【注目の学生アーティスト】埼玉発の3ピースバンド・アトノマツリ、「モットーは天元突破! 最高のバンドになりたい」

【J-WAVE『SONAR MUSIC』から最新音楽情報をお届け】

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。

大学生・専門学生の音楽事情に迫る「SONAR TO THE NEXT」のコーナーでは、現役大学生・専門学生アーティストを数珠つなぎで紹介していく。5月12日(火)のオンエアでは、アトノマツリのベース・ハマダタクミさんに話を訊くとともに、大学生・専門学生アーティストを紹介してもらった。


■地元・川越のライブハウスでボーカルと出会って結成

前回、ライムシロップスのさとうさんが「自分たちとは真逆でアツいバンド」と紹介していた3ピースバンド・アトノマツリ。まずは、どのようにして結成したのか、ベースのハマダさんに話を訊いた。

あっこゴリラ:アトノマツリは、どんな感じで組んだんですか?
ハマダ:地元が川越なんですけど、地元のライブハウスでボーカルと出会って、それから色々あって、今の形になりました。
あっこゴリラ:どの辺りで活動してるんですか?
ハマダ:埼玉のバンドなんですけど、渋谷の「CLUB CRAWL」というライブハウスをホームにして活動してます。
あっこゴリラ:私もCRAWL、めちゃめちゃお世話になりました。すごくいい人たちだよね。ハマダさん自身は、どんなきっかけでベース始めたんですか?
ハマダ:ベース始めたのは高校1年生からなんですけど、中学生の時にBUMP OF CHICKENを友達から教えてもらって、そこで初めてバンドに触れて衝撃受けて、「正直これやったらモテんじゃないかな」って思って。
あっこゴリラ:目隠れるくらい前髪伸ばした?
ハマダ:もうめっちゃ伸ばしました。あはははは。
あっこゴリラ:あはははは。やっぱり、BUMPが出てから前髪伸ばす男の人増えたよね。アトノマツリとしては、どんなバンドになっていきたいですか?
ハマダ:あえて四文字で言うなら、天元突破です。もうバチコーンって感じで。
あっこゴリラ:突き抜ける感じだね。よく分かった。あははは。アトノマツリいいね。ライブもすごい盛り上がりそうなバイブスを感じました。最後に、何かお知らせはありますか?
ハマダ:配信限定のシングル『nonstyle』、そしてBASEというアプリでCD以外のグッズ販売を開始しました。最近、バンド公式インスタグラムも開設して頑張っています。


■ライブと音源のギャップがあって面白い

そんな、ハマダさんがおすすめする大学生・専門学生アーティストは、「Lym(リーム)」。

あっこゴリラ:どんなところがおすすめですか?
ハマダ:Lymは、悲しかったり、どうしようもない感情とかに寄り添ってくれるような音楽で、ライブと音源のギャップもあって、すごく面白いなと思います。

次回は、Lym(リーム)のメンバーにおすすめアーティストを紹介してもらう。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ『radiko.jpプレミアム』(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は『radiko.jpタイムフリー』機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-23時55分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/
Recommended by

News Ranking

Archive