「ライブを見て感動」 ユースから圧倒的支持を集める注目ラッパー・Tohji

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。音楽プロデューサー、CD・レコードショップのバイヤー、ライブハウスのスタッフ、音楽評論家、海外在住の音楽ライターなど、様々なジャンルの音楽好きが日替わりでヤバい音を紹介する「GEEK OUT」のコーナー。

3月16日(月)は、広島のアナログ・レコードショップ、ステレオレコーズの代表・神鳥孝昭がおすすめのアーティストを紹介した。


■1stミックステープ『angel』ではMURVSAKIやZeph Ellisともコラボ

くるりの岸田繁やOKAMOTO’Sのメンバーなど有名ミュージシャンも通う広島のアナログ・レコードショップ、ステレオレコーズ。代表の神鳥さんは、「今15年目で、新譜と中古合わせて店頭に4万枚くらい置いています」と話す。

そんな神鳥さんが今回紹介したのは、HIP-HOPユニットMall BoyzのメンバーでラッパーのTohji。

2019年8月に、ソロとしての1stミックステープ『angel』をリリース。トラックには、KOHHやBAD HOPなどに楽曲提供をしているMURVSAKIや、KanoやAJ Traceyなどを手がけるUKのトッププロデューサー、Zeph Ellisなどが参加している。

あっこゴリラ:Tohji! 最高ですよね。
神鳥:OKAMOTO’Sのレイジくんがやってる「YAGI EXHIBITION」と、前にMall Boyzを紹介した、古着屋「BOY」のTOMMYくんが共同でやってる「YAGIBOY」っていうイベントが今年1月に博多であって、そのときにMall Boyzのライブを見たんです。感動して、これは紹介したいと思いました。
あっこゴリラ:この番組でもTohjiかけてるんですけど、『Higher』以来かけてないので嬉しいです。
神鳥:なんか既にブレイクしてるんじゃないの説も結構濃厚なんですけどね。
あっこゴリラ:もう2019年の顔の一人、みたいな感じもしますけどね。
神鳥:今ロンドンで製作をしてるっていう話なので、次の作品とかもすごいことになりそうだし楽しみですね。



曲を聴いたあっこゴリラは、「カリスマだと思います」と絶賛。「特に10代の子たちにすごく支持されていて、それを揶揄するような表現が以前SNSにあったんですね。そこに対して、『最高じゃん』ってポジティブに返しているスタンスがすごいかっこいいなって思いました」と続けた。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ『radiko.jpプレミアム』(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は『radiko.jpタイムフリー』機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時−24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/
Recommended by

News Ranking

Archive