新世代のエリカ・バドゥ! ボヘミアンで美しいエネルギーを持つ、Greentea Peng

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。音楽プロデューサー、CD・レコードショップのバイヤー、ライブハウスのスタッフ、音楽評論家、海外在住の音楽ライターなど、様々なジャンルの音楽好きが日替わりでヤバい音を紹介する「GEEK OUT」のコーナー。

1月15日(水)は、現地在住のラジオプロデューサーで音楽コーディネーターの木村真理さんが、ロンドンの最新音楽事情を紹介した。


■コアなファンが多いUKジャズが、メインストリームのオーディエンスにも浸透

この日のオンエアで木村さんは、2019年のイギリスの音楽シーンを振り返りつつ、2020年のおすすめアーティストを紹介。

木村:2019年は特に音楽シーンがリッチで、メインストリームとアンダーグラウンド・シーンの距離がさらに近くなった1年でした。
あっこゴリラ:うんうん。
木村:毎年イギリスとアイルランドで最も優れたアルバムに対して贈られる音楽に関する賞「Mercury Prize」では、The 1975やラッパーのデイヴといった全英チャートでNo.1を獲得するアーティストと並んで、アンダーグラウンド・シーンでカルト的な人気を誇るエクスペリメンタル・ロック・バンドのBlack Midi、そして、ロンドンのジャズ・シーンで活躍する音楽家によって結成されたコンテンポラリー・ジャズ・グループ、SEED Ensemble、そしてフィメール・ラッパーのLittle Simzがノミネートしました。
あっこゴリラ:Black Midiも並ぶんですね! 
木村:この面白い並びを見ると、アンダーグラウンドとメインストリームがどんどん近くなってる印象がありました。
あっこゴリラ:うん。
木村:また、イギリス最大級のフェスティバル「グラストンベリー」に、ロンドンのジャズ・シーンで活躍するバンドが数多く登場したのも印象的でした。
あっこゴリラ:おぉ~。
木村:コアな音楽ファンの間で盛り上がってきたUKジャズが、メインストリームのオーディエンスにも聴かれるようになり、ジャズがさらに飛躍した年だと感じました。
あっこゴリラ:素晴らしいですよね。音楽シーンってことで切り取ると、すごく面白くなってきてますよね。
木村:政治だったり社会が難しくなってくると、アーティストたちが力を合わせて何か面白いことをしようというエネルギーが高まってくるので、そういうときって音楽シーンが面白くなっていくんだなって実感してます。


■R&B、ヒップホップ、ジャジーな要素が融合

木村さんが紹介したのは、南ロンドンを拠点に活動する女性シンガーソングライターのGreentea Peng。


木村:彼女はエリカ・バドゥ、ローリン・ヒル、エイミー・ワインハウスを足して3で割って、ちょっとライトにしたようなアーティストです。
あっこゴリラ:ふふ。最強じゃないですか。
木村:R&B、ヒップホップ、そしてジャジーな要素が融合していて、とても魅力的です。ラブ・ソングを歌い上げるのではなく、太陽の日差しだったり、地球が持つ美しいエネルギーについて歌ったり、ちょっとボヘミアンなオーラがあってすごく独特なんですよね。
あっこゴリラ:ちょっとスピリチュアルな感じってことですか? 
木村:そうなんです。女性にも男性にもアピールするような美しいエネルギーを持っていて、新世代のエリカ・バドゥともいえます。
あっこゴリラ:根源的なんですね。
木村:また彼女のビジュアルがめちゃくちゃかっこよくて、鼻ピアス、顔、体中、手のひらまでスピリチュアルなシンボルのタトゥが入っていて、彼女にとってすべてが美しいっていうのを歌からも体からもリリースしているようなアーティストです。
あっこゴリラ:私さっきチェックさせてもらったんですけどめちゃくちゃかっこいいですよね! 
木村:ただヒッピーなだけじゃなくて、ひとつひとつに意味を持って体にシンボルを描いているので、見た目も声も全部伝わってきます。昨年、シングルをリリースしてファッション誌から音楽誌全てがこぞって紹介し、イギリスの一般紙『The Observer』でも今年注目のアーティストの一人にも選ばれています。

■Mr. Sun (miss da sun)

あっこゴリラ:めちゃめちゃいいですね。
木村:本当に可愛い曲で、「太陽さん」と「太陽が恋しい」っていうのを二つ掛けてるんですね。ロンドンって曇り空が多いんですけど、そんな中で太陽が出てきてくれると嬉しいなっていう可愛い曲です。
あっこゴリラ:そういうことか。声が本当に唯一無二で素晴らしい声ですね。
木村:そうなんですよね。
あっこゴリラ:ライトな感じがすごく聴きやすくてスピリチュアルな雰囲気はあるんだけど全然聴きやすいです。このネットリとしたグルーヴもたまらないですね。
木村:EPが出たばかりで、その中に『Mr. Sun (miss da sun)』も入ってるんですけど、その他の曲もすごく聴き応えがあるのでおすすめです。

今回紹介したGreentea Peng、ぜひチェックしてみて欲しい。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時−24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/
Recommended by

News Ranking

Archive