一日一杯飲むだけ「ラクやせみそ汁」 医師が考案したレシピ&期待できる効果は?

画像素材:PIXTA

J-WAVEで放送中の番組『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」。2月11日(火)のオンエアでは、順天堂大学医学部教授・小林弘幸さんが、健康とダイエット効果が期待できる「ラクやせみそ汁」を伝授した。


■痩せる効果も期待!「ラクやせみそ汁」レシピ

小林さんの著書『医者が考案した「長生きみそ汁」』(アスコム)は、紹介されているみそ汁のさまざまな健康効果に注目が集まり、2019年のベストセラーとなった。今回の放送では、小林さんが「長生きみそ汁」のダイエット効果をさらに高めた「ラクやせみそ汁」を紹介した。

小林:「ラクやせみそ汁」は、赤みそ、白みそ、おろし玉ねぎ、りんご酢を混ぜ合わせたものを冷凍したものです。それをお湯で溶かして、一日一杯飲みます。
別所:「ラクやせみそ汁」を続けていくと、健康的に痩せることができるという声も届いているそうですね。
小林:そうですね。健康的に痩せるというのが一番重要なことですよね。そのうえで特に大切なことは、腸内環境を整えることだと思います。腸内環境を整えることで、細胞に脂肪を取り込むことを防いでくれる、短鎖脂肪酸が増えます。そうすると体重も減っていきますし、ウエストが引き締まる効果も出てきます。
別所:そうなんですね。「ラクやせみそ汁」の材料の比率を教えていただけますか。
小林:赤みそ80g、白みそ80g、玉ねぎ1個分のすりおろし、りんご酢大さじ1です。これで12杯分になります。


■「ラクやせみそ汁」なぜ健康にいい?

「ラクやせみそ汁」の材料は、それぞれどんな作用をもたらすのか。

別所:白みそにはどんな効果が期待できるんでしょうか?
小林:白みそのなかには、GABAという、ガンマアミノ酪酸が含まれています。これが代謝の低下を解消してくれるんですね。また、GABAはストレス解消にも効果があり、自律神経が整います。そうすることで、血流がよくなり、瘦せやすくなります。
別所:赤みそにはどのようなダイエット効果が期待できますか?
小林:赤みそのなかに含まれているメラノイジンが重要です。これが糖の中性脂肪化を防ぐんですね。糖の吸収スピードを抑えたり、血糖値の上昇を防いでくれます。
別所:覚えておきます。お味噌汁を最初に飲むことがポイントだと聞きました。
小林:とても重要です。味噌汁のなかに食物繊維が豊富に含まれる具材を入れておくと、血糖値の上がり方を抑えてくれるんですね。野菜を先に食べる「ベジファースト」という言葉がありますが、ぜひ「味噌汁ファースト」も実践してみてください。

『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』のワンコーナー「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」では、日々の生活をポジティブにする「健康」と「美」のトピックスを様々な視点で紹介している。放送は月曜~木曜の6時30分頃から。お楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2020年2月18日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』
放送日時:月・火・水・木曜 6時-9時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/tmr
Recommended by

News Ranking

Archive