リツイートが名誉毀損になる可能性も…SNSを使う上での心構えを『こども六法』著者が語る

J-WAVEで放送中の番組『TOKYO MORNING RADIO』(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「MORNING INSIGHT」。3月18日(水)のオンエアでは、教育研究者・山崎聡一郎がゲストに登場。大ヒットしている著書の子ども向け法律書『こども六法』(弘文堂)を紹介した。


■子どもが自身の身を守るための本

『こども六法』は、子どもたちに自分の身を守る知識を伝える目的で執筆された。7章で構成されており、刑法、刑事訴訟法、少年法、民法、民事訴訟法、日本国憲法、いじめ防止対策推進法を、子どもがわかるように解説している。

山崎:いじめとか虐待といった、理不尽な悩みを抱えている子どもたちに、自分の身を守る方法を教えたいと思ったんですね。ですので、子どもに関係のある法律を中心にピックアップしました。
別所:本を書くにあたって、何かきっかけがあったのでしょうか。
山崎:自分は小学校のときにいじめられていたのですが、中学校に進学してから、六法全書を読む機会がありまして。そのとき、「いじめられていた当時に法律の知識があれば、自分の身を守ることができたかもしれないな」って、後悔したんですね。それから、子どもたちに法律の知識を手に取ってもらえるようなきっかけを提供できたらいいなと思うようになって。その思いで、『こども六法』を執筆しました。
別所:素晴らしいですね。

小学校高学年以上を読者対象にしていたが、小さい子どもたちにも反響があるという。

山崎:もともとは10~15歳向けを想定して書いた本なのですが、購入者層で一番多いのは、小学2、3年なんですね。さらに、4才から読んでいますという声もいただいています。こんなに小さい子でも読めるのかと。僕自身もビックリしています。
別所:すごいなあ。著書では「執行猶予はイエローカード?」とか「14歳になるまで犯罪にならないの?」といった質問形式があったりするので、知りたいことが繋がっていく感覚がありますね。
山崎:そうですね。法律は本当に奥が深いものですので、『こども六法』が六法全書の原文を読んだり法律の知識を深めるきっかけになれたらいいなと思います。
別所:『こども六法』は異例のヒットとなっているわけですけども、どういった反響や感想をいただきますか?
山崎:親御さんが子どもへのプレゼントとして購入されるケースが非常に多いんですけれども、PTAの方がまとめて買われたりすることもありまして。とはいえ、プレゼントされて読んでいないお子さんも、もちろんいるわけです。そんな場合でも、子どもが手に取れるところに置いておいて、困ったときに読んでもらえるといいなという声もたくさん届いていまして。まさに自分が望んでいた使われ方なので、そんな形で広まっていくのはとてもありがたいことだなと思っています。


■SNS利用は“誰しもが加害者になりうる”意識で

SNSの普及により、子どもが思いがけない犯罪に加担していたり、犯罪に巻き込まれるケースも増加している。SNSを利用する際に意識するべきことは?

山崎:SNSの発達によって、情報の受け取り手だけでなく、発信する側にもなったんですよね。発信することで、人を傷つけてしまう可能性が出てくるようになりました。最近、話題になったのは、Twitterのリツイート機能(自分以外のユーザーに特定のツイート内容を共有すること)が、名誉毀損になるという判例が出た事件があったこと。リツイートした内容が、誰かの名誉を傷つけるものであった場合、名誉毀損に加担したと見なされるわけですね。デマを拡散するといった行為も増えていますし、“誰しもが加害者になりうる”という意識を持つことが重要になっています。法律でやってはいけないことは、大人はもちろん子どももやってはいけないことなので、まずは大人がきちんと守らないといけないですね。
別所:改めてメディアのリテラシーを意識して、子どもたちの手本になりたいですね。こういうのは、学校でも取り上げてほしい内容ですね。

『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』のワンコーナー「MORNING INSIGHT」では、あらゆる世界の本質にインサイトしていく。放送は月曜~木曜の6時30分頃から。お楽しみに!

※記事初出時、以下の誤りがありました。訂正してお詫びいたします。
誤:名誉教授、名誉棄損
正:名誉毀損
(J-WAVE NEWS編集部)

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2020年3月25日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』
放送日時:月・火・水・木曜 6時-9時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/tmr
Recommended by

News Ranking

Archive