AmPm・右がおすすめ! 垢抜けないサウンドが魅力の豪バンド・Rolling Blackouts Coastal Fever

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。音楽プロデューサー、CD・レコードショップのバイヤー、ライブハウスのスタッフ、音楽評論家、海外在住の音楽ライターなど、様々なジャンルの音楽好きが日替わりでヤバい音を紹介する「GEEK OUT」のコーナー。

3月24日(火)は世界中で聴かれている覆面ユニット・AmPmの右がいま注目のアーティストを紹介した。


■今回のコラボはシンガポールとマレーシア

いま世界中で聴かれている日本人覆面ユニットのAmPm。ゲスの極み乙女。、V6、平井 堅など有名アーティストとのコラボはもちろん、eill、Ghost like girlfriendなど『SONAR MUSIC』でお馴染みの面々とのコラボも! まずは、3月4日にリリースしたこの曲をお届けした。



あっこゴリラ:今回のコラボも面白いメンバーですよね! 
:シンガポールとマレーシアのアーティストを交えてですね。
あっこゴリラ:Chocoholicさんは、以前このコーナーにも出ていただいたことがあり、オーストラリアで音楽の勉強をしていたって聞きました。
:そうですね。
あっこゴリラ:Talitha.さんはマレーシアのシンガーさん? 
:シンガーさんなんですが、半分はパルクールという、体を使った競技のマレーシア国内でトップクラスのアスリートです。
あっこゴリラ:パルクールのマレーシアチャンピオン且つシンガーって最強じゃないですか! 
:最強ですね。
あっこゴリラ:そしてEvanturetimeさんがシンガポールのトラックメイカーということですが、今回はAmPmさんがまず企画をされたということなんですか? 
:1年くらい前になるんですけど、チョコちゃんと一緒にシンガポールに行きまして、そこで最初Evanturetimeが所属するレーベルと楽曲をいくつか作ってた流れで、Talitha.を紹介してもらいました。

今回のトラックはAmPm、Chocoholic、Evanturetimeとの共作だというが、どのようにして制作したのだろうか。

:なんとなく最初は、AmPmの方でこんな感じっていう流れから、チョコちゃんの方で曲を作り始めて、仕上げをEvanturetimeがやったって感じですかね。
あっこゴリラ:面白い。こういうのどんどん増えていきそうですよね今後。
:増えて欲しいですね。

AmPmが今後コラボしてみたいアーティストは? 

:今回もアジアのアーティストなんですけど、アジアはそれぞれいろんな国に素敵なアーティストがたくさんいるので、もっとコラボしたいなとは思います。
あっこゴリラ:楽しみにしてます! 


■爽やかでちょっと垢抜けないサウンドが魅力

この日のオンエアで右が紹介したのは、オーストラリアの5人組インディーロック・バンド、Rolling Blackouts Coastal Fever。

あっこゴリラ:オーストラリアやっぱり最近アツいな〜! 
:面白いですよね。
あっこゴリラ:どんなバンドですか? 
:5人組のバンドなんですけど、ドラムとベース、残りの3人がギターボーカルです。
あっこゴリラ:最高です! もう気になる。



あっこゴリラ:面白い〜! 
:いいですよね。
あっこゴリラ:オーストラリアのバンドって、私の知る限りだと爽やかな印象があるんですけど、3つギターがあるから爽やかすぎずザラっとしてる。
:爽やかなんですけどちょっと垢抜けない感じもあって素敵なバンドです。
あっこゴリラ:絶妙ですね。

AmPmは4月にオリジナルの楽曲をリリース予定。今後AmPmのSNSにて情報解禁されるとのことだ。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ『radiko.jpプレミアム』(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は『radiko.jpタイムフリー』機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時−24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/
Recommended by

News Ranking

Archive