「一生分の本がタダで読める」仰天企画も…書店の生き残り作戦とは

(画像素材:PIXTA)

J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』のワンコーナー「BEHIND THE SCENE」(ナビゲーター:サッシャ・増井なぎさ)。5月14日(木)のオンエアでは、「全国の書店が展開するさまざまな取り組み」に注目。新型コロナウイルスの影響下にある書店の、取り組みや対策を紹介した。


■2割ほどの書店が休業中…一方で客足が増えた書店も

新型コロナウイルスの感染拡大によって、全国の書店は営業時間の短縮や臨時休業に追い込まれている。現在の書店がどのような状況なのか、ダイヤモンド社・取締役営業局長の井上 直さんから話を伺った。

井上:緊急事態宣言以降、休業される書店様が段階的に増え、一時は1,500店舗まで広がりました。割合で言うと、全体の2割ぐらいが閉まっています。都市部だとターミナル駅やオフィス街、郊外だと大型ショッピングモールなどの書店の多くが休業している状況です。
増井:一方で、休校になったお子さんのために児童書や参考書などを求める親御さんが増えているという記事も目にします。こういった特需は全国に広がっているのでしょうか?
井上:2月28日に要請があった全国一斉休校から、すぐに学習参考書、児童書、コミックを中心に、書店の売り上げが2倍から3倍ぐらいに増えたんですね。当初は、春休みが終わって4月から学校が再開されて、少し落ち着くのかなと思っていたのですが、緊急事態宣言が発令された結果、休校要請の延長と、要請が全国に拡大されましたよね。在宅ワークにシフトされた家庭が増えたことで、家族連れで書店に訪れてくださる数も増えております。今もその盛り上がりは、全国的に続いています。

業界にとっては「ありがたい需要」と話すが、訪れる客はもちろん、書店員のことを思うと手放しで喜べる状況ではなく、複雑な思いを抱く業界人は多いだろうと井上さんは話した。


■オンラインを活用した生き残り作戦

新型コロナウイルスの影響下にある書店では、生き残りをかけてさまざまな取り組みを実施している。

井上:「二子玉川 本屋博」という、本のフェスがあるのですが、ゴールデンウィーク中にオンライン上で1日限定のイベントを実施したんですね。いろんな催しがあるなかで、ここでは「小説メシ。」というコーナーを紹介します。ある小説に出てくるレシピを、本の描写を読んでから、実際に作ってみるという実演イベントでした。動画を観てみたんですけれども、その小説を読んでみたくなるし、出てくる料理も食べたくなるという、食欲も読書欲も満たされるような時間を過ごすことができました。

SNSやインターネットを使った取り組みは他にもある。大日本印刷が、丸善、ジュンク堂、文教堂などの店舗と連携して運営するオンライン書店『honto』では、こんなキャンペーンを実施中だ。

井上:総務省の2019年の家計調査では、一世帯あたりの書籍・雑誌への年間平均支出額は10,703円というデータが出ているんですね。そのデータに、女性の平均寿命の87.32歳で掛け算をすると、934,586という数字が算出されます。934,586円を人が読む一生分の本の金額と設定して、『honto』ではサイト内で使用できる同額分のポイントを抽選でプレゼントするという企画を行っています。
サッシャ:えー! 一生分の本がタダで読める!
井上:応募期間は5月31日(日)までです。ポイントの有効期限は、現在の2020年に先ほどの平均寿命である87歳を加えて、なんと2107年の7月まであります。
サッシャ:最高ですね。
井上:そういったビックリ企画をすることで、読書文化を支えようとアピールされているのかなと思います。

「My書店」というオンラインサービスもある。

井上:「My書店」は、本の流通会社であるトーハンが運営するオンライン書店「e-hon」のサービスです。たくさんの実在する書店が加盟しています。そのなかから、お客さんがお気に入りの書店を「My書店」として登録していただくと、その書店を通じて本を受け取ったり、代金を支払うことができます。お気に入りの書店を応援することができるサービスです。
サッシャ:出版業界全体を思うお気持ちが、とっても伝わってくるご紹介でした。

外出自粛の今、読書を通じて知らない世界に出会ってみては。

J-WAVE『STEP ONE』のワンコーナー「BEHIND THE SCENE」では、気になるニュースをその裏側から光を当て、様々な視点から紹介する。放送は月曜~木曜の10時10分頃から。

【番組情報】
番組名:『STEP ONE』
放送日時:月・火・水・木曜 9時-13時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/stepone
Recommended by

News Ranking

Archive