美肌にアスパラガス! 栄養を逃さない「蒸し炒め」の方法を、管理栄養士が語る

美しい肌は食生活から。いま旬の春野菜と果物から、美肌に効果が期待できるものを、管理栄養士・中沢るみさんが紹介した。

中沢さんが語ったのは、J-WAVEで放送中の番組『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」。3月17日(火)のオンエア。


■アスパラガスは蒸し炒めで美肌&健康

季節の変わり目は肌のコンディションが崩れがち。美肌効果が期待できるアスパラガスを摂取してみては。

中沢:アスパラガスには、お肌の乾燥から守ってくれるベータカロテンや、紫外線から守ってくれるビタミンCが含まれています。さらに、シミの予防に効果のあるグルタチオンというアミノ酸も入っているので、アスパラガスは美肌効果が期待できるんですね。

さらに、アスパラガスにはアンチエイジング効果があるとされる成分も含まれている。茎よりも穂先に多いので、残さす食べるようにしたい。調理法にも注意が必要だ。

中沢:アンチエイジング効果を担うビタミンは、熱と水に弱く、茹でると成分の量がガクンと落ちてしまいます。疲労回復効果が期待できるビタミンB1は、茹でると成分量が58パーセントまで低下してしまいます。肌荒れや吹き出物の予防に効果があるビタミンB2にいたっては、茹でると成分量が35パーセントまで低下。ビタミンCも半分以下になります。
別所:そういった栄養素が減少しない、オススメの食べ方はありますか?
中沢:蒸し炒めがオススメです。蒸し器がない場合は、フタ付きのフライパンでもOK。フライパンにアスパラガスを入れたら、水を大さじ2杯ほど入れましょう。あとは油を少し加えて、蓋をして火にかけます。蒸気が出てきたら、約1分間加熱します。それで完成です。ポイントは油です。油を加えることで、ベータカロテンの吸収量が約6倍になります。栄養を逃さず、よりおいしくなります。
別所:アスパラガスのアンチエイジング効果を高める時間帯があると聞きました。
中沢:アスパラガスは、夜に食べるのがオススメです。人間が睡眠時に成長ホルモンを分泌するように、成長の速度がはやいアスパラガスも、夜に成長パワーを多く含みます。朝にオススメの食材は玉ねぎですね。


■クレソンには豊富な栄養素がいっぱい!

春野菜のクレソンは、アメリカで「最も栄養密度の高い野菜」に選ばれている。どんな栄養があるのだろうか。

中沢:クレソンにはベータカロテンやビタミンCが含まれており、むくみ防止効果が期待できるカリウムも豊富です。ピリっとした爽やかな辛味成分あり、それはイソチオシアネートと言います。強力なアンチエイジング効果が期待できる成分です。大根おろしにも含まれている成分ですね。消化を助けてくれたり、防腐や殺菌効果もあります。クレソンも過熱し過ぎると栄養が失われてしまうので、火を通さないサラダがオススメの食べ方です。


■イチゴと牛乳の組み合わせで美肌効果アップ

春の果物のイチゴもビタミンCが豊富。美肌効果を高めるには、たんぱく質と一緒に摂取しよう。

中沢:イチゴ3粒でレモン1個分のビタミンCが入っており、1日に必要な栄養素を十分補えます。ビタミンCはたんぱく質と一緒に摂取すると、コラーゲンを生成してくれます。たんぱく質が含まれている牛乳やヨーグルトを合わせるといいでしょう。

『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』のワンコーナー「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」では、日々の生活をポジティブにする「健康」と「美」のトピックスを様々な視点で紹介している。放送は月曜~木曜の6時30分頃から。お楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2020年3月24日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』
放送日時:月・火・水・木曜 6時-9時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/tmr
Recommended by

News Ranking

Archive