石井竜也、「チョコレートもお金もいらない」バレンタインの甘い過ごし方を提案

J-WAVEで放送中の番組『VOLVO CROSSING LOUNGE』(ナビゲーター:アン ミカ)。仲間や家族とコーヒーブレイクをするスウェーデンの文化「FIKA」を、多様なゲストと楽しむ番組。2月7日(金)のオンエアでは、ミュージシャン・石井竜也がゲストに登場。バレンタインの過ごし方や、ニューアルバム『TOUCHABLE』について語った。


■バレンタインデーに街へ出て…

まもなくバレンタインデーということで、アン ミカが石井に「女性をうっとりさせるデートプラン」を訊いた。

石井:バレンタインデーって寒い時期じゃない。寒さっていうのは、男の子と女の子にとって恋愛のチャンスなんですよ!
アン ミカ:うーん、外れてたらどうしよう……? あったかい気持ちになれるチャンスってことですか?
石井:もっと簡単な話です。寒いと女の子はどうします?
アン ミカ:かじかんだ手を自分であたためたり、寒さで縮こまったり。
石井:隣に好きな人がいても?
アン ミカ:あ、積極的な女の子だったら「寒~い!」って言って腕を掴んだりすることができますけど……。
石井:でしょ? 男だって、最初のデートから肩を抱けませんよ。でも寒かったら……。
アン ミカ:くっついたほうがあったかいですもんね。女の子のほうからくっつけばいいんですか? 男性がよくコートを脱いで、かけてくれる場面もありますよね。
石井:脱がなくても、コートをめくって内側に女の子を入れてごらん。
アン ミカ:やだー! 最高です。めっちゃ好きな人同士じゃないとあかんよね。でもすてき。
石井:これから好きになる人でもいいんじゃない。
アン ミカ:でもそれ今の20代の子、できるかなあ。
石井:きっかけがつかめるんじゃないかな、っていうこと。今の“個”の時代でも“対”になりたいんだったら、バレンタインの寒い時期に外に出たほうがいいよって。外に出て歩いたら、くっつくチャンスが生まれるから。そうすれば甘いチョコレートや、高いお金はいらない。街を歩いているだけで、ものすごくあったかい気持ちになる。
アン ミカ:思い出という「甘いもの」が残るわけですね。
石井:そう!


■大人の色気がたっぷりのアルバムが発売

石井は2月12日(水)に、“大人の色気”をテーマにしたニューアルバム『TOUCHABLE』をリリース。楽曲の魅力を解説した。

石井:最初の6曲がスパイもののイメージで徹底して作りました。映画『007』シリーズの楽曲をずいぶんと聴きました。昔から今に至るまでの曲を聴いて雰囲気を作って、制作しました。なので、コンセプトアルバムと言われれば、そうだと思います。後半の6曲は、すごく“ヒューマン”な曲をわざと入れたんです。前半は冷徹な世界を歌っているから、後半はもっと跳ねるような、「性」「生」「精」全部が入っているような、賑やかな楽曲にしました。
アン ミカ:楽しみなアルバムですね。

石井は3月25日(水)と26日(木)に「ビルボードライブ ~LIKE A JAZZ 4~」を開催。5月からは「TATUYA ISHII CONCERT TOUR 2020『OH! ISHII LIVE』」がはじまる。

『VOLVO CROSSING LOUNGE』では、様々なジャンルのプロフェッショナルをゲストに迎えて、大人の良質なクロストークを繰り広げる。オンエアは毎週金曜23時30分から。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2020年2月14日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『VOLVO CROSSING LOUNGE』
放送日時:毎週金曜 23時30分-24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/crossinglounge/
Recommended by

News Ranking

Archive