YONA YONA WEEKENDERS、“月曜日の憂鬱”を打ち破るようなファイトソング『SUNRISE』

【J-WAVE『SONAR MUSIC』から最新音楽情報をお届け】

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)のワンコーナー「SONAR TRAX」。J-WAVE がプッシュしている楽曲の中から毎日1曲をピックアップして掘り下げ、今聴くべきアーティスト、ネクストブレイクアーティストを紹介。6月16日(火)のオンエアでは、YONA YONA WEEKENDERSの『SUNRISE』をピックアップ!


■肺活量が上がり、以前より声が出るようになった

磯野くん(Vo./Gt.)、スズキシンゴ(Ba.)、キイチ(Gt.)、小原"beatsoldier"壮史(Dr.)で結成されたメロコア・ パンク出身の 4 人組バンド、YONA YONA WEEKENDERS。そんなYONA YONA WEEKENDERSの『SUNRISE』が、現在、J-WAVE SONAR TRAXにニューエントリーしている。

最近、ライブができない日々が続いているが、磯野くんはどのように過ごしているのだろうか。

磯野くん:もちろんライブもできないですし、私は仕事も営業まわりをするサラリーマンなので、お客さんとのやり取りも今は基本Zoomでやっています。とにかく体を動かす機会がなくなってしまい、今は夜な夜な走っています。おかげでいい感じに痩せていって、この間久々にスタジオに入って歌ったら、ランニングで肺活量が上がったのか、めっちゃ声が出るようになりました。自炊も日々やっているので、生活リズムもどんどん健康になっていってる気がします。


■月曜の憂鬱を打ち破るようなファイトソング

YONA YONA WEEKENDERS は、6/3(水)に5曲入りのセカンドEP『街を泳いで』をリリースした。このEPは、「ある日の休日」をコンセプトに捉えた作品となっている。その収録曲でJ-WAVE SONAR TRAXになっている『SUNRISE』について教えてもらった。

磯野くん:さぼり助長ソング『遊泳』で始まり『SUNRISE』で終わる曲順になっていて、『SUNRISE』は「また月曜日がやってきたぜ」という曲になっています。月曜日のルーツを打ち破るような、サラリーマンだったらこの“月曜日の憂鬱な感じ”っていうのをすごい共感してもらえるかなと思います。そんな憂鬱を打ち破るようなファイトソングになっています。

この曲を作るきっかけになったエピソードも教えてくれた。

磯野くん:ちなみにこの曲、我々はファーストアルバム『夜とアルバム』という作品を出してるんですけど、それを聴いた母親から「たまには誰かを励ますような曲があってもいいんじゃない? 」とアドバイスされて、書いてみた曲です。そういえば、誰かを応援するような曲ってないなと思って。頑張れとか、負けるな、みたいな直接的なことは言わないけど、優しく寄り添うような歌詞になってます。サウンドもけっこう軽快なビートで、寝ぼけた朝の頭を覚ましてくれるような曲になっています。

【YONA YONA WEEKENDERS『SUNRISE』をradikoで聴く】

YONA YONA WEEKENDERSは、6/20(土)、21(日)に開催される「オンラインやついフェス」に出演する。彼らが出演するのは、6/20(土)。詳細は、YONA YONA WEEKENDERSの公式SNS、オンラインやついフェス公式WEBサイトをチェック!


【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ『radiko.jpプレミアム』(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は『radiko.jpタイムフリー』機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-23時55分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/
Recommended by

News Ranking

Archive