAX」。J-WAVE がプッシュしている楽曲の中から毎日1曲をピックアップして掘り下げ、今聴くべきアーティスト、ネクストブレイクアーティストを紹介。1月6日(月)のオンエアでは、tricotの『真っ黒』をピックアップ!


■20周年もこのメンバーで迎えたい

今年、10周年を迎える4人組ロックバンド・tricot。昨年メジャーレーベルへと移ったが、10周年を迎えるにあたり、どのような心境の変化があったのか。メンバーの中嶋イッキュウに伺った。

中嶋:10周年ということで何かしでかしたいなとは思ってます。それだけじゃなくて10年目以降も期待してもらえるような、今後に繋がるような動きをしたいなと思っています。周年にかまけず、ライブも作品もどんどん出していきたいですし、もちろん20周年もこのメンバーで迎えたいです。充実した1年にしたいと思います。

そんなtricotは、1月29日(水)にメジャー初となるアルバム『真っ黒』をリリースする。どんなアルバムになったのだろうか。

中嶋:メジャーファーストというよりは、個人的にはtricotの4枚目のフルアルバムといえるような作品になったかなと思います。これまでの3枚に比べて、より肩の力が抜けて、メジャーファーストというと改まる感じがありますが、そういった空気は作品の中では皆無とういか……肩の力が抜けても作品作りができるようとなったという成長を感じています。


■非常に強い曲ができたと盛り上がった曲

今回、J-WAVE SONAR TRAXに選出された『真っ黒』は、アルバムのタイトルソングにもなっている。どんな曲に仕上がったのか。

中嶋:この曲が出来たのは、アルバム制作期間中の最後の方だったんです。歌入れをしているときに、アルバムの中でも非常に強い曲ができたと盛り上がって、そのままの勢いでアルバムタイトルも『真っ黒』にしました。楽しいとか、かっこいいとかよりも、強いものを感じる曲になったので、その辺も感じてもらえたらと思います。

【tricot『真っ黒』を聴く】

曲を聴いたあっこゴリラは「tricot、スゴみがどんどん増してるなって思います。私は昔から知り合いなんですけど、当時から変拍子で、それにちょっとキャッチーなメロディがのるってバランスが面白いなって思ってて。イッキュウさんご本人も言っていたように、肩の力も抜けつつ、tricotらしさもあって、今後がますます楽しみになる、そんな曲ですよね」と述べた。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/
Recommended by

News Ranking

Archive