「フラれた彼から連絡が…いろんな気持ちで混乱」カネコアヤノ&本村拓磨の助言とは?

【J-WAVE『SONAR MUSIC』から最新音楽情報をお届け】

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。「SONAR'S ROOM」のコーナーでは、月曜から木曜まで日替わりのアーティストが、今の自分たちの音楽に影響を与えたカルチャーについて語る。

6月30日(火)のオンエアでは、火曜担当のカネコアヤノが登場。先週に引き続き、ゆうらん船/Gateballersのベース 本村拓磨をゲストに迎え、リスナーからのメッセージに答えるとともに生演奏を披露した。


■気持ちなんて明日変わるかもしれない

さっそくカネコと本村はリスナーからの恋愛相談に回答した。

「私にはずっと好きな人がいて、数年前に告白してフラれました。好きな人は今まで私が連絡をしたら返事をくれるし誘ったら会ってくれるけどそっけない態度でした。それなのに最近になって彼から連絡がきたりプライベートな話をしてくれるようになりました。でも前に好きだと言って避けられたせいもあり素直に喜べません。今寂しいから優しくしてくれてるだけかな?とか、勘違いするから今更優しくしないでとか、もっと好きになってきたとか、いろんな気持ちで混乱しています。どう接したらいいか分かりません。彼の気持ちが知りたいです。アヤノちゃんならどうしますか?」

カネコ:私は聞きます!今気になりすぎるなら今電話して聞くし、待てるなら会った日に直接聞く。
本村:こういう場合、勘ぐるのが一番悪循環というか、自分で考えてても結局永久に分からないのでやはり直接聞くしかないよね。
カネコ:相手も時間が経って好きかもってなっちゃったのかもしれないしね。そういうことって多いから。
本村:特に気持ちなんて明日変わるかもしれないし2時間後に変わってるかもしれないし。トイレ行ったら変わっちゃってるようなすごい刹那的なものなので、気持ちを知りたいのであれば今聞くしかないという。

本村は、「この人はすごい自分の気持ちを素直にメールにかけているから、自分の気持ちをまず相手に伝えるコミュニケーションをしないと、勘繰って自分が辛くなってしまうのでは」と語った。

カネコ:ここに書いてることをちゃんと伝えたらいいよ彼に!好きってはっきり分かってるもんね。だから「どういうつもりで最近優しくしてくれるの?」って聞けばいいんだよ。
本村:それで嫌だったら「優しくされると好きになっちゃうからやめて!」って言う。
カネコ:「勘違いさせないで!」って。
本村:「マサ!」っていうことですよね。
カネコ:マサのことはやめなさい(笑)。
本村:(笑)。
カネコ:マサっていうのは、『M 愛すべき人がいて』っていうドラマに私と本村くんがハマってて、それに出てくるマサっていうキャラがいるのよ。マサはすげーよ。だって伝え方やばいもんね!
本村:「俺を信じろ!」だもんね。
カネコ:「アユはダイヤだ」「神様に選ばれてるんだ!」ってね。
本村:あれはある意味分かりやすいコミュニケーションですよね。あれを言われてこの人は私を利用しようとしてるとか嫌いなんじゃないかとか疑う余地がないよね。
カネコ:確かに勘違いさせる隙も与えないってすごいよね(笑)!
本村:自分の気持ちを話す。相手の気持ちを聞くっていうことを丁寧にやると何か先に進めるのではないでしょうか?
カネコ:全てはキャッチボールですからね。


■一回断ったのにあとから好きだと気づいた

続けてリスナーからの恋愛相談に回答した。

「私は好きな人がいます。その人からは半年くらい前に告白されているのですが、私は恋愛経験が乏しくそのときは自分の気持ちが分からなくてお断りしてしまいました。あとから好きだったんだって気づいたんですが、一回断ったのに自分から連絡するのはおかしいと思って連絡が取れていません。アヤノちゃんはこういうとき連絡しますか?それとも気持ちが浄化するのを待ちますか?」

カネコ:はいします!待ちません。やっぱさっきのやつもそうだけど時間が経って気がついちゃったんだよ。さっきの人も最初は気まずくてそっけなくされてたんだよ。これと一緒でさ、時間経つと気づくよね。
本村:自分の気持ちって意外と分からないからね。状況によってテンパったりして自分が何考えてるのか分からなくなっちゃうときっていうのはありますよね。

本村は、「断ったのに自分から連絡するのはおかしいですか」というメッセージに対して「おかしくないよ」と回答した。

カネコ:おかしくない。自分の気持ちを消火させるっていうのも違うと思うしさせる必要ないと思う。だって待てなくね?毎日モヤモヤして生きるの無理なんだけど私。
本村:分かりますわ。
カネコ:毎日違うモヤモヤが入ってくるのにそれが溜まりきったら爆発しちゃう!
本村:だから爆発しないうちに連絡した方がいいのではないかと。
カネコ:やっぱ気持ちとかはうんちと一緒だから出さないと溜まってっちゃうんですよ。
本村:宿便ですよ本当に。
カネコ:全部そうだから。曲作りもそうだしライブができないこともそうだし、全部そうじゃない? 何かを放出するっていうのはしていった方がいいと思うな。
本村:自分のためにも。
カネコ:それでフラれたらそれはもうそういうことなんだって気持ちが浄化できるよね。だけどこれはまだできないよ。相手もまだ好きかもしれないし。
本村:思ったことを全部言わなくていいと思うけど、言いたいことは言ったほうがいいなと思う。

ここで、カネコと本村が生演奏を披露した。

【オンエアはこちら】カネコアヤノ&本村拓磨『どこかちょっと(生演奏)』をradikoで聴く

カネコ:ゆうらん船は先週、1stアルバム『MY GENERATION』をリリースしたんだね!
本村:リリースさせていただきました!1stアルバムでございます! 
カネコ:そうか、おめでとう!
本村:サンクス。
カネコ:みんなも聞いてくれ。

スペースシャワーが手がけるオンライン・ライブハウス“LIVEWIRE”の「オープニングシリーズ」記念すべき第一弾にカネコアヤノがバンドセットで登場!本公演は7月5日(日)20時から伊豆スタジオより配信。ぜひチェックしてみてほしい。

J-WAVE『SONAR MUSIC』のワンコーナー「SONAR'S ROOM」では、月曜から木曜まで日替わりのアーティストがその日のテーマにまつわるトークを展開。時間は22時30分ごろから。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ『radiko.jpプレミアム』(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は『radiko.jpタイムフリー』機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-23時55分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/
Recommended by

News Ranking

Archive