藤原ヒロシ、窪塚洋介が出演のNetflixドラマ『Giri / Haji』に期待!

J-WAVEで放送中の番組『SEASONS』(ナビゲーター:マリエ)のワンコーナー「JUN THE CULTURE」(ナビゲーター:藤原ヒロシ)。2月1日(土)のオンエアでは、藤原が「トラヤカフェ」や気になっているドラマについて語った。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2020年2月8日28時59分まで)


■「とらや」の魅力を実感

藤原は先日、「TORAYA CAFÉ」(トラヤカフェ)を訪れた。以前から夏になるとかき氷を食べに行っており、「日本が恋しくなったときに行く場所」なのだそう。

藤原:めっちゃキレイでいいところなんですが、30分ぐらい待ったかな。平日ですが、すごく並んでいて、しかも外国人のお客さんがとても多くて。駅からすぐ近くにあるわけでもないのに、外国人はすごいなと思いました。次の週に京都へ行き、友だちとお茶をしようということになって、連れて行ってもらったのが京都の「とらや」で、そこもすごくキレイだったんです。それで「とらや」がいいなと思うようになりだしました。まだ行っていないんですが、箱根の「とらや」もすごくキレイな感じなので、ぜひ行きたいなと思っています。

「そもそも考えてみたら、初めてパリに行ったときから、日本が恋しくなったときに行くのが『とらや』だったんです」と振り返る。

藤原:今でもパリに行くと、絶対に1回は「トラヤカフェ」に行きますね。そんな「トラヤカフェ」がもうオープンして1年ぐらい経ちますかね。赤坂の「とらや」は、すばらしくキレイでした。みなさまも甘いものが食べたくなったら「とらや」、いかがでしょうか。


■ダウンロードして海外へ持っていきたいドラマ

藤原は2月から海外へ行く機会が多いのだという。ドラマをダウンロードして行くとのこと。気になるドラマを挙げた。



藤原:Netflixで面白いのがいくつかありました。まずは『Giri / Haji』ですね。イギリス制作の日本ヤクザ映画的なものです。失敗するといけないので、いつも1話ぐらい観て面白そうだったら全話ダウンロードして持っていきます。まず、1話は「どうなるのかな?」と思ったんですが、2話ぐらいでなんとなく「イギリスっぽいノリ」に慣れてきて「けっこう面白いんじゃないか」と思って、楽しみにしています。出演する窪塚洋介くんとは、最近は会っていないんですが、窪塚くんの演技とか雰囲気がすごく好きなんです。面白い展開になりそうな作品です。

ドラマ『メシア』も気になると藤原は言う。



藤原:1話をちょっとだけ観ました。ダマスカスを危機から救った男が出てきて、その人から宗教的なものが始まって、カリスマになっていき……、みたいな話で、面白そうなのでダウンロードしました。あとは『YOU―君がすべて―』という、シーズン1はちゃんと観ていたんですが、2が始まったのでダウンロードしていこうかなと思っています。あとはマネージャーに教えてもらったんですが、驚きのスピンオフが始まっていましたね。『ボーン・アイデンティティー』といった“ジェイソン・ボーン”シリーズのスピンオフドラマ版『トレッドストーン』が、Amazonプライムで始まっていました。

『SEASONS』のワンコーナー「JUN THE CULTURE」は、時代をクロスオーバーする藤原ヒロシの選曲&監修でお届けする、ミュージック、ファッション、カルチャーが有機的に結びつくプログラム。放送は毎週土曜の14時10分ごろから。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2020年2月8日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SEASONS』
放送日時:毎週土曜 14時10分-14時30分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/seasons/
Recommended by

News Ranking

Archive