Official髭男dism・松浦、東京での…悩み?「食べ物屋さんがいっぱい」

中央左が小笹大輔(Gt.)、中央右が松浦匡希(Dr.)

J-WAVEで放送中の番組『RADIO DONUTS』(ナビゲーター:渡辺 祐・山田玲奈)のワンコーナー「NITTOCHI LUNCHTIME AVENUE」。2月8日(土)の放送ではOfficial髭男dismの小笹大輔(Gt.)と松浦匡希(Dr.)が登場。「最近、記録しているもの」や東京の好きなところを語った。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2020年2月15日28時59分まで)


■松浦は現在ダイエット中

この日の番組のテーマである「最近、記録しているもの」について質問。小笹は、読んだ本を記録して忘れないようにしているという。

一方の松浦は、「体重のほうがいろいろありまして……」と告白。量った結果を1カ月ほど記録しているという。

渡辺:1カ月で変化はありましたか?
松浦:ありました……! いいほうに向かっています。
渡辺:それはよかった!
山田:体重を上げてるんですか? 下げているんですか?
松浦:下げていますね。
渡辺:だいたいの人はそうなんじゃない(笑)?
山田:いや、ムキムキにしたいのかな、と思って。
小笹:ああ! でも、鍛えつつなんだよね?
松浦:そうそう。
渡辺:長く続けてくださいね。
松浦:はい!


■東京は「夢のある街」 松浦の悩みは…

2人に「東京の好きなところ」を尋ねると、島根県出身の小笹は「人がたくさんいるのが面白い」と答える。

小笹:それこそ島根にいるときに「ギターをやっている友だちが何人いる?」っていったら、そんなにいない。でも東京は、それこそテレビで観ていたような人たちが実際に住んでいる街で、会おうと思ったら会えるわけです。
渡辺:今は逆に、地方の子にそう思われていますよ(笑)。
小笹:それは夢がある話で、東京のいいところかなと思います。
渡辺:「人の多さ」は、地方から来た方はよく言いますよね。島根は(出雲大社があるため)神様がいっぱいいますよね。集合したりしてね。

続いて、鳥取県出身の松浦が同じ質問に答えたのだが……。

松浦:食べ物屋さんがいっぱいあるところ。
渡辺:さっきダイエットの話をしていたのに(笑)。
松浦:そうなんですよ……。
山田:最近の増量は、東京に来ておいしいものをたくさん食べてしまったからなんですね。
松浦:それもあるかもしれないです。東京は新しい食がどんどん入ってくるじゃないですか。僕は食べるのがやっぱり好きなので。
渡辺:だからこその体重チェック。
松浦:チェックしながら楽しみたいです。
渡辺:「これはおいしかった」というものはありますか?
松浦:地方には、パクチーとかエスニック系のお店がないんです。パクチーを食べたらめっちゃハマっちゃって。おいしいですよね。


■大ヒットしても変わらない曲作りへの姿勢

Official髭男dismニューシングル『I LOVE...』は、現在発売中。TBS系火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』の主題歌に起用されているが、タイアップであるがゆえの制限はあまりなく、バンドとしてやりたいことにチャレンジできたという。

大ヒットを経ても「変わらないこと」は何かと問われると、小笹は「楽曲に対して真摯に、おもしろいことを追求していこうとするところ」と回答。この曲がヒットしたらから、同じフォーマットで作ろうと“守り”に入ることはないとのこと。変わった点は……。

小笹:いろんな音に触れて。ライブを見たり、楽器をゲットしたり。音の手札が増えていって、バンドの成長につながっていると思います。

進化していくOfficial髭男dismは、3月からアリーナツアーを控えている。

『RADIO DONUTS』のワンコーナー「NITTOCHI LUNCHTIME AVENUE」では、さまざまなジャンルで活躍する注目の人物を迎えてインタビュー。放送は毎週土曜日の11時10分ごろから。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2020年2月15日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『RADIO DONUTS』
放送日時:毎週土曜 8時-12時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts
Recommended by

News Ranking

Archive