さなり、台湾のラッパー・ØZIとeillを迎えた最新曲!『Nights』でそれぞれの夜を表現

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)のワンコーナー「SONAR TRAX」。J-WAVEがプッシュしている楽曲の中から毎日1曲をピックアップして掘り下げ、今聴くべきアーティスト、ネクストブレイクアーティストを紹介。3月23日(月)のオンエアでは、さなりの『Nights(feat.ØZI&eill)』をピックアップ!


■テーマは「夜」、それぞれの夜を書きたかった

2002年生まれ、現在17歳のさなり。中学生の頃にフリースタイルラップと出会い、動画投稿を始めるようになる。2019年に1st Album『SICKSTEEN』をリリース。今回SONAR TRAXにエントリーとなった『Nights(feat. ØZI & eill)』は、先月末に配信リリースされた最新曲だ。

まずは、この楽曲にフィーチャリングで参加しているØZIついて、さなりに伺った。

さなり:ØZIくんは、事務所の人に「台湾の超イケてるラッパーがいる」と教えてもらいました。それで曲を聴いたらめちゃくちゃかっこ良くて、“ザ・ドープ”って感じで、おしゃれな曲もいっぱいあるし、シンプルに「カッケー!」って思いました。この楽曲『Nights』は、まさに夜がテーマで、フィーチャリングしたアーティストとそれぞれの夜を書きたいなと思って。海外のアーティストとコラボするのは初めてだったんですけど、ØZIくんのラップが届いたときは、このトラックにのせる人が変わるだけでこんなに違うんだ、すごいなと思いました。

さらに、eillについて伺うと……。

さなり:結構前から僕が一方的にファンでずっと聴いてて、メロディとか歌詞とか、キャッチーさとか本当にいいんですよね。今回フィーチャリングするってなったとき、真っ先にeillちゃんが浮かんで、「eillちゃんしかいない」と思い参加してもらいました。eillちゃんのサビがきたときの衝撃はヤバかったです。『Nights』、めちゃめちゃいい曲なので、MVと共にぜひ聴いてください。



さなりは、6月3日(水)に初のCDシングル『Hero』をリリースする。


【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ『radiko.jpプレミアム』(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は『radiko.jpタイムフリー』機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/
Recommended by

News Ranking

Archive