大学生が選ぶ「通学電車で覚醒!1限からがんばれる目覚ましプレイリスト」

次世代のJ-WAVEをつくる大学生・専門学生のコミュニティサークル「WACODES(ワコーズ)」メンバーがつくる、Spotifyプレイリスト企画がスタート! 毎週月曜日にWACODESメンバーが週替わりでプレイリストを更新。大学生・専門学生がそれぞれのテーマで聴きたい10曲をご紹介します。

【1回目】大学生が選ぶ、「就活でもやもやした夜に、我を忘れて聴きたい」エレクトロミュージック10曲
【2回目】大学生が選ぶ「テスト終わりの昼下がり、街散歩で聴きたい」10曲は?

第3回目を担当するのは、大学4年生の"わかめ"。早起きからの1限授業……ねむい! ねむい! 誰もがぶち当たる「睡魔」との闘いにはこれを聴け!

【テーマ】
「通学電車で覚醒!1限からがんばれる目覚ましプレイリスト」

■どんなプレイリスト?

家から大学までの36分間。8時7分発の電車に飛び乗り……たいところですが、だいたい8時13分発の電車に大急ぎで乗り込んで始まる、36分間の電車内プレイリスト。

「朝はアップテンポかつ低音が効いてる曲で勢いよく1日を始めたい!!」こんな難しい私の気分にピッタリな、パスピエの『マッカメッカ』でスタートします。

続くCHAI、The Chemical Brothers、DEVOと畳み掛けるように早いテンポの音楽を爆音で聴くことで、眠くてしょうがない脳を強制的に起こしにいきます。たとえ電車がぎゅうぎゅうの満員電車でも、私の脳内だけはライブ会場と化しているので、混雑だってさながらモッシュ! ご機嫌に学校に着くのを待つだけです。

そもそも「なんでこーんな眠いんだっけ?」と思い返すと、「そうだ。昨日ライブ行って、遅くまで友だちと楽しく飲んでたからだ……」と、流れてきた曲を聴きながら思い出に浸ることもしばしば。大学4年間でライブハウスを飛び回りつつも、「大学の単位は落とさない! 単位は死守!」がモットーだった日々が懐かしいです。(ちなみにこの目標は達成できました。やったー!)

chelmicoが流れるころには、体も起動しきって学校までもうちょっと。chelmicoを聴くと自分も一員になった気分になって、「うちらって無敵じゃない?」っていう自分の中のギャルが覚醒するので朝は聴いておきたいです。締めのTENDOUJI『Get Up!!』で大学の最寄駅に到着! おはようございます!

「今日も眠いけど1限からやってやるかー‼」と自分に思わせる(錯覚させる?)私流目覚ましプレイリストでした。



■プロフィール わかめ
200217_wacodes.png







1997年生まれの大学4年生。WACODES4期生。
最近ピクニックの楽しさに目覚め、バーナーやコーヒーメーカーを用意し、野外コーヒー会を開催している。あぶると美味しい食べ物の情報募集中(今のところマシュマロ)。
先日やっと教習所を卒業。学科試験という関門が残るが、ラジオや音楽を流してドライブすることが今は楽しみ。

■「J-WAVE WACODES」について
大学生・専門学生コミュニティ「J-WAVE WACODES」は、J-WAVEの主催する各種イベントに参加、特別番組の企画、番組と連動したアンケート調査など、さまざまな活動を行っています。詳しい活動は下記からチェック!

ホームページ:https://www.j-wave.co.jp/special/wacodes/
Twitter:https://twitter.com/jwavewacodes
Instagram:https://www.instagram.com/jwavewacodes/
Recommended by

News Ranking

Archive